作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本 - Mayaの入門に最適な...

評価も上々で、Maya入門の為の1冊としては良さそうな本が少し前にリリースされておりました。『作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本』

  • 0
  • 1
  • 0
続きを読む

コンセプトアーティストになるために知っておきたいこと - 『The Ultima...

3DTotal本の『The Ultimate Concept Art Career Guide』の日本語版である『コンセプトアーティストになるために知っておきたいこと』が4月下旬にボーンデジタル(3dtotal.jp)から発売されますよ!日本向けに内容も一部追加されているとか。

  • 46
  • 90
  • 0
続きを読む

BNSリグ - バンダイナムコスタジオが「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベ...

バンダイナムコスタジオは2020年3月31日に「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベースにした「BNSリグ」の無償配布を開始!

  • 194
  • 229
  • 2
続きを読む

VDRAW 2020 PV - VR機器無しで3Dアバターによる実演配信が可能な...

バーチャル同人作家おぐら氏による PCのマウスやキーボードでのオペレーションを3Dアバター(VRM対応)が動かす風に見せる事が出来る「VDRAW」の最新プロモーション映像が公開されております。

  • 46
  • 1
  • 4
続きを読む

3D Neon Generator - Blenderのプロシージャルノードアド...

Karlis Stigis氏による、Blender 2.8と「Animation Nodes」アドオンを使ったネオン生成機構「Neon Generator」の紹介映像が公開。

  • 119
  • 1
  • 4
続きを読む

Deckard Render - Unity向けのフォトリアリスティックレンダリングツール!列車シーンの最新映像が話題!

Oliver Pavicevic氏が、Unityと『Deckard Render』を使用し制作した列車シーンのビデオが話題を集めております。


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


なんですかこれは…実写かと思いました。
Oliver氏が開発したUnity向けレンダリングツール『Dackard Render』を使用しているそうです。今回動的なライティングやネオン光の屈折シェーダーを取り入れたとか。


Deckard Renderとは

Oliver Pavicevic氏が開発した、映像向けに高品質ビジュアルを出力するためのUnity向けレンダリングツールです。

Unityにはなかなかおもしろそうなツールがあるんですねぇ。


いくつか動画も貼り付けておきます。


『Dackard Render』はUnityのAsset Storeから$29.99で購入可能です。
是非チェックしてみて下さい。

リンク


PR


関連記事

  1. GameReadySkelton - ワンクリックで...

    2019-09-19

  2. Quixel Megascans - アセット単価の...

    2019-09-20

  3. MoxRig for Blender2.8 - リギ...

    2019-08-23

  4. VXGI 2.0 for UE4.19 - Nvid...

    2018-05-29

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事