※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

Day 5 FREE Blender gifts - 10th birthday...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!5日目はライティングプリセット&Gobosライブラリーアドオン「Better Lighting V2」を6日間無料配布!

続きを読む

Style3D Atelier 7.0 & Simulator 2.3 - 3D...

衣服特化の3Dモデリングツール「Style3D Atelier 7.0」が正式リリース!そしてUnreal Engine 5 向けリアルタイムクロスシミュレーションプラグイン「Style3D Simulator 2.3」がリリースされました!

続きを読む

Strands DJH GeoNodes Library v2 - Blende...

Daniel Hickox氏によるBlenderのGeometry Nodesを活用した紐系アセットライブラリー最新アップデート「Strands DJH GeoNodes Library v2」がリリースされています!

続きを読む

Dash 1.7.0 - Polygonflowによる直感的かつシンプルな世界創...

PolygonflowによるUnreal Engine向けワールド構築支援プラグイン『Dash』のv1.7がリリースされました!

続きを読む

Houdini 20.5 Sneak Peek - プロシージャルテクスチャに注...

SideFXは近日リリース予定の「Houdini 20.5」のスニークピーク映像を公開しました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Channel Machine v1.0 - テクスチャのRGBAチャンネルのパック&アンパックできるUnreal Engine用ツールプラグイン!無料&オープンソースで公開!

この記事は約1分15秒で読めます

Ashton 3D DesignsによるテクスチャのRGBAチャンネルのパック&アンパックできるUnreal Engine用ツールプラグイン『Channel Machine v1.0』が無料公開されています。


プロモーション

CGWORLD JAM ONLINE 2024


Channel Machine

Channel Machine は、RGBA画像のカラーチャンネルにさまざまなタイプのテクスチャデータをパックできる、強力で使いやすいツールです。3〜4枚のテクスチャを1枚に置き換えることで、メモリ、帯域幅、パフォーマンスを節約できます。
また、Channel Machineは、他のDDCプログラム用にテクスチャファイルを転送するために必要であれば、テクスチャをカラーマップからグレースケール・マップに分解する機能も備えており、それを支援するために、生成されたマップをディスクドライブにエクスポートするオプションもあります。
さらに、複数のテクスチャをアレイの適切な入力に割り当てることでテクスチャをバッチ生成するオプションがあり、マスターマテリアルを入力してマテリアルをアセンブルし、ベースカラー、ノーマルマップを割り当て、ドロップダウンメニューでマテリアルのパラメータ名を割り当てます。
また、独自のカスタム設定データプリセットを作成することもできるので、特定のモデルのテクスチャチャンネルを生成したいときに、常に繰り返しの入力を設定する心配はありません。

  • チャンネルのパック
  • チャンネルをアンパックする
  • テクスチャ生成後にディスクにエクスポート
  • マテリアルを組み立てる
  • プリセットの設定

こりゃ良いね。BluePrint系の物は幾つか使ってましたが、プラグインでは見かけなかったので気になります。早速試してみたいと思います。「Channel Machine」はUE マーケットプレイスやGithubから無料ダウンロード可能です。是非チェックしてみてください!

リンク

Screenshot of github.com

Screenshot of www.unrealengine.com

プロモーション


関連記事

  1. FluidNinja LIVE 1.7 - UE向けリアルタイム流体シミュレーションソリューションの最新アップデートがリリース! 大規模環境のVFXに対応!

    2022-07-08

  2. RedTechArtTools - マテリアルの関数やパラメータ名などを一括調整可能な「Material Parameters Helper Widget」を搭載!テクニカルアーティスト向けUE5向けプラグイン!無料公開!

    2022-05-07

  3. Drawing with Niagara Grid 2D to Render Targets - UE5のNiagaraのGrid 2Dを活用したレンダーターゲットへの書き込み活用方法解説チュートリアル動画&記事&プロジェクトデータが無料公開!

    2024-01-25

  4. Tiny Eye 1.3 - BlenderのCyclesやEEVEEに対応したプロシージャル眼球Blenderアセットの最新アップデートがリリース!無料!

    2024-01-01

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る