AnimationCafe

HDRPで実現する高品質ゲームグラフィックス - UnityのHDRPを徹底解説...

UnityのHDRP(High Definition Render Pipeline)を徹底解説したUnite Now講演映像「Achieving high fidelity graphics for games with the HDRP」の日本語吹き替え版がYoutube上で公開されました。そして補足解説する形でUnity Japan大下氏によるライブ配信も行われたそうです。

  • 15
  • 12
  • 0
続きを読む

FMOD Studio Free Indie License - 多くのタイトル...

多くのタイトルで採用されているオーディオソリューション「FMOD Studio」のインディ向けライセンスが、年間収益が$ 200,000米ドル未満の開発者は無料で使用する事が出来るようになったそうです。

  • 43
  • 1
  • 0
続きを読む

bRigNet - 注目のディープラーニングを用いた自動リギング技術!Blend...

ディープラーニングを活用したリギング(スキニング?)技術「RigNet」をpKrime氏がBlender上で動作するアドオンとして公開しました。「RigNet」に関しては過去記事をご確認くださいRigNet: Neural Rigging for Articulated Characters - ディープラーニングでモデルへのリギングを自動で行ってくれる技術!SIGGRAPH 2020 論文

  • 255
  • 9
  • 1
続きを読む

Photo-realistic CG Animal Production Pro...

CG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて、Naughty DogのキャラクターモデリングアーティストYingkang Luo氏による、フォトリアルな動物CGの制作チュートリアル「Photo-realistic CG Animal Production Process」が販売されています。

  • 50
  • 1
  • 0
続きを読む

Procedural hatching and manga shaders fo...

Kristof Dedene氏がBlender上でプロシージャルなハッチング&漫画シェーダーを構築するチュートリアル動画を公開!そして完成データは無償配布されています。

  • 113
  • 40
  • 0
続きを読む

Maya ライセンス 価格 | サブスク 1ヵ月から | Autodesk 公式

Mari 4.6 - The Foundry社の高解像度テクスチャ3Dペイントソフト!新バージョン!

The Foundry社の高解像度テクスチャ3Dペイントソフト「Mari」のバージョン4.6がリリースされました!


プロモーション

ゲーム転職


Mari 4.6 の特徴

  • ジオチャンネル
    Geo-Channelsを備えた新しい拡張マテリアルシステムを使用すると、メッシュマップをモデルの名前付きスロットにインポートしたり、Mari内からModoプリセットをベイク処理したりできます。Node Graphの任意の場所にメッシュマップを挿入し、それらを使用してAOとCurvatureでマテリアルの外観を駆動しますベイクポイントを使用してグラフネットワークをベイク処理し、結果をすべての一致するGeo-Channelノードに同期します
  • ノードグラフの改善
    すべてのノードポートを折りたたむことができます。マルチチャネルノードに「ストリーム折りたたみ」状態を導入しました。単一の接続で並列ストリームを表示し、新しい自動配置でノードレイアウトを改善します
  • 新しいプロシージャルノード/レイヤーを導入
    Projectionノードは、デカール配置ワークフローを改善します。 Camera Projectionレイヤーにより、写真測量のライブ調整が可能になり、新しいCurvatureにより素早いマスキングが可能になります。
  • マテリアルシステムの改善
    マリのマテリアルシステムの更新。 独自のオブジェクト、HDRI、およびジオチャンネルでサムネイルを生成できるようになりました。
  • ベンダーシェーダー
    2つの新しいベンダーシェーダー(3Delightチームの3Delight PrincipledシェーダーとChaos Groupの新しいVRayMtlシェーダ)

最近私はSubstanceばかりなのですが、Mariもなかなか良い感じに進化していますね。体験版もあるので気になる方は是非チェックしてみてください。

リンク

Mari Update | 3D Texture Painting | Foundry

Mari 4.6v1 Release Notes


PR


関連記事

  1. FluidNinja 1.3 - UE4のエディタ上で動作するVFX素材生成ツール!アップデートで更にパワーアップ

    2020-09-23

  2. OctaneRender 2.0 発表! - OTOYの物理ベースGPUレンダラー新バージョンの情報が公開!OpenSubDiv対応!領域レンダリング!Oculus Rift!

    2014-03-27

  3. PixelMash - あの「Silo」開発元によるピクセルアート(ドット絵)作成ソフトウェア!Win&Mac

    2018-10-15

  4. ZBrush 4R8 - 人気3Dスカルプトソフト!待望の新バージョンがリリース!新機能盛沢山&日本語UI対応!無料アップグレード

    2017-06-14

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事