SCULPTORS DAY 2024 - 著名造形師4名をスピーカーとして迎えた...

著名造形師4名をスピーカーとして迎えた、造形師による造形師・モデラーの為の特大スキルアップイベント『SCULPTORS DAY 2024』が2024年6月2日(日)にオンライン開催されます!

続きを読む

RemoCap: Disentangled Representation Lea...

中国の研究者らによる「RemoCap: Disentangled Representation Learning for Motion Capture」技術のご紹介。単一映像から人体の動きをキャプチャーする際に遮蔽物があっても比較的高精度な結果を生み出せる新技術!

続きを読む

Vidu4D: Single Generated Video to High-F...

単一生成動画から忠実性の高いDGS(Dynamic Gaussian Surfels)を生成する再構成モデル「Vidu4D: Single Generated Video to High-Fidelity 4D Reconstruction with Dynamic Gaussian Surfels」のプロジェクトページが公開されています!

続きを読む

Render Rig - アーマチュア形状をメッシュに変換してレンダリング可能に...

Blue Nile 3DによるBlenderアドオン『Render Rig』がリリースされました!アーマチュア形状を3Dメッシュオブジェクトに変換し、レンダリング可能にしてくれる無料アドオンです。

続きを読む

POMegranate - 視差オクルージョンマッピング(POM)を手軽に追加で...

NodesAndNoodlesによる視差オクルージョンマッピング(POM)を手軽に扱えるBlenderアドオン『POMegranate』がリリースされました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Mayaビジュアルエフェクト - 「ZBrushマスター」等でお馴染みEric Keller氏から学ぶMayaVFX解説本がボーンデジタルから登場!

この記事は約2分28秒で読めます

Mayaビジュアルエフェクト -Maya Visual Effects The Innovator's Guide Second Edition 日本語版-
Maya Visual Effects The Innovator’s Guide: Autodesk Official Press の日本語版
Mayaビジュアルエフェクト -Maya Visual Effects The Innovator’s Guide Second Edition 日本語版-
がボーンデジタルから登場しますよ!


プロモーション

CGWORLD JAM ONLINE 2024


原本はオートデスク公式本!そして著者がEric Keller氏!
かなり期待できそうですね!

  • 著者: Eric Keller (エリック・ケラー)
  • 共著: Max Dayan(マックス・ダヤン)
  • 大型本: 336ページ
  • 出版社: ボーンデジタル
  • 言語 日本語
  • 発売日: 2014/1/28

流体、nCloth、nParticle、nHair.. Mayaの高等テクを知る1冊。多くの経験・知識をもつCGアーティストEric Kellerから学び、ウィザード級ベテランアーティストMax DayanのMELスクリプトミニレッスンを受ける。映像からゲームまで、すべてのMayaユーザーに専門知識を提供。

【主な内容】
・Mayaの流体でロケットを空中に打ち上げる
・nParticleの衝突で、桜の木に美しい開花を演出する
・カスタムビルドの群衆シミュレータで、ダイナミックな魚群を演出する
・ペイントエフェクトで、洞窟内に発生するSFスタイルの電気エネルギーを作成する
・nClothとnParticleを使って、キャラクターの顔で成長するミツバチのヒゲを作成する
・MayaのnHairで、泳ぐクラゲとその触手を作成する

【対応バージョン】
Autodesk Maya 2012 以降

【ユーザレベル】
Maya 中級者~

※本書は『Maya Visual Effects The Innovator’s Guide Second Edition』の日本語版です。

【目次】
Chapter 1 テクスチャエフェクト
Chapter 2 パーティクルエフェクト
Chapter 3 ジョイントリグで作成するエフェクト
Chapter 4 創造的なブレンドシェイプテクニック
Chapter 5 ペイントエフェクト
Chapter 6 nClothテクニック
Chapter 7 流体エフェクト
Chapter 8 nHairとファー

【著者】
Eric Keller(エリック・ケラー)は、1998年からビジュアルエフェクトアーティストとして、長編映画、コマーシャル、モーショングラフィックス、サイエンティフィックビジュアライゼーションの分野でアニメーションを制作してきました。これまでに、ディズニー、ワーナー・ブラザーズ、ESPN 、Harvard Medical School(ハーバード大学医学部)、Howard Hughes Medical Institute(ハワード・ヒューズ医療研究所)、CBSなど多数のクライアントへ向けたアニメーションとエフェクトを制作しています。また、世界的に有名なGnomon School of Visual Eff ectsで教鞭をとっています。著書には『Mastering Autodesk Maya 2009』、『Maya Visual Effects;The Innovator’s Guide』(初版)、『ZBrushマスター』などがあります。

Mayaビジュアルエフェクト -Maya Visual Effects The Innovator’s Guide Second Edition 日本語版-
Mayaビジュアルエフェクト Maya Visual Effects 日本語版 | ボーンデジタル


原本紹介

原本であるMaya Visual Effects The Innovator’s Guide: Autodesk Official Press
はこちらからお求めになれます。
Kindle版もありますよ


プロモーション


関連記事

  1. Computer Graphics Gems JP 2015 コンピュータグラフィックスの最前線 - 最新CG技術をまとめ読み!シリーズ最新作がボーンデジタルからリリース予定!

    2015-08-18

  2. The Art of 塔の上のラプンツェル - 人気ディズニー映画のアートブック「The Art of Tangled」待望の日本語版がボーンデジタルから登場!

    2014-08-28

  3. Marvelous Designer CG衣装制作講座 - 300ページ超えのボリューム!CGrad Projectの藤堂++氏によるマーベラスデザイナー本!BOOTHにて販売中

    2018-10-29

  4. 明解WebGL iOS/Androidも対応した3D CGプログラミングのWeb標準 - ウェブに浸透してきたWebGLを学ぶのに最適な書籍が登場!

    2015-05-10

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る