AnimationCafe

RealTime Hair V2 - リアルタイム向けにヘアーカード(板ポリ髪の...

Mohamed Alsadany氏による、リアルタイム向けにヘアーカード(板ポリ髪の毛)を生成するZBrushプラグインの新バージョン「RealTime Hair V2」が公開されています。

  • 9
  • 0
  • 0
続きを読む

FLEXISPOT EJ2 Review - 在宅ワークの必需品!スタンディング...

FLEXISPOT様より今回、ガラス天板でスタイリッシュな無段階電動昇降スタンディングデスク『E7』をご提供いただきました!使用期間は1週間程度ですが、レビューしてみたいと思います。テレワークの作業環境を見直すきっかけにもなっていただければ幸いです。

  • 17
  • 0
  • 0
続きを読む

Godot 4.0 Alpha 1 - Vulkanレンダラーを搭載!オープンソ...

2022年1月24日、オープンソースのゲームエンジン「Godot」の次期大型メジャーアップデート「Godot 4.0 Alpha 1」が公開されました。Vulkanレンダラーやその他多数の注目機能が搭載されています。

  • 19
  • 0
  • 2
続きを読む

Unity acquires Ziva Dynamics - Unity Tec...

Unityは、高度なシミュレーションと変形、機械学習、リアルタイムのキャラクター作成のリーダーであるZivaDynamicsを買収しました。

  • 15
  • 0
  • 0
続きを読む

3Vial Engine v0.5 - ノードベースの画像&動画&3Dモデル編集...

Nemanja Stojanovic氏によるノードベースの画像処理、ビデオ処理、2D / 3Dエンジン「3Vial Engine v0.5」がリリースされています。

  • 13
  • 0
  • 1
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

ZBrush 2020 - 2019年11月12日にリリース!XTractorやHistory Recall、Deco Curveといった新機能を多数搭載!既存ユーザーは無料アプグレ

Pixologicの3DスカルプトソフトZBrushのバージョン2020が発表されました!2019年11月12日にリリース予定で、これまで通り既存ユーザーは無料アップグレードできます。


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


XTractorブラシ

モデルのディテールをアルファとテクスチャに変換し再利用可能

これめちゃ使うやつやん

Deco Curveブラシ

Deco Brushを3Dで。テクスチャとアルファをカーブに合わせて伸ばすことができます!

History Recall

部分的に元に戻す機能!

これもめっちゃ使うやつだ

無限深度

ブラシアイコンに位置するすべてのディテールに対してブラシの効果が適用されるオプションが追加

かゆいところに手が届くプチ機能

モーフUV

UV展開をした開きの状態のモデルへのスカルプトやペイントが可能

地味にうれしいアップデートですね。

テクスチャのカラー調整とポリペイントのカラー調整

モデルのポリペイントや、テクスチャマップの色相、彩度、コントラスト、ガンマ、ティントを変えるだけではなく、これらの効果を特定色のみに限定することや、カラーピッカーを利用して、モデルの一部にマスクや非マスク領域を指定できます。

厚み解析

この機能はZBrushのポリペイント機能を利用し、厚みが必要なメッシュの位置を視覚的に見せることにより、CNCや、3Dプリンターなどの他のラピッドプロトタイピングメソッドへ送る前に厚みの追加が必要な位置を見つけやすくなります。

ドラフト解析

モデルを2面型用の原型や、CNCプリンティングなどの製造をする上で必要となる解析が可能です。カメラ平面を利用してドラフトの抜き方向の指定を行い、モデルが製造上問題なく利用できるよう検証できます。解析結果はポリペイントとしても利用でき、マスクや、テクスチャマップとしても保存できます。

解析機能だけど別の使い方もできそうで素敵ですね。

表面積解析

モデルがどの用途で利用されようが、表面積と体積の解析をワンクリックで簡単に求められるようになりました。

カメラビュー

ワンクリックナビゲーションにより正面と背面、左側面、右側面とカメラビューのアイコンをクリックすることで切り替えられます

シルエット表示

シルエットワークが捗る専用のシルエットビューを搭載

その他色々…
詳細は日本語サイトをご確認ください。
いやぁ今回はどの機能も普通に使えそうで素晴らしいです。

そして安定の無料アップデート…
安いときに買っておいて良かった

リンク


プロモーション

CREATIVE ACADEMY



関連記事

  1. Softimage Final Release Announcement - オートデスクSoftimageはバージョン2015が最後!今後の開発終了が正式発表!!!

    2014-03-05

  2. Substance Painter 2020.2 - 待望のUDIMペイントワークフロー大幅改善!最新アップデートがリリース!

    2020-07-26

  3. Tvori - プリビズに使える!?VR上でシーン構築&3Dアニメーション作成が可能なソフトウェア!

    2019-06-05

  4. QUBICLE 2.0 Beta - 数々のボクセルフォーマットにも対応した超高機能3Dドット(ボクセル)モデリングソフト!ベータ版!

    2014-12-25

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

中途採用説明会

3Dアニメーター特設ページ - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト



Curo Inc.

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup





おすすめ記事

ページ上部へ戻る