TextureLab v0.1.0 Beta - オープンソース&無料のノードベ...

インディゲームデベロッパーのNicolas Brown氏による、オープンソースかつ無料でクロスプラットフォームのノードベースプロシージャルテクスチャ生成ツール「TextureLab」のv0.1.0 Betaが公開されました。

  • 100
  • 28
  • 1
続きを読む

Vertex Anim Toolset - UE4上で頂点アニメーションテクスチ...

負荷対策ではお馴染み、ボーン制御等で制御されたアニメーションをテクスチャを使った頂点アニメーション(Vertex Animation Texture(通称VAT))用にベイクをUE4上で完結してくれるツールプラグイン「Vertex Anim Toolset」がUEマーケットプレイスでリリースされました。

  • 19
  • 8
  • 1
続きを読む

Star Wars Jedi: Fallen Order - Dismember...

パロディ動画でお馴染み「Nukazooka」による先日発売された新作ゲーム「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」のパロディ動画「Star Wars Jedi: Fallen Order - Dismemberment 」が公開されました。ゲームでは弱体化されたライトセーバーについてのネタ動画です。

  • 28
  • 8
  • 0
続きを読む

Blob with Raymarching - UE4上でレイマーチングを使った...

Epic GamesのテクニカルアーティストMarien Elalaoui氏による、カスタムノードとHLSLシェーダーを使用し、UE4上でレイマーチングシェーダーを使ったブロブ表現を構築するチュートリアル「Blob with Raymarching」がYoutube上に公開されました。

  • 19
  • 5
  • 1
続きを読む

DReCon - ユービーアイソフトによるゲームでの実行を想定した深層強化学習と...

ユービーアイソフト モントリオールによる、ゲームでの運用を想定した、深層強化学習とモーションマッチングを用いた物理ベースのアニメーション制御技術「DReCon: Data-Driven Responsive Control of Physics-Based Characters」

  • 37
  • 1
  • 4
続きを読む

Metasequoia 4.3 リリース! - 待望のボーン機能搭載!MMD用のPMD出力!人気の国産3Dモデラー最新版!

人気の国産3DモデリングツールMetasequoia 4の最新バージョン
Ver4.3.0がリリースされました!待望のボーン機能搭載!
MikuMikuDance(MMD)用のPMDデータ出力!


PR

【秋の感謝セール】3ds Max が新規購入で最大 25% OFF


Ver4.3.0

  • 本体
    • 各機能での色の設定に16進数での入力が追加されました。
    • 数値・文字の入力欄でCtrl+Zで元に戻せるようになりました。
  • 環境設定
    • [固定された頂点]の色を設定できるようになりました。
  • メニュー
    • [ファイルブラウザ]でオブジェクトの色が暗い場合、背景色が白で表示されるようになりました。
    • [面・頂点を固定]は[頂点を固定]に変更され、面を選択した状態でも頂点が固定されるようになりました。
  • コマンド
    • [選択]の[接続面][拡張]で辺も選択できるようになりました。
    • [拡大][回転]で詳細設定から重心位置にハンドル中心を移動できるようになりました。
    • [マグネット]で複数のオブジェクト間の頂点を同時に移動できるようになりました。
    • [面張り]で三角形を生成したときに現在の材質ではなく隣り合う面の材質が適用されるようになりました。
    • [ローカル]で複数選択されたオブジェクトを一括操作できるようになりました。
    • [マッピング]のハンドルをクリックして数値入力できるようになりました。
    • [ウェイト]でウェイトの値に応じて辺・頂点を色表示できるようになりました。
    • [UV操作]の詳細設定に[UV対称の判定距離]が追加されました。
    • [ボーン]が追加されました。
    • [アーマチャー]の芯線を[ボーン]に転送できるようになりました。
    • [パス複製]で点ごとに複製物を配置するモードが追加されました。
    • 各コマンド内でのサブパネル上のボタンにもショートカット表示されるようになりました。
  • パネル
    • オブジェクトの設定でOpenSubdivの面境界・UV境界の補間方法を指定できるようになりました。
    • オブジェクト・材質パネルの[他]メニュー内の標準として登録の横のアイコンからパラメータを初期状態に戻せるようになりました。
    • 材質パネルの設定でマッピング画像の[参照]ボタンを右クリックすると初期表示されるフォルダを選択できるようになりました。
    • 視野パネルで回転中心・カメラ位置を数値入力できるようになりました。
  • ファイル入出力
    • ファイル読み込み中にキャンセルできるようになりました。
    • MQOファイル保存で小さい座標の出力精度が改善されました。
    • RIB出力でカメラ・テクスチャに対応しました。
    • PMDファイルの出力に対応しました。
    • FBX出力でボーン情報を出力できるようになりました。(EXのみ)
    • PLY入力で点群のみのデータの読み込みに対応しました。(EXのみ)
  • プレビュー
    • メッシュの大きさが自動計算のとき、三面図上ではどの範囲でもメッシュ・目盛りが表示されるようになりました。
  • Pythonスクリプト
    • スクリプトの実行中にCtrl+Cキーを押すと強制停止できるようになりました。
  • 不具合修正
    • 使用環境によってはビュー内の文字が荒く表示される。
    • コマンドパネルが非表示だと各コマンドへのショートカットキーが効かない。
    • [押し出し]で頂点のウェイトなどが押し出し先の面にコピーされない。
    • [UV操作]でグリッドがオブジェクトの前面に表示される。
    • [UV操作]で平面・円筒・球モード内の[詳細]を押してもウィンドウが表示されない。
    • ビューヘッダの[表示]内の[半透明表示]や[レンダラー]下のサブメニューをツールパネルに登録しても動作しない。
    • プラグイン情報とともに保存された頂点のユニークIDが正しく復元されない。

Metasequoia 4 Standard 5,400円
Metasequoia 4 EX 19,980円

無料版もあるので、是非お試しあれ!
※尚、ボーン機能を使うにはStandard版以上のライセンスが必要になります。
metaseq.net blog: Metasequoia 4.3 (Ver4.3.0) リリース

metaseq.net

Screenshot of metaseq.net

PR


関連記事

  1. Houdini 13 Sneak Peek #2 -...

    2013-10-19

  2. Rocket 3F Beta - 初登場でここまで多...

    2016-09-14

  3. Painter 2019 - お馴染みCorelのデ...

    2018-06-27

  4. MARI 4.0 - より便利に進化中!The Fo...

    2017-12-06

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

ゲームイベント

Flying Ship Studio







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る