Poly Source Addon Blender 2.8 - モデル編集中にN...

Derksen BoxによるBlender 2.8向けアドオン「Poly Source Addon Blender 2.8」のご紹介。

  • 23
  • 1
  • 1
続きを読む

Autodesk製品価格改定!新規マルチユーザーサブスクリプションに対し2020...

Autodesk製品、2020年2月から新規のマルチユーザーサブスクリプションが値上げされます。

  • 43
  • 16
  • 0
続きを読む

Layer Factory - Photoshopでのイラスト制作を便利にするツ...

数多くのPhotoshop向けツールを開発しているSergey Kritskiy氏から『Layer Factory』というツールがリリースされました!レイヤーの作成、変更、および作業に関連するさまざまなタスクを強化および高速化するように設計されています。

  • 34
  • 1
  • 1
続きを読む

Mandelbulber 2.20.0 - 3次元フラクタル形状を生成&レンダリ...

フラクタルな3D形状を生成やレンダリングが可能なオープンソース&無料ソフト『Mandelbulber』!昨年12月に、バージョン2.20がリリースされていました。

  • 43
  • 15
  • 4
続きを読む

Kyoto Alley - 背景アーティスト中村 基典氏による情緒溢れる「京都」...

3D背景アーティスト 中村 基典 氏による「京都」のUnreal Engine 4アセット!UE4 マーケットプレイスにて販売開始!

  • 78
  • 5
  • 1
続きを読む

Terragen 4 - フォトリアリスティックな美麗景観CGが作成可能なソフトウェア最新バージョン!高速化・表現力UP・アニメーション可能!無料版もあるよ!

Planetside Softwareの老舗景観CG作成ソフト『Terragen(テラジェン)』バージョン4が長いベータ期間を経て遂に正式リリースされました!機能制限ありの無料版、そして学生・教育機関に関しては制限無しでプロ版が無料使用可能です!

※2016/10/14  – 日本語Wiki情報追記


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル


Terragen 4の特徴

  • 更なる高速化、インタラクティブで使いやすく大幅進化
  • Ray-Traced Preview (RTP) 即座にフィードバックを与える高速なレイトレースプレビュー
  • Multiple Scattering in Clouds 新しいクラウドシェーディング技術でよりフォトリアリスティックな表現が可能に
  • Ozone Simulation より現実的な大気・オゾンを再現可能
  • レンダリング速度の高速化
  • Lens Effects ブルームやスターバーストのような多彩なレンズ効果を実現
  • 全てがアニメーション可能
  • 新しいシェーダと機能強化

Fantasy – by Hannes Janetzko

Terragen 4 – Ray Traced Preview Part 2

Terragen 4 R&D – cloud turntable 002

Terragen 4: The Ozone Factor

Terragen 4 Lens Effects

Terragen 4 ライセンスタイプ

  • Terragen 4 Free :無料
    機能制限付き無料版

    最大レンダリング解像度: 1280×900
    レンダリングディテール最大値: 0.6
    アンチエイリアシング最大値: 6
    レンダリング個体数の最大: 3
    マイクロポリゴンのエクスポートのレンダリングディテール最大値: 0.1
    アニメーション使用不可
  • Terragen 4 Educational License :無料
    学生・教育機関向け Proと同等で機能制限無し
    ライセンス取得には学生証・またはクラスの情報などが必要になります。詳細はこちらへ
    Educational License Program – Planetside Software
  • Terragen 4 Creative :$349
    Proと比較し一部レンダー解像度や機能に制限アリ
  • Terragen 4 Professional :$699
    制限無しフルバージョン

ライセンス別の機能比較表はこちらをご覧ください。
Terragen 4 Product Comparison – Planetside Software

必要動作環境

  • OS:
    PC 
    64 bit Windows 7 SP1, 8, 10以降
    Mac OS X 10.8 以降
  • メモリ:4GB以上
  • CPU:2Ghz以上(デュアルコア推奨)

EA,DICEが開発を行った「Star Wars Battlefront – Bespin」では、遠景の大気・雲表現にTerragen 4 が使われているそうですよ。

aokcub氏はTerragenを背景CG制作で活用されております。
aokcub::Web:CG
@aokcub_cgさん | Twitter

あっちゃん氏による情報。「Terragen 4 日本語 wiki 」が存在するそうです。現在編集中との事ですが、これは有難い!

ぜひお試しあれ!

関連リンク

Terragen ショット

cy_tone_13996292_1136910632998107_4462624867292084751_o chinaski_caldera-panoramique-final alessandro_10535783_10203160578872912_2514100450102656451_o-1920x1200 freelancah-dreams_of_clouds_by_freelancah_fade-1920x1080 terragen-mountain-side-by-jeff-boser-1280x1920 robertc-close-to-home_fade-1920x1080 cocateho_greenhd2-2-1920x1085 hannes_sailingv2-1920x1080 james-grote_12698493_10208906923690026_3404007985104350764_o-1920x998 lucb-bianco_6931051264_fbbaa20941_b_adjust1 efflux-file_1489410


PR


関連記事

  1. GB Studio - プログラム不要でゲームボーイ...

    2019-04-24

  2. Substance Painter 2.5 - ブラ...

    2017-02-23

  3. Popcorn FX - 次世代の開発を視野に入れた...

    2013-07-30

  4. Non-commercial NUKE - 定番コン...

    2014-10-23

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio


Luminous Productions







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事