Autodesk製品価格改定!新規マルチユーザーサブスクリプションに対し2020...

Autodesk製品、2020年2月から新規のマルチユーザーサブスクリプションが値上げされます。

  • 25
  • 3
  • 0
続きを読む

Layer Factory - Photoshopでのイラスト制作を便利にするツ...

数多くのPhotoshop向けツールを開発しているSergey Kritskiy氏から『Layer Factory』というツールがリリースされました!レイヤーの作成、変更、および作業に関連するさまざまなタスクを強化および高速化するように設計されています。

  • 17
  • 1
  • 1
続きを読む

Mandelbulber 2.20.0 - 3次元フラクタル形状を生成&レンダリ...

フラクタルな3D形状を生成やレンダリングが可能なオープンソース&無料ソフト『Mandelbulber』!昨年12月に、バージョン2.20がリリースされていました。

  • 37
  • 13
  • 2
続きを読む

Kyoto Alley - 背景アーティスト中村 基典氏による情緒溢れる「京都」...

3D背景アーティスト 中村 基典 氏による「京都」のUnreal Engine 4アセット!UE4 マーケットプレイスにて販売開始!

  • 72
  • 4
  • 1
続きを読む

Bforartists 2 Alpha 0.8.0 - アーティスト向けに使いや...

アーティスト向けに直感的かつ使いやすくカスタムされたとされるBlenderのフォーク「Bforartists」のご紹介!Blender 2.82 Alphaベースとなる「Bforartists 2 Alpha 0.8.0」のMac版がリリースされました。(Windows版はリリース済み。

  • 18
  • 25
  • 0
続きを読む

Fractal Lab 2015 - ブラウザ上で動作するWebGLを使った3Dフラクタル生成&レンダリングアプリの最新映像!旧バージョンでも凄いんですよ!

sub.blue (Tom Beddard)によるブラウザ上で動作するWebGLを使った3Dフラクタル生成&ブラウジング&レンダリングアプリ『Fractal Lab』の最新映像が公開!


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル


生成アルゴリズムのキーフレームアニメーションや、高品質なレンダリング等、かなりパワーアップシております!素晴らしいですね!
制作者のTom Beddard氏は、フラクタル界では有名人。
過去に当サイトで紹介したiOS向けフラクタル画像生成アプリ『Frax』の開発も手掛けられております。

2011年公開の旧バージョン

2011年の旧バージョンの時点でも凄かったんですよね…WebGL全盛期でも無かったのに。
下記URLから試すことが出来ます!
Fractal Lab – Interactive WebGL Fractal Explorer


Fractal Lab が今後どういった形で展開されるのか、開発者の方も模索中みたいです。
最新版の動向についてはこちらのページをご確認ください!

Fractal Lab – sub.blue

Screenshot of sub.blue

sub.blue

Screenshot of sub.blue

PR


関連記事

  1. weight tweaking tool - 画期的...

    2013-10-01

  2. Reality Virtual Studio IBC...

    2016-10-26

  3. Inside Unreal - Visual Eff...

    2013-10-23

  4. RLCreature - ドワンゴによる深層強化学習...

    2018-08-07

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio


Luminous Productions







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る