BY-GEN V6 - Blender用ジェネラティブモデリングアドオン新バージ...

私が2019年に衝撃を受けたBlenderアドオンの一つ『BY-GEN』のバージョン6がリリースされました!色々と機能追加されていますよ。

  • 9
  • 1
  • 2
続きを読む

HDRi Maker 2.0 - HDRイメージ作成や3Dモデルとの合成用便利機...

Andrew_D氏によるHDRiを作ったり馴染ませたりする多機能Blenderアドオン「HDRi Make 2.0」がリリースされました。

  • 44
  • 1
  • 1
続きを読む

EbSynth Alpha - 動画を絵画風アニメに変換するツール!アルファ版が...

Secret Weaponsによる、動画を絵画風タッチに変換するツール『EbSynth』のアルファ版がリリース済み!この絵画風タッチを生み出しているのは、チェコ工科大学とAdobe Researchによるスタイル転送技術「Stylizing Video by Example」によるものです(SIGGRAPH 2019論文) 。

  • 38
  • 14
  • 2
続きを読む

Legends of Runeterra Launch Announcement...

Riot Gamesが運営・開発している『Legends of Runeterra (レジェンド・オブ・ルーンテラ)』の発表&ローンチトレーラーが公開!

  • 13
  • 1
  • 0
続きを読む

Deep3d Studio Free 3D Scan Models - ウクライ...

ウクライナを拠点とするフォトグラメトリースタジオ「Deep3d Studio」がスキャンし生成した3Dモデルデータの幾つかをArtstaticon Marketprace上で無償公開しております。

  • 33
  • 4
  • 1
続きを読む

ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術 改訂3版 - 待望の電子版も登場!リアルタイム3D技術を余すところなく解説した書籍!

初版は2009年そこから増補改訂版も登場し、私が業界に入ってかなりお世話になった1冊『ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術』改訂3版が昨年末にリリースされておりました。しかも今回は待望の電子版もあります!これはとても有難いですねぇ。


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


  • 単行本(ソフトカバー): 456ページ
  • 著者:西川 善司
  • 出版社: インプレス; 改訂3版
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4295007862
  • ISBN-13: 978-4295007869
  • 発売日: 2019/12/20
  • 梱包サイズ: 23.2 x 18.6 x 2.8 cm
ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術 改訂3版

ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術 改訂3版

西川 善司
4,400円(04/09 20:17時点)
発売日: 2019/12/20
Amazonの情報を掲載しています

内容紹介

ゲーム制作者を目指す人は必携の3DCG基礎知識解説書!

2013年に刊行の『増補改訂版(第2版)』をさらに改訂! !
2013年以降、現在に至るまでのゲームグラフィックス技術情報も網羅してアップデート。

新章「Chapter 11 トゥーン・シェーディング」では、今注目のテレビアニメ調表現技術を解説。3Dグラフィックスを2次元アニメのように表示させるテクニックを、カプコンのストリートファイター5などの実例を見ながら理解できます。

ゲーム制作現場において必須となる3Dグラフィックスの基礎知識から、実際のゲームで実装されている様々な表現技術の概要までを、この1冊で広く学べます。

本文中には実際のゲーム画面や開発画面・図版を多数掲載しており、開発初心者の人や学生でも分かりやすく解説しています。

目次

  • Chapter 1 リアルタイム3Dグラフィックス技術の進化の系譜
  • Chapter 2 3Dグラフィックスの概念とレンダリングパイプライン
  • Chapter 3 微細凹凸表現の基本形「法線マップ」とその進化形
  • Chapter 4 動的影生成の主流「デプスシャドウ技法」とその進化形
  • Chapter 5 ジオメトリシェーダとは何か
  • Chapter 6 DirectX 11のテッセレーション
  • Chapter 7 HDRレンダリング
  • Chapter 8 水面表現の仕組み
  • Chapter 9 人肌表現の仕組み
  • Chapter 10 大局照明技術
  • Chapter 11 トゥーン・シェーディング

著者について

西川 善司(にしかわ・ぜんじ)
テクニカルジャーナリスト。東京工芸大学特別講師(現職)および工学院大学特任教授(2020年4月より)。PC、ゲーム機、映像デバイス、自動車のハードウェア技術動向のほか、ゲーム開発、AI・ディープラーニングなどのソフトウェア関連技術の記事執筆を手掛ける。2005年よりマイクロソフト Most Valuable Professional AwardのEntertainment-XNA/Xbox/DirectX部門を15年連続受賞。 著書にインプレス刊『3Dゲームファンのためのグラフィックス講座』(単著)、『VRコンテンツ開発ガイド 2017』(共著)などがある。また、インプレスWatch、4Gamer.netなどで多数のWEB記事を連載中。

内容サンプル

お求めはこちらから

ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術 改訂3版

ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術 改訂3版

西川 善司
4,400円(04/09 20:17時点)
発売日: 2019/12/20
Amazonの情報を掲載しています

リンク

(善)力疾走 | 電子書籍版も同時発売。12月20日、「ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術 改訂3版」が発売されます


PR


関連記事

  1. Homemade SF Book 遊んで覚える Af...

    2016-09-15

  2. CGArena Jul - Aug 13 Issue...

    2013-10-16

  3. デジタル原型師、榊馨氏著書『ZBrushフィギュア制...

    2016-04-24

  4. FINAL FANTASY XV の人工知能 - ゲ...

    2019-05-14

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事