Scene Fusion for Unreal Early Access - 同...

KinematicSoupによる、ゲームエンジン上での同一レベル上での共同開発を可能にするプラグイン「Scene Fusion」のアンリアルエンジン対応バージ[...]

続きを読む

Kitbull - 今度は2Dアニメ!ピクサーのSparkShortsプログラム...

ピクサー・アニメーション・スタジオによる、個々のアーティストの可能性を発掘すべく、短編作品を作り出す新たな試み「SparkShorts」プログラムのショートフィルム第三弾!「Kitbull」が公開されました。

続きを読む

Smash and Grab - ピクサーのアニメーションプログラムSparkS...

ピクサー・アニメーション・スタジオによる、個々のアーティストの可能性を発掘すべく、短編作品を作り出す新たな試み「SparkShorts」プログラムのショートフィルム第二弾!「Smash and Grab」

続きを読む

AIによるアニメ中割生成 - DeNAの「構造的生成学習」を使用したアニメの中割...

DeNAによるAIを活用したアニメの中割生成技術!

続きを読む

Mayaリギング 改訂版 正しいキャラクターリグの作り方 - レビュー高評価なM...

Maya向けリギング解説本の改訂版「Mayaリギング 改訂版 正しいキャラクターリグの作り方」が3月にリリースされますよ!2013年に発売された旧版のAmazonレビューも好評です。

続きを読む

Marvelous Designer 7 新機能解説動画 - 衣服作成ソフト「マーベラスデザイナー」の新機能をじっくり紹介した動画が公開されたぞ!

プレゼント企画の当選連絡も終え、ようやくじっくりMD7で遊べるぞと思った丁度よいタイミングで、「Marvelous Designer 7」の新機能解説映像が公開されました。以前公開されたものよりもわかりやすく解説しております。これは有難いなぁ~


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


Flattening

モデルに合わせカーブのガイドラインを引き、ピッタリサイズの布型を生成できる機能。個人的に一番嬉しい機能だったりします^^
ピチピチスーツとか、スク水とか簡単に作れますね!

Modular

モジュール形式での生地構築。大量生産でのバリエーション出しで大いに役立ちそうですね。

PinAnimation

ピンの接続有無をアニメーションできるみたいです。これは使いどころがまだ想像できてません…。MD上でシミュレートする場合に活用できるのかな。

WindAnimation

風のアニメーション。その名の通りですね。

Topstitch

ステッチの追加が可能。これがかなりお手軽で素晴らしい。

Zipper

使いどころの多いジッパー機能。

さぁさぁお勉強せねば!

Steam版もあるよ!「Marvelous Designer For Steam」

  • Marvelous Designerのフル機能を使用する事が出来ます。(もちろん日本語GUI対応)
  • Steamバージョンは個人向けバージョンで、商業目的で使用することができます。
  • 商業組織で使用することはできません。フリーランス推奨
  • メジャーアップデート非対応です。
    ※Marvelous Designer7 for steamはマイナーアップデートやパッチが提供されるますが、アップグレードはできません。
    Steam版は、公式サイトから購入できる通常の個人向け”永久ライセンス”版よりも多少お安く購入可能です。
    とてもお買い得ですが、Steam版は公式アップグレードプロモーションを適用不能になるように設計されております。
    つまりSteam版のMDユーザーはソフトウェアのメジャーアップグレードを行いたい場合は、新しいバージョンを購入する必要があります。
    基本的にSteamのバージョンは永久ライセンス版ベースであり、それはすべての機能が含まれています。

関連リンク

関連記事

  1. KeyShot 5 What's New
  2. SolidFace

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2017.11.08Wacom Pro Pen 3D - 3D人に朗報!ワコムから3Dアプリ向けにボタンを追加した新型タブレットペンが登場!

2017.11.093dsMax+UE4 ~映像制作におけるリアルタイムエンジンの活用~ - CGWORLDクリカン2017の注目セッションスライドが公開!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup