OoBaCuLi Fibrous Being v1 - インタラクティブなドット...

ドットのラインをグネグネ動かして幾何学模様を生成できる、ジェネラティブアートツール!「OoBaCuLi Fibrous Being」WindowsとLinux[...]

  • 15
  • 0
  • 0
続きを読む

UV2PhongEdges - UVの境目をハードエッジにするCINEMA 4D...

RocketJumpによるUVの境目をハードエッジにするCINEMA 4D用スクリプト「UV2PhongEdges」が無料ダウンロード可能ですよ。

  • 8
  • 6
  • 0
続きを読む

ZWrap 1.1 - ラッピングソフト「Wrap」のZbrushプラグインバー...

R3DS(Russian3DScanner)による人体3Dスキャンデータの高速ラッピングソフトウェア「Wrap」のZbrushプラグインバージョン「ZWrap for ZBrush 」!v1.1がリリースされたそうです。

  • 29
  • 16
  • 0
続きを読む

Hair Strand Designer Beta V1.2 - 髪の毛テクスチ...

Robert Ramsay氏による、髪の毛テクスチャ生成ツール「Hair Strand Designer 」Beta V1.2がArtstation Marletplaceにて販売されております。

  • 53
  • 5
  • 3
続きを読む

KumoWorks v1.0 - 輪郭から簡単に雲生成!「OpenToonz」に...

「OpenToonz」プロジェクトによる雲生成ソフトウェア「KumoWorks v1.0」がリリースされました!Win&Macに対応したオープンソースソフトウェアです。

  • 217
  • 170
  • 3
続きを読む

industory 2017 - クリエイターよ関西に集え!プロの講師による講演&コンテストイベント!2017年3月25・26日に開催!参加登録受付中!

立命館大学 大阪いばらきキャンパスにて、2017年3月25日・3月26日の二日間開催されるクリエイターの為のイベント!「industory 2017」!参加登録受付中!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


Industory2017 PV

理念

 industoryは産業や製造業などを意味する【industry】と登壇者にお話しいただく【story】に由来します。登壇者による過去に制作経験の中で、どのような課題・葛藤があり、如何に乗り越えたかというストーリーを実際に聞くことで何かを感じ取り、これから生み出す作品の物語へと繋いでいきたい。そんな願いを込めています。
 近年になって映像や3DCGなどの技術は飛躍的に向上しています。しかしその反面、そういった技術を大々的に発表できる機会が多いとは言えません。また東京ではなく大阪を始めとする関西となると、チャンスは一段と少なくなってしまいます。
 そこでここ関西にて映像、CG、ゲーム、イラストなどの様々なジャンルで活躍している専門的なクリエイターをゲストとしてお招きし、プレゼンや対談などの発表を行います。

 概要

 開催二年目ということで二日間開催となっております。両日に渡るゲスト講演に加え、今回のために企画されたコンテスト【YOZAKURA OHANAMI LIVE2017】の結果発表と授賞式が1日目に行われます。前もって審査させていただいた作品の中から、上位数名に当日ご登壇いただき、審査員の方々と対談しながら、彼らのストーリーを掘り下げて参ります。
 また、参加が困難な方でもご視聴ができるようYou Tube Liveでの配信も予定しております。

講演者、講演内容

Day1 – 3月25日(土)
  • 10:00 入場開始
  • 11:30 industory2017 Day1開始
  • 11:30 協賛紹介
  • 12:00 佐藤隆之 クオリティコントロールとブランディング
    -国内外でアーティスト、クリエイターとして活動していくためのヒント-
  • 13:00 昼休み
  • 14:00 緒方達郎 / llcheesell
  • 15:15 YOZAKURA OHANAMI LIVE 2017
  • 19:30 懇親会
Day2 – 3月26日(日)
  • 10:00 入場開始
  • 11:30 industory2017 Day2開始
  • 11:30 協賛紹介
  • 12:00 株式会社カプコン中井実
  • 13:00 昼休み
  • 14:00 灰原とう – モバイルで読む物語。ZBrushとUnreal Engine 4で漫画を描く
  • 15:15 しろ – キャラクターイラストの配色、彩色
  • 16:30 GOROman(近藤義仁) – 実践VRコンテンツ開発
懇親会について

一日目の最後に懇親会を行います。関西のクリエイターコミュニティをより活性化させることが本イベントの理念でもございますので、奮ってご参加ください。なお、株式会社wacom様のご厚意により、先着50名さまのみ参加無料となります。

関西におられるクリエイターさん、さぁさぁ是非参加登録を!

関連リンク

関連記事

  1. Unreal Engine Material Man...

    2017-02-09

  2. GAME CREATORS CONFERENCE'1...

    2018-01-17

  3. CEDEC 2014 記事&感想まとめ ※追記更新し...

    2014-09-03

  4. 3D Game Model Challenge Wi...

    2013-10-24

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

3Dモデラー講座

Flying Ship Studio







Categories

アーカイブ

スポンサー

おすすめ記事