GaussianObject: Just Taking Four Images ...

4枚の画像からGaussian Splatting技術を活用し高品質な3Dオブジェクトを生成するための技術『GaussianObject: Just Taking Four Images to Get A High-Quality 3D Object with Gaussian Splatting』が公開されています。

続きを読む

ICity 1.0 Beta - 区画設計から道路生成!プロシージャルビル生成!...

テクニカルアーティストのHothifa Smair氏によるBlender用の都市生成アドオン『ICity 1.0』のベータ版がリリースされました!

続きを読む

NijiGPen v0.9 - Grease Pencilでのグラフィックデザイ...

Chaosinism氏によるGrease Pencilでのグラフィックデザインやイラスト制作を支援する機能拡張が可能な無料&オープンソースのBlenderアドオン『NijiGPen v0.9』がリリースされました!

続きを読む

SVT Helper - スパース ボリューム テクスチャ(SVT)ベースの雲や...

Thibault Lambert氏によるスパース ボリューム テクスチャ(SVT)ベースの雲や霧を扱うことの出来るプラグイン『SVT Helper』のご紹介。

続きを読む

True-Sky v2.2 - ワンクリックでフォトリアルな空を生成出来るBle...

ワンクリックでCyclesに対応したフォトリアルな空を生成出来るBlenderアドオン『True-Sky v2.2』のご紹介。2024年5月20日まで使える50%OFFクーポンも発行中です!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Creality New Product - Crealityから新FDMプリンタ、光造形プリンタ、リーズナブルなハンディタイプの3Dスキャナが発表!

この記事は約2分41秒で読めます

数多くの3Dプリンタ&3Dスキャナを開発、販売しているCreality社が「Creality 7th Anniversary Celebration and 3D Printing Industry Summit」というイベントでFDM式3Dプリンタ「CR-10 Smart 3D Printer」、光造形3Dプリンタ「Halot Sky」、3Dスキャナ「CR-Scan01」の3つの新製品を発表しました


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


CR-10 Smart 3D Printer

スマートデザインのFDM方式3Dプリンタ!こんなオサレな使い方できるんだろうか…

  • 内蔵WIFI機能:いつでもどこでもリモコン印刷
  • 低電力モード:安全で心配のないエネルギーと電力の節約
  • インテリジェントオートレベリング:最初のオートレベリング後のインスタント印刷
  • デュアルZ軸+デュアルダイアゴナルドローバー:安定した正確な印刷を保証します
  • 4.3インチフルビュータッチスクリーン:直感的で使いやすい
  • スーパーカーデザイン:美学とテクノロジーの組み合わせデザイン
  • 超静音設計:メインボードのミュート/ファンのミュート低ノイズ電源
  • モジュラー構造:8分で組み立てる6ステップで完了

スライスソフトウェア:Creality / Cura
印刷精度:±0.1mm
ノズル径:0.4mm
印刷サイズ:300 * 300 * 400mm

公式サイト:CR-10 Smart 3D Printer

出力サイズも結構大きめなのは良いですね。「CR-10 Smart 3D Printer」の価格を調べた所$499で販売されているのを見つけました!5万円弱でお手頃な感じですね!

Halot Sky

新世代のフラッグシップ樹脂3Dプリンターらしいです

  • 統合光源:光の均一性が85%に増加します。すべて光で到達
  • 内蔵wifi:APPスマートコントロール。リモートコントロール。リアルタイムモニター
  • 高安定Z軸:印刷安定性を向上させるZ軸+ボールスクリューのデュアルリニアガイドレール

印刷速度:1-4秒/レイヤー
層の厚さ:0.01-0.2mm
LCD解像度:3840 * 2400
光源:一体型光源
印刷サイズ:192 * 120 * 200mm

公式サイト:HALOT-SKY Resin 3D Printer

「Halot Sky」は$949で販売されているのを確認出来ました。日本円だと10万ちょいです。

CR-Scan01

そして私が1番気になっているのがこの新3Dスキャナーです!

キャリブレーションなしでもマーキングなしでもすぐに使用できるようになります。スキャン精度は最大0.1mmだとか。

  • 高速:自動マッチング、マーカースキャンなし 
  • 高精度:最大0.1mm
  • 省エネ:環境保護
  • 自動:データ処理、マルチスキャン自動調整
  • テクスチャを使用してSTLまたはobjを直接エクスポートします(カラー3Dプリンターに適応)
  • マルチスキャンモード
    • ハンドヘルドモード: より柔軟なハンドヘルドスキャンは、マーカーポイントなしでさまざまなサイズのオブジェクトのスキャンをサポートします。
    • ターンテーブルモード:スキャンのワンクリック完全自動完了、自動整列された複数のポーズのサポート、より完全なモデルを取得するための完全自動。
    • 超大型フォーマット:スキャン幅は従来のスキャナーの1.5倍で、スキャンはより高速でスムーズです。

リンク:CR-Scan 01

「CR-Scan01」は本体のみで$579、スタンド等がついて€600で販売されているのが確認出来ました。日本円だと約7.5万円。お小遣いでギリギリ買えそうな3Dスキャナですね!値段相応の性能なのか、それ以上なのか…とても気になりますね。

リンク

Creality 3D Printer Supplier & Manufacturer | Creality 3D

Screenshot of www.creality.com

プロモーション


関連記事

  1. CR-Scan Ferret - Crealityから105gと軽量な新3Dスキャナが発表!フルカラー対応!省電力!最大30fpsで動作!

    2023-04-13

  2. Creality CR-Scan Lizard Review - 黒色もイケる!?マーカーレスで0.05mmと高精度な新3Dスキャナーを試してみた!日本国内での予約販売もスタート!

    2022-04-11

  3. Creality CR-200B Review - コスパの良い静音&密閉型&組立済みのFDM方式家庭用3Dプリンタを使ってみた!

    2022-01-21

  4. SHINING 3D EinScan HX - ハイブリッド光源搭載のプロ向けハイエンド3Dスキャナーに初挑戦!

    2023-03-27

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る