AnimationCafe

Cascadeur 2021.2 - 早期アクセス中の物理挙動をベースとしたお手...

物理挙動をベースとしたキャラクターアニメーション制作ソフトウェア「Cascadeur」のバージョン2021.2がリリースされました。

  • 63
  • 0
  • 0
続きを読む

Ragdoll Dynamics v1.0 - ビュー上で軽快に動作するリアルタ...

Imbalanceによる、Maya上でリアルタイム物理アニメーションを付与出来るプラグイン「Ragdoll Dynamics」が予告通りリリースされました!

  • 12
  • 0
  • 0
続きを読む

Texture Assembler - テクスチャをRGBAチャンネルに格納した...

プログラマーで3D環境アーティストのVitaly Ivanov氏によるテクスチャをRGBAチャンネルに格納したり分解したり出来るスタンドアロンツール「Texture Assembler」がリリースされています。

  • 38
  • 0
  • 0
続きを読む

GraphN Early Access - 各種3Dツール向けノードベースビジュ...

Polygonflowの次世代ツールとして発表されたノードベースビジュアルプログラミングソフト「GraphN」のベータ版が公開!無料体験版もあります。

  • 77
  • 0
  • 0
続きを読む

UE4 Character Art Dive Online Videos - 2...

2021/7/25(日) 14:00~18:00 JSTに開催されたUE4勉強会「UE4 Character Art Dive Online」の講演動画が公開されています。

  • 90
  • 0
  • 1
続きを読む

CGを学習している学生の方へ | AREA JAPAN | Autodesk

作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本 - Mayaの入門に最適な本がリリースされております!

評価も上々で、Maya入門の為の1冊としては良さそうな本が少し前にリリースされておりました。『作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本』


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


  • 単行本(ソフトカバー): 504ページ
  • 出版社: 技術評論社
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4297111330
  • ISBN-13: 978-4297111335
  • 発売日: 2020/2/27
  • 梱包サイズ: 25.7 x 18.8 x 4.6 cm
作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本

作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本

大澤 司
5,478円(07/29 14:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

この本の概要

本書では,3DCG制作ツール「Maya」でのモデリングの操作を基本から解説します。Mayaは3DCG制作の現場で非常に多く使われているツールですが,その機能は多岐にわたり,技能の習得を難しく感じる人も多いです。そこで本書では,実際に作例を作っていきながら,主にMayaのモデリングの工程に絞り,できるだけ操作の解説を省かずに丁寧に説明していきます。最新のMaya2020にも対応しています。

こんな方におすすめ

  • Mayaで3DCGのモデリングの技術を習得したい初心者

著者について

大澤/司
1982年生。高校時代にプログラミングを学ぶ。高校卒業後、日本工学院専門学校で3DCGを学び、その後、(株)エヌ・デザインに入社しプロジェクトに参加。紀里谷和明が学長をつとめる3DCG専門スクール、Alchemyを設立から参画する。現在は、3DCGスクールAlchemyにて最高執行責任者/COOとして、3DCGの講師、スクールの運営全般、経営、3DCG制作なども行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次

  • 第1章 3DCGの基礎概念と基本操作
    • 3DCGの基礎概念
    • 3DCG の作業工程
    • この本で解説する工程
    • Mayaはこんなことができるソフト
    • Mayaを起動する
    • MayaのUI(ユーザーインターフェイス)
    • Mayaの基本操作―ビュー・カメラ操作
    • Mayaの基本操作―オブジェクト操作
  • 第2章 作業を始める前の準備と作例紹介
    • 作業を始める前の準備
    • 本書で作成する作例の紹介
  • 第3章 背景をモデリングする
    • この章での作業の流れ
    • モデリングの方法について
    • バルーンブランコの作成
    • 観覧車の作成
    • 地形の作成と乗り物の配置
  • 第4章 モデルに質感を設定する
    • この章での作業の流れ
    • 質感設定について
    • ライティングについて
    • レンダリングについて
    • 観覧車の質感設定
    • バルーンブランコと地形の質感設定
    • 背景のライティングとレンダリング
  • 第5章 キャラクターをモデリングする
    • この章での作業の流れ
    • キャラクター全身の大まかな作成
    • 顔のディティールの作成
    • キャラクターの衣服の作成
    • キャラクターの手の作成
    • キャラクターの下半身の作成
    • 作成したモデルのデータの整理
  • 第6章 キャラクターに質感を設定する
    • この章での作業の流れ
    • 衣服の質感設定
    • 髪の質感設定
    • 肌・目の質感設定
  • 第7章 UV展開を行う
    • この章での作業の流れ
    • 靴・パンツのUV設定
    • 肌のUV設定
    • レインコートと目のUV設定
  • 第8章 テクスチャを作成し適用する
    • この章での作業の流れ
    • 肌と衣服のテクスチャの作成
    • 瞳のテクスチャの作成
    • テクスチャの適用とライティングの設定
  • 第9章 本書以降の作業の工程
    • 今後の作業について
    • よく使用する機能とショートカット

本書のサンプル

作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本:書籍案内|技術評論社

お求めはこちらから

作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本

作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本

大澤 司
5,478円(07/29 14:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

PR


関連記事

  1. CGArena Oct - Nov 13 Issue - 無料PDFマガジン 2013年10月-11月版発行!

    2013-10-16

  2. ゲームグラフィックス 2014 CGWORLD特別編集版 (Works books) - 毎年恒例ゲームグラフィックメイキング本!

    2014-09-02

  3. 月刊MdN 2014年10月号 - エフェクトアーティスト必見!「イラスト表現の物理学」特集!爆発、液体、炎、煙、魔法の描き方!

    2014-09-07

  4. 続 デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則 -感情、ムード、ストーリーテリング- アートの基礎教本の続編日本語版きたー!

    2017-08-21

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

求人特集

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


キャリア採用|株式会社トライエース(tri-Ace)

ゲーム業界で働ければ何でもいいはずがない。ゲーム転職、ゲーム求人探すならイマジカデジタルスケープにお任せください。

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

ページ上部へ戻る