※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

Day 9 FREE Blender gifts - 10th birthday...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!9日目はBproductionによるリアルなVDBクラウドコレクション「Cloudscapes V2」13 VDB Cloudsプランを1日限定無料配布!

続きを読む

Ngon Loop Select V3 - NGon構成のメッシュでも良い感じに...

Blenderアドオン開発などでお馴染みAmandeep氏による、NGon構成でもある程度良い感じにループ選択ができるBlenderアドオン「NGon Loop Select」の最新メジャーアップデート「Ngon Loop Select V3」がリリースされました!現在30%OFFクーポンも配布中です!

続きを読む

Day 8 FREE Blender gifts - 10th birthday...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!8日目はCG Cookieによる都市制作チュートリアル+アセット付きコース「CUBICITY」を1日限定無料配布!

続きを読む

It Took Me 1.5 Years to Make This Attack...

中国を拠点に活躍するCGアーティストXie Boli氏が1年半かけて制作した「進撃の巨人」ファンメイドフルCGショートフィルムが公開されています!

続きを読む

Day 7 FREE Blender gifts - 10th birthday...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!7日目は美しいシェーダーコレクションアドオン旧バージョン「Shaders Plus v3 + Modules」を1日限定無料配布!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

EmberGen 0.5.5.0 - GPUパーティクルに対応!新リアルタイムエフェクトツール最新ベータ!

この記事は約1分44秒で読めます

JangaFXによる新エフェクトソフト「EmberGen」のβ版のバージョン0.5.5.0が予告通りリリースされました。GPUパーティクル生成機能が搭載!


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


EmberGen 0.5.5.0

  • 実験的なGPUパーティクルの導入
    基になるシミュレーションデータを使用してGPUパーティクルが移流される新しいレンダリングモード。 単独で、またはハイブリッドモードでボリュームレンダリングと一緒に使用できます。 このモードは不安定で、一部の機能が不完全な場合があります。 レンダリングモードのドロップダウンでGPUパーティクルを選択すると、ボリュームノードのGPUパーティクルにアクセスできます。 「GPUP」で始まるプリセットは、これらの新しいGPUパーティクルを使用することを意味します。新しいプリセットをすべてチェックしてください!
  • 画像エクスポート用に再調整されたアルファブレンディング
    ブレンドモードは、[設定]ではなく[キャプチャ]ノードにあります。ストレートアルファモードには、透明な背景色用の基本的な色の塗りつぶしがあり、ブレンド後の色は以前よりもわずかに良くなります。
    個々のウィンドウのサイズを変更できますが、レイアウトはまだ変更できません。
    ビューポートのサイズを変更すると、レンダーターゲットサイズのプレビューが表示されます。 これは、ビューポートで直接スクリーンショットまたは記録機能を使用する場合に生成される画像のサイズになります。
  • エクスポートモードでは、カメラは操作できなくなりました(誤操作防止)
  • 基本的なログシステムを追加しました
    毎日エンコードされたログが「log」フォルダーに表示されます。
  • 基本的なタイルレンダリングを追加しました。
    これにより、長いレンダリングでUIのストールが少なくなることはなく、最悪の場合、時間がかかりすぎてOSにドライバーのクラッシュを強制的に回復させてクラッシュすることもありません。
  • すべてのエクスポートイメージノードが完了したときにシミュレーションを一時停止するオプションを追加します。
  • EmberGenが起動時に更新された有効期限をチェックするようにします
  • タイムラインズームの改善
  • ノードグラフの相互作用の改善
  • ウィンドウタイトルのリフレッシュレートが改善されました。
  • 19の新しいプリセットが追加され、合計で104になりました。

リリースノート:EmberGen Beta 0.5.5.0 Release Notes – JangaFX

今後の進化も注目のツール!
β版が気になる方は体験版もあるので是非お試しあれ!

私も早速試したよ!

リンク

EmberGen: Real-Time Fluid Simulations For Fire, Smoke, And Explosions!


プロモーション


関連記事

  1. GTV(Game Texture Viewer) - JangaFXが買収したゲーム用テクスチャ&スプライトシートデータ閲覧ツール!製品版の無期限アクティベーションコードを無料配布中!

    2022-05-12

  2. EmberGen 0.5.3.0 Beta - 安定性大幅向上!プリセットを多数収録した最新アップデート!新リアルタイムエフェクトツール!

    2020-06-03

  3. EmberGen First Look - 期待のリアルタイムエフェクト作成ツール!GUIお披露目映像!

    2019-08-20

  4. EmberGen Alpha - こいつ…ヌルヌル動くぞ!新リアルタイム流体エフェクト作成ツールのα版提供開始!

    2019-11-06

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る