AnimationCafe

Car Render Challenge 2022 for 3D Artists...

3Dモデル販売やイベントなどでお馴染みHum3D主催のCGコンペ「Car Render Challenge 2022」が開催されます!

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Blentoon Addon v1.0 - コミック調のマテリアルを手軽に適用出...

コミック調のマテリアルを手軽に適用出来るBlenderアドオン「Blentoon Addon v1.0」が無料公開されています。

  • 4
  • 0
  • 0
続きを読む

Make-A-Video - MetaのAI研究開発チームによるテキストからビデ...

Meta AIによる、テキストプロンプトから動画を生成する技術「Make-A-Video」が発表されました。

  • 42
  • 0
  • 1
続きを読む

DreamFusion: Text-to-3D using 2D Diffusi...

Google Researchチームらによる、テキストから画像への拡散モデルを使用し、NeRF(Neural Radiance Field)を構築する事で、3Dデータ無しで3D形状を生成できる技術「DreamFusion」が登場していました。

  • 47
  • 0
  • 2
続きを読む

Einstar - プロ向け3Dスキャナなどでお馴染みSHINING 3D社から...

ハイエンド3Dスキャナなどでお馴染みSHINING 3D社から、赤外線 VCSEL プロジェクター3つ、ステレオ深度カメラ2つ、RGBカラー カメラ 1つを搭載したハンディ3Dスキャナ「Einstar」が登場!

  • 17
  • 0
  • 1
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

ゲームアートと描画の基本:古典技法から最先端テクニックまで - 今までに無かった!ゲームアートに着目した洋書の日本語版がボーンデジタルから登場!

この記事は約2分17秒で読めます

ゲームアートについて解説した
Drawing Basics and Video Game Art:
Classic to Cutting-Edge Art Techniques for Winning Video Game Design

の日本語版 ゲームアートと描画の基本:古典技法から最先端テクニックまでがボーンデジタルから登場します!


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-



※半年前にこの記事をUPしましたが、ようやく発売されたので再投稿しました。
ゲームアートに着目した本は今まで見かけなかったので、とても気になる一冊です。
リアルタイムCG技術の進歩とともに表現の幅が大きく広がっているので、
この手の本は今後もシリーズ化してほしいですねぇ。

ゲームアート -古典に学ぶキャラクターと世界の描き方-
ゲームアート -古典に学ぶキャラクターと世界の描き方-

  • 著者: クリス・ソラリスキー(Chris Solarski)
  • 大型本: 240ページ
  • 出版社: ボーンデジタル
  • 言語: 日本語
  • 編集: 平谷 早苗
  • 翻訳: 株式会社Bスプラウト
  • サイズ: B5変形版(229 × 267 mm)
  • 発売日: 2014年6月13日

Drawing Basics and Video Game Art 1
Drawing Basics and Video Game Art 2

ゲームアートは、アート史における革命ではなく、進化形だ。

紙やカンバスを相手にする、コンピュータスクリーンに映し出す、どちらにしてもアーティストの使命は、フラットな四角形に奥行きを与え、生き生きとした世界を見せることだ。
基本の描画スキル、ライト、陰影、カラーからはじめ、複雑なキャラクターや世界の描き方へと進みます。古典のアート技法を基本として身につければ、プレイヤーにエモーショナルエクスペリエンスを提供できます。

本書は「Game Art: Classic to Cutting-Edge Art Techniques for Winning Video Game Design」(Watson-Guptill刊)の日本語版です。

【目次】
LEVEL 01 / 基礎
LEVEL 02 / 描画のコンセプト
Level 03 / 人体
Level 04 / 生体構造
Level 05 / ELEMENTS OF DESIG
Level 06 / デザイン要素
Level 07 / 環境デザイン
Level 08 / 色彩とデジタルツール
プロらしいポートフォリオと仕事を得る方法

【著者について】
クリス・ソラリスキー(CHRIS SOLARSKI)は、コンピュータアニメーション専攻で大学を卒業後、ロンドンのSony Computer Entertainmentで3Dキャラクターおよび環境を担当するアーティストとしての職を得ました。その後、ワルシャワ芸術アカデミー(Warsaw Academy of Fine Arts)で美術を学びました。そのときに古典芸術とゲームデザインのつながりを発見した彼は、本書を著し、現在はSolarski Studioを立ち上げてゲーム制作をしています。スイスの新進のソーシャルゲーム関連企業Gbangaのクリエイティブディレクターを務め、SAEインスティテュート、チューリッヒ校で講義を行っています。

Drawing Basics and Video Game Art 3
Drawing Basics and Video Game Art 4
Drawing Basics and Video Game Art 5

お求めはこちらから

ゲームアートと描画の基本:古典技法から最先端テクニックまで
ゲームアートと描画の基本:古典技法から最先端テクニックまで | ボーンデジタル


原本紹介

原本である
Drawing Basics and Video Game Art: Classic to Cutting-Edge Art Techniques for Winning Video Game Designはこちらからお求めになれます。
Kindle版もありますよ


プロモーション

C&R Creative Academy – 本気の未経験クリエイター育成プログラム



関連記事

  1. ホビット 決戦のゆくえ 設定画集 ART & DESIGN - 遂に公開された映画「ホビット」シリーズ3作目!設定画集の日本語版も近日発売!

    2014-12-14

  2. マンガとイラストでわかる!GPU最適化入門 - GPU最適化について初心者にもわかりすく解説した本が2021年3月下旬に登場予定!

    2021-03-10

  3. Digital Painting Techniques 3 日本語版 -デジタルペインティングテクニック 3- 3DTotal翻訳本シリーズ存続をかけた挑戦価格でいよいよ発売!

    2013-04-19

  4. Blender 3Dキャラクター CGテクニック (CD-ROM付) - 最強無料3DCGソフト「Blender」の初心者~中級者向けのガイドブックが登場!

    2013-03-26

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames


10月26日開催! サイバーエージェント|イマジカデジタルスケープ共同募集:3DCGアーティスト募集説明会

Curo Inc.

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る