AnimationCafe

Photoshop で描くデジタル絵画 完全改訂版 - デジタルペイント・厚塗り...

Photoshop によるデジタルペイント・厚塗りテクニックを解説した『Beginner's guide to digital painting in Photoshop 2nd edition』の日本語版『Photoshop で描くデジタル絵画 完全改訂版』ボーンデジタルから2021年8月下旬に発売されます。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Procedural Generation Grid Beta - グリッドベー...

FImpossible Creationsによる、Unity向けのグリッドベースプロシージャルレベル生成ツール『Procedural Generation Grid』ベータ版がリリースされています。

  • 45
  • 2
  • 0
続きを読む

UAC Rig v2.8 - Maya向けの多機能なカーリギングツール「Ulti...

Simon Mills氏によるMaya向けカーリギングツール「UAC Rig(Ultimate Adjustable Car Rig)」のv2.8が公開されました!

  • 25
  • 0
  • 0
続きを読む

ShapeLab early access - Steamにて早期アクセス中のV...

LeopolyによるVR3Dスカルプト・デザインアプリケーション「ShapeLab」の大型アップデートが公開されました!

  • 39
  • 0
  • 0
続きを読む

Camera List - シーン上のカメラをリストで管理出来る無料のBlend...

と り(@t0rry_)氏による、Blenderアドオン「Camera List」がGithub上で無料公開されています。

  • 33
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

May9 Pro 3.0 - Mayaを便利にするスクリプト群を搭載した無料プラグイン!MITライセンス

MITライセンスで、Maya向けの便利スクリプトを多数搭載したプラグイン「May9 Pro 3.0」がリリース!Maya2017、2018に対応しております。
※2018/2/6 – 日本語環境でのインストールに関して追記


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


May9 Pro 3.0, the alternative user experience for Maya

インストール

インストールの詳細については、付属のユーザーガイドをお読みください

リリースノート
  • May9 Pro 3.0.0以降は、プラグインとしてのみリリースされています
  • Maya 2018およびMaya 2017 Update 4とMtoA 2.1.0でテストおよび開発
  • May9ワークスペースは自動保存されないので、ワークスペースの変更を手動で保存する必要があります
バージョン3.0のハイライト
  • プラグインの構造、既存の設定を超える作業
  • ほぼすべてのカスタム設定を削除
  • ドキュメントの改善
  • オーバーオールの改善
排他的スクリプト
  • da_intPlay:インタラクティブな再生ボタンを直接タイムスライダに追加します
  • da_curveToPoly:ポリゴンのカーブの変換を可能にします
  • da_interactiveBooleans:Polygonalブールプロセスをよりインタラクティブにする
  • da_BooleanFullIntersect:完全な交差を作成するので、メッシュ減算が実行されますが、減算された部分は別のオブジェクトとして維持されます
  • da_PlaneCutter:フラットメッシュを使用してメッシュをカットします。これは、サーフェスクラックのシミュレーションに役立ちます
  • da_AutoBevel:フェースの間の角度を分析し、必要な辺のみにBevelノードを追加しようとします
  • da_ClothAsDeformer:現在のメッシュをnClothソルバーによって変形させるように設定しました。これは、キャラクターのセルフフォリシングスキンや筋肉のダイナミクスをシミュレートするのに役立ちます
  • da_nParticleConverter:作成後にパーティクルを特定のタイプに変換する機能を追加します
  • da_perspToggle:現在のperspビューを最も近いorthoに変換し、その逆も同様です
  • da_shell:平坦なポリゴンに厚みを追加することによって、Autodesk 3D Studio Maxのシェルデフォーマをエミュレートします
  • da_ConvertToMetaballs:パーティクルをポリゴンMetaballsに変換します
  • da_MashVoxelizer:MASHを使用して、別のメッシュ内の任意のメッシュをボクセル化します
  • da_RivetMash:ポリゴンのピボットを他のポリゴンのコンポーネントに制約します
  • da_CurveDistributionMash:カーブに沿ってポリゴンオブジェクトを分散させて拘束します
  • da_EdgeToLoopToCurve:エッジ選択をループに変換してから、カーブに一括変換します。多角形の髪をカーブヘアに変換するのに便利です
  • da_SurfaceScatterMash:メッシュ上のポリゴンオブジェクトを分散して制約します
  • da_CurveLength:Mayaユニットのカーブの長さを返します
  • da_MouseTrack:マウスの動きを追跡し、アニメーションを作成します。
  • da_FacesFollicles:選択された顔の中心に卵胞を作成します
  • da_Compass:オイラー角をXYZベクトルに変換し、ニュークリアスとエアファイルの風向きを駆動します
  • da_CombineCurves:単一の変換で曲線を結合します
  • da_SepareCurves:結合された曲線を分離します
ライセンス
  • May9 Pro is licensed under MIT License
    Copyright (c) Davide Alidosi
  • MMtoKey is under custom license: you can free modify source code of script, include to your preferences pack and redistribute, but you’re not allowed to sell this script
    Copyright (c) Andrey Menshikov
  • contextConnector is licensed under MIT license
    Originally Copyright (c) by Pavel Korolyov
    Adaptaded as plug-in and ported to Pyside2 by Davide Alidosi
  • Massive Attribute Editor is licensed under Creative Commons Attribution 4.0 
    Originally Copyright (c) by Mehdi Louala
    Adaptaded as plug-in by Davide Alidosi
  • Bool is licensed under custom EULA
    Copyright (c) Mainframe North
  • ngSkinTools is licensed under custom license
    Copyright (c) Viktoras Makauskas
  • SOuP is licensed under custom license
    Copyright (c) Peter Shipkov

気になったやつだけ動画ピックアップ!

インタラクティブな再生

インタラクティブなブーリアン

平面を使ったメッシュカッティングツール

フェースとエッジの角度を見て良い感じにベベルしてくれるやつ

Maxライクな厚み付けツール

MASHを使ったボクセル化

ショートカットに入れると便利そうですなぁ。
※ダウンロードを行うには、Highend3Dのサイトへの無料登録が必要です。
GitHubサイトからは直接ダウンロードできます。
是非チェックしてみてください!

※2018/2/6 – 日本語環境でのインストールに関して
日本語UI設定のMayaではドキュメントの通りだと素直にインストールできませんので注意。
解決方法は簡単です。prefsとpresetsはja_JP内に、moduleのみバージョンフォルダの所に配置してください。

あとはMaya実行中に source May9.melとコマンド実行。

関連リンク


PR


関連記事

  1. MotionTool BETA - モーショングラフィックスやリギングに最適!?Blender用のノードベースアニメーションプラグイン

    2014-10-06

  2. OctaneRender for Blender Beta Released - GPU計算の高速物理ベースレンダラー!ブレンダー用プラグインがベータリリース!

    2013-08-18

  3. MMD to Blender 2.8x motion file VMD - MMDのフォーマットであるVMDデータをBlender 2.8にインポートするアドオンの解説動画

    2020-01-05

  4. SJ Selection Set - 3ds Max の選択セット風挙動をBlenderで実現出来る無料アドオン!

    2021-02-25

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

求人特集

8月28日(土)開催 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント オンライン会社説明会/職種別座談会


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


キャリア採用|株式会社トライエース(tri-Ace)

ゲーム業界で働ければ何でもいいはずがない。ゲーム転職、ゲーム求人探すならイマジカデジタルスケープにお任せください。

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

ページ上部へ戻る