Polygonflow - ノードベースインターフェースでプラグイン作成に革命を...

2020年7月1日、新たなCGツール開発プロジェクト「Polygonflow」が発表!

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Hang-Down v1.0 - 物理挙動の入ったロープやケーブルなどを数クリッ...

blendercodeによるロープ・ケーブル生成アドオン『Hang-Down v1.0』がリリースされました。

  • 24
  • 1
  • 0
続きを読む

Ubisoft Forward Videos - Ubisoftによるオンライン...

2020年7月13日の04:00 JST、Ubisoftによるカンファレンス『Ubisoft Forward』が開催!新作発表や新トレーラーが多数公開されました!

  • 5
  • 2
  • 0
続きを読む

EmberGen 0.5.5.0 GPU Particle Teaser - 次...

JangaFXによる新エフェクトソフト「EmberGen」のβ版次期バージョン0.5.5.0にて、GPUパーティクル生成機能が搭載されます!リリースは来週予定!ティザー公開とLIVE配信イベントが行われました。

  • 17
  • 7
  • 2
続きを読む

Touch Portal v2.2 - モバイル端末のタッチ画面でPC操作の補助...

化石化した古いデバイスに日の目を!!!スマホやタブレットなどをデスクトップPC作業時の補助デバイスにしちゃうアプリ「Touch Portal」のご紹介!

  • 58
  • 7
  • 3
続きを読む

RigNet: Neural Rigging for Articulated Characters - ディープラーニングでモデルへのリギングを自動で行ってくれる技術!SIGGRAPH 2020 論文

ディープラーニングを用いてモデルへの骨組み込みとスキニングといったリギングのための工程を自動で行ってくれる技術「RigNet: Neural Rigging for Articulated Characters」というのが話題を集めています!SIGGRAPH 2020 技術論文!


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


概要
入力キャラクタモデルからアニメーションリグを作成するためのエンドツーエンドの自動化方法であるRigNetを紹介します。関節のあるキャラクターを表す入力3Dモデルが与えられると、RigNetは、関節の配置とトポロジーにおけるアニメーターの期待に一致するスケルトンを予測します。また、予測されたスケルトンに基づいて表面のスキンウェイトを推定します。私たちの方法は、形状クラスと構造を仮定せずにメッシュ表現に直接作用する深いアーキテクチャに基づいています。アーキテクチャは、メッシュ、スケルトン、対応するスキンウェイトなど、さまざまなリギングモデルのコレクションでトレーニングされます。私たちの評価は3つあります。アニメーターリグと定量的に比較すると、従来技術よりも優れた結果を示しています。定性的には、リグを複数の詳細レベルで表現したりアニメーション化したりできることを示しています。

リギングのハードルが下がれば、どんどん3DCGが身近になっていきますね。
とても楽しみな技術です。ソースコードはまだ公開されていないみたいですね。

リンク

RigNet: Neural Rigging for Articulated Characters

Screenshot of zhan-xu.github.io

PR


関連記事

  1. Joint Gap Detection and Inpainting of Line Drawings - ディープネットワークによる線画補完技術!CVPR 2017論文!

    2017-05-17

  2. SIGGRAPH 2015 - Technical Papers Trailer - 最新技術が目白押し!SIGGRAPH2015技術論文プレビュートレーラー!

    2015-05-17

  3. SIGGRAPH Asia 2016 Technical Papers Trailer - 気になる技術が盛りだくさん!シーグラフアジア2016技術論文プレビュートレーラー!

    2016-11-18

  4. GDC ラウンドテーブルで得た情報量 2015 - Demystifying VFX Technical Artist Art Director Leadership at GDC 2015 - TAやリードアーティスト必見のスライドが公開!

    2015-03-25

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

現在ページ切り替え機能が上手く動作していないという報告を受けております。2020/7/10現在修正済み想定ですが、不具合が出ていたら連絡いただけると助かります。

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る