AnimationCafe

ReBevel v2.0 - 形状を維持したままベベルを再調整可能なBlende...

数多くの便利アドオンを開発しているBartosz Styperek氏による、ベベル再調整アドオン「ReBevel v2.0」がリリースされました。

  • 25
  • 1
  • 0
続きを読む

Angie - isotropixのClarisseに搭載されるCPU&GPUフ...

isotropixは2020/11/26 のライブ配信「Isotropix Live: Thinking outside the box」にてCPU&GPUのパワーを同時にフル活用出来る次世代レンダラー「Angie」を発表しました。2021年、Clarisseのアップデートで提供されるとか。

  • 12
  • 2
  • 0
続きを読む

GraphN - Polygonflowの3DCGツール向けノードベースビジュア...

Polygonflowの次世代ツールとして発表されたノードベースビジュアルプログラミングソフト「GraphN」の映像が初公開されました!

  • 12
  • 1
  • 0
続きを読む

基礎から実践まで全網羅 背景の描き方 - 高原さと氏によるお絵かき技術解説本が1...

フリーランスデザイナー高原さと氏による、背景の描き方を解説した技術本「基礎から実践まで全網羅 背景の描き方」が12月22日に発売されます。

  • 47
  • 1
  • 0
続きを読む

EmberGen 0.5.6 - 新リアルタイム流体エフェクトツール最新ベータ!...

JangaFXによる新エフェクトソフト「EmberGen」のバージョン0.5.6がリリースされました!

  • 30
  • 1
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

CGWORLD 2016年7月号 vol.215 - 「撮影に学ぶライティングテクニック」&「フォトリアル&ノンフォトゲーム最前線」2016年6月10日発売!

毎月進化し続ける国内最大のCG・映像クリエイター総合誌!「月刊CGWORLD Vol.215」の予約受付開始!2016年6月10日(金)発売!


プロモーション


作品作りに最も重要なライティング特集!そしてフォトリアル&ノンフォトリアルによるリアルタイム表現の進化が著しいゲーム系特集!要チェックです。

CGWORLD (シージーワールド) 2016年 07月号 vol.215 (特集:撮影に学ぶライティングテクニック、フォトリアル&ノンフォトゲーム最前線)
CGWORLD (シージーワールド) 2016年 07月号 vol.215 (特集:撮影に学ぶライティングテクニック、フォトリアル&ノンフォトゲーム最前線)

  • 雑誌: 152ページ
  • 出版社: ボーンデジタル; 月刊版 (2016/6/10)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01EG997R2
  • 発売日: 2016/6/10
  • 商品パッケージの寸法: 29.7 x 22.6 x 0.8 cm

第1特集 撮影に学ぶライティングテクニック

CGW215_001

画づくりに必要不可欠な要素、ライティング。 被写体にただライトを当てれば良いというわけではなく、 ライティングひとつで世界は変わる。 画を魅力的にみせるには基となる概念や工夫があるのだ。 本特集では基本と言われる一灯ライティングから VFX&アニメ作品における事例、 さらには実写の撮影現場で活躍している ベテラン照明技師へのインタビューやコラムなど、 様々な視点からライティングを探っていく。

  • BASIC 静止画撮影に学ぶライティングの基礎
  • CASE:01 撮影現場を再現するHDRIを用いたライティング技法
  • INTERVIEW 実写撮影における照明技術とその魅力
  • CASE:02 照明の基本を踏襲したテクスチャによるライティング表現
  • COLUMN 制作現場を支えるHDR環境開発の現状

CGW215_002 CGW215_003

第2特集 フォトリアル&ノンフォトゲーム最前線

昨今のゲームの画づくりは、フォトリアルとノンフォトリアルという それぞれ方向性の異なるスタイルで独自に進化を続けている。 本特集では、それらが顕著に現れたタイトルについて紹介していく。

  • PHOTOREAL 01 DARK SOULS III
  • PHOTOREAL 02 ガンスリンガー ストラトス3
  • NON-PHOTOREAL 01 艦これアーケード
  • NON-PHOTOREAL 02 GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

CGW215_004 CGW215_005

特別企画&連載記事

HOT STUFF
    • HAL 2016年度TVCM『嫌い、でも、好き』篇
    • 『月刊ドロンジョ doronjo by 御伽ねこむ』
    • 『ソードアート・オンライン The Beginning』
    • amazarashi 5th anniversary Live Tour 2016「世界分岐二〇一六」LIVE映像

CGW215_006 CGW215_007

SERIAL
  • アニメCGの現場
  • VFXアナトミー
  • デジタル造形ノート
  • Observant Eye
  • ModelingCafeコンセプトモデリング講座
  • JET STUDIO Effect Lab.
  • Houdini Cook Book
  • 画龍点晴
  • アニメーションスタイル
  • アニメ作画School 【最終回】
  • 海外で働く日本人アーティスト 【最終回】

CGW215_008 CGW215_009 CGW215_010

お求めはこちらから!Kindle版もあるよ!

リンク


PR


関連記事

  1. Unityで作るスマートフォン3Dゲーム開発講座 Unity4対応 - 初のUnity4対応入門書が近日発売!

    2013-02-08

  2. ストリートファイター キャラクターメイキング-HOW TO MAKE CAPCOM FIGHTING CHARACTERS - ストVのキャラメイキング本!ボーンデジタルから本日発売開始!

    2018-11-30

  3. (仮)ゲーマーズブレイン UXと神経科学におけるゲームデザインの原則 - 脳を理解しUXをどう構築するのか解説した本の日本語版が出る!

    2019-03-01

  4. Mayaキャラクターアニメーション How to Cheat in Maya 日本語版 - プロアニメーター執筆のアニメーション制作フロー&裏ワザ解説本が登場!

    2014-10-16

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup