UE4 Chrysaora Plocamia - HoudiniとUE4で制作さ...

Epicのいんこ はのば ことKobayashi Hiroyuki氏による、UE4とHoudiniを使って製作された"くらげ"のプロジェクトファイルと、実行ファイルが公開されました。レイトレ―シングを使った疑似半透明表現にも注目ですよ。

  • 24
  • 0
  • 0
続きを読む

Minecraft New Here - マインクラフトの新作ARゲーム『Min...

そこらのニュースで取り上げられているので、ご存じの方も多いと思いますが、Minecraft公開10周年を記念したスマホ向け新作ARゲーム『Minecraft Earth』が発表されました。そのトレーラー「Minecraft - New Here」を手掛けたのはMPCです。

  • 13
  • 0
  • 0
続きを読む

Angle Tool - Blender 2.8用のコーナーモデリングアドオン!...

z01ksによるコーナーをサクサクモデリング出来るBlender 2.8用アドオン「Angle Tool」が登場!

  • 55
  • 0
  • 1
続きを読む

Rigger 2.3 - Maya用自動リギングアドオン!

RIGGER.WSによるMaya用自動リギングアドオン!「Rigger 2.3」が登場!

  • 49
  • 0
  • 0
続きを読む

”Safe Haven” Cinematic - 「World of Warcr...

Blizzard「World of Warcraft」の次期アップデートへ向けたシネマティックトレーラー「Safe Haven」が公開されました。

  • 5
  • 0
  • 0
続きを読む

ポートレートスカルプティング 粘土で作る頭部:アナトミーから表情まで - プロの粘土造形テクを学んでアナログ・デジタルで生かそう!

人間の顔をどう粘土で表現するのか。その手のプロのノウハウが纏められた「Portrait Sculpting: Anatomy & Expressions in Clay」の日本語版、『ポートレートスカルプティング 粘土で作る頭部:アナトミーから表情まで』がボーンデジタルから発売されます。これはCG・造形・イラスト等でも生かせそうですね!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


ポートレートスカルプティング 粘土で作る頭部:アナトミーから表情までポートレートスカルプティング 粘土で作る頭部:アナトミーから表情まで

  • 大型本: 224ページ
  • 出版社: ボーンデジタル
  • 著者:フィリップ・ファラウト、チャリシー・ファラウト
  • 翻訳:株式会社Bスプラウト
  • 編集:平谷 早苗
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862463487
  • ISBN-13: 978-4862463487
  • 発売日: 2016/10/31

本書の概要

粘土彫刻にも、デジタルスカルプティングにも!
アナトミーに基づいた肖像彫刻の制作過程をゼロから丁寧に解説

人間の顔を正確に表現するための知識と手法を65体の彫刻と550枚の大判の写真でくまなくお見せします。

人体の顔の成り立ちを構造から解説。作業を効率的に進める方法、アナトミーの基礎からはじめ、加齢の過程や表情の仕組みを学んでいきます。
粘土彫刻の修正方法や、型どり、保存や利用の方法も紹介しています。

著者について

フィリップ・ファラウトは、フランスのGermain Sommeillierで学び、木彫刻およびフランス伝統の木製家具制作で学位を取得しました。ヨーロッパ諸国、アジア、アフリカ、カリブ海などの地域を精力的にめぐり、そこで吸収した各地の文化が、彼の肖像作品に影響を与えています。バージニア州のチェサピーク湾岸地域に居を構えてからは、粘土による頭部の彫刻に興味を持ちます。

ニューヨーク州イサカで生まれたチャリシー・スコット・ファラウトは、シラキュース大学でイラストレーションを専攻し、極めて優秀な成績で卒業しました。彼女の磁器デザインに関する写真や記事は、数々の業界誌に掲載されています。

ファラウト夫妻は、互いの持てる技能を合わせて1994 年にPCF Studios を設立。幅広い業界向けにプロトタイプ、特殊用途の彫刻ツール、立体のリファレンスマテリアル、彫刻技法を解説したビデオシリーズを制作しています。

また、6インチの磁器像から石やブロンズ製のモニュメントまで、数多くのオリジナル作品を制作しています。フィリップは、全米彫刻家協会が開催している展覧会や、全米肖像協会のニューヨーク市での例年の展覧会に出品しています。加えて、国際的に知られる専門家のベティ・パット・ガトリフのもと、複顔の研究も続けています。

彫刻家の育成にも注力する夫妻は、米国やカナダの各地に出向き、民間のスタジオや教育機関で肖像彫刻を教えています。

目次

Chapter 1 材料、道具、照明
Chapter 2 アナトミーとエイジング
Chapter 3 顔のパーツと髪
Chapter 4 面で形作る
Chapter 5 ポートレート
Chapter 6 よくある間違い
Chapter 7 表情
Chapter 8 仕上げのテクニック
Chapter 9 粘土原型ができたら

内容サンプル

01-02.indd 01-02.indd 03-04.indd 03-04.indd 03-04.indd 03-04.indd 03-04.indd

ポートレートスカルプティング|書籍|株式会社ボーンデジタル

お求めはこちらから

ポートレートスカルプティング 粘土で作る頭部:アナトミーから表情まで

原本はこちら

関連リンク

 


PR

関連記事

  1. CGWORLD 2017年2月号 vol.222 -...

    2017-01-10

  2. イラストでわかる物理現象 CGエフェクトLab. -...

    2017-09-06

  3. Homemade SF Book 遊んで覚える Af...

    2016-09-15

  4. CGWORLD 2015年6月号 vol.202 -...

    2015-05-05

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

3Dモデラー講座

Flying Ship Studio







アーカイブ

Categories

スポンサー

おすすめ記事