EmberGen 0.5.5.0 GPU Particle Teaser - 次...

JangaFXによる新エフェクトソフト「EmberGen」のβ版次期バージョン0.5.5.0にて、GPUパーティクル生成機能が搭載されます!リリースは来週予定!ティザー公開とLIVE配信イベントが行われました。

  • 10
  • 7
  • 1
続きを読む

Touch Portal v2.2 - モバイル端末のタッチ画面でPC操作の補助...

化石化した古いデバイスに日の目を!!!スマホやタブレットなどをデスクトップPC作業時の補助デバイスにしちゃうアプリ「Touch Portal」のご紹介!

  • 28
  • 6
  • 1
続きを読む

XPICE Teaser Trailer - 「XFLAG」と「SCANDAL」...

XFLAG ANIME公式YouTubeチャンネルにて「XPICE」ティザームービーが公開!本作のディレクターは中井翼氏(Marza Animation Planet)が務め、全編ゲームエンジンUnityを活用し制作されているとか!

  • 79
  • 47
  • 1
続きを読む

Marvelous Designer License Changes - 3D衣...

Marvelous Designerは、次期バージョンである10のリリースにより、すべてのタイプの製品の永久ライセンスの販売を停止すると発表がありました。

  • 165
  • 14
  • 1
続きを読む

Crocotile 3D v1.5.0 - タイルチップをベースに3Dモデリング...

先日紹介したばかりのAlex Hanson-White氏による、2Dタイルチップを3D空間に描画し、3Dモデルを作成するソフトウェア!『Crocotile 3D』 がアップデートされv1.5.0がリリースされました!

  • 11
  • 6
  • 1
続きを読む

Mayaビジュアルエフェクト - 「ZBrushマスター」等でお馴染みEric Keller氏から学ぶMayaVFX解説本がボーンデジタルから登場!

Mayaビジュアルエフェクト -Maya Visual Effects The Innovator's Guide Second Edition 日本語版-
Maya Visual Effects The Innovator’s Guide: Autodesk Official Press の日本語版
Mayaビジュアルエフェクト -Maya Visual Effects The Innovator’s Guide Second Edition 日本語版-
がボーンデジタルから登場しますよ!


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


原本はオートデスク公式本!そして著者がEric Keller氏!
かなり期待できそうですね!

  • 著者: Eric Keller (エリック・ケラー)
  • 共著: Max Dayan(マックス・ダヤン)
  • 大型本: 336ページ
  • 出版社: ボーンデジタル
  • 言語 日本語
  • 発売日: 2014/1/28

流体、nCloth、nParticle、nHair.. Mayaの高等テクを知る1冊。多くの経験・知識をもつCGアーティストEric Kellerから学び、ウィザード級ベテランアーティストMax DayanのMELスクリプトミニレッスンを受ける。映像からゲームまで、すべてのMayaユーザーに専門知識を提供。

【主な内容】
・Mayaの流体でロケットを空中に打ち上げる
・nParticleの衝突で、桜の木に美しい開花を演出する
・カスタムビルドの群衆シミュレータで、ダイナミックな魚群を演出する
・ペイントエフェクトで、洞窟内に発生するSFスタイルの電気エネルギーを作成する
・nClothとnParticleを使って、キャラクターの顔で成長するミツバチのヒゲを作成する
・MayaのnHairで、泳ぐクラゲとその触手を作成する

【対応バージョン】
Autodesk Maya 2012 以降

【ユーザレベル】
Maya 中級者~

※本書は『Maya Visual Effects The Innovator’s Guide Second Edition』の日本語版です。

【目次】
Chapter 1 テクスチャエフェクト
Chapter 2 パーティクルエフェクト
Chapter 3 ジョイントリグで作成するエフェクト
Chapter 4 創造的なブレンドシェイプテクニック
Chapter 5 ペイントエフェクト
Chapter 6 nClothテクニック
Chapter 7 流体エフェクト
Chapter 8 nHairとファー

【著者】
Eric Keller(エリック・ケラー)は、1998年からビジュアルエフェクトアーティストとして、長編映画、コマーシャル、モーショングラフィックス、サイエンティフィックビジュアライゼーションの分野でアニメーションを制作してきました。これまでに、ディズニー、ワーナー・ブラザーズ、ESPN 、Harvard Medical School(ハーバード大学医学部)、Howard Hughes Medical Institute(ハワード・ヒューズ医療研究所)、CBSなど多数のクライアントへ向けたアニメーションとエフェクトを制作しています。また、世界的に有名なGnomon School of Visual Eff ectsで教鞭をとっています。著書には『Mastering Autodesk Maya 2009』、『Maya Visual Effects;The Innovator’s Guide』(初版)、『ZBrushマスター』などがあります。

Mayaビジュアルエフェクト -Maya Visual Effects The Innovator’s Guide Second Edition 日本語版-
Mayaビジュアルエフェクト Maya Visual Effects 日本語版 | ボーンデジタル


原本紹介

原本であるMaya Visual Effects The Innovator’s Guide: Autodesk Official Press
はこちらからお求めになれます。
Kindle版もありますよ


PR


関連記事

  1. CGキャラクターアニメーションの極意 MAYAでつくるプロの誇張表現 - 生き生きとしたモーションを付けるノウハウ本!11月下旬発売!

    2017-11-02

  2. シャルル・バルグ:ドローイングコース(仮) - フランスのグーピル商会が美術教育用に出版した「デッサン教本」の完全復刻版!

    2017-03-17

  3. CGWORLD 2017年6月号 vol.226 - 『BLAME!』&『バイオハザード:ヴェンデッタ』特集!2017年5月10日発売!

    2017-05-07

  4. やってはいけないCG制作 - CG初心者が高確率でやっちまう失敗を丁重に解説した本が2014年12月!遂に発売されます!

    2014-12-15

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

現在ページ切り替え機能が上手く動作していないという報告を受けております。2020/7/10現在修正済み想定ですが、不具合が出ていたら連絡いただけると助かります。

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事