Marbling Maker Material v2.0 - Substance...

以前紹介した、”村落”のSubstance Designerマテリアル等でもお馴染み、Emrecan Cubukcu氏が今度はマーブル模様を生成する為のマテリアル「Marbling Maker Material」作成し、販売しております。

  • 3
  • 0
  • 0
続きを読む

Troll - Goodbye Kansas&Deep Forest Films...

Goodbye KansasとDeep Forest Filmsからのリアルタイムショートフィルム「Troll」が公開!Unreal Engine 4.22とリアルタイムレイトレーシング機能を活用しています。

  • 2
  • 0
  • 0
続きを読む

Chaos Tech Demo GDC 2019 - アンリアルエンジン4.23...

「Chaos」というアンリアルエンジン向け新物理/破壊シミュレーションエンジンのテクノロジーデモが先日行われた「State of Unreal」にて公開されました。Unreal Engine 4.23にて早期アクセス状態となるそうです。

  • 8
  • 0
  • 0
続きを読む

Quake II RTX GTC 2019 Demo Walkthrough -...

1997年に発売されたid Softwareの名作FPS「Quake 2(クエイクツー)」をリアルタイムレイトレーシングに対応させた「Quake II RTX」の最新デモ映像です。

  • 4
  • 7
  • 1
続きを読む

Unity 2019 Megacity - Unityで何百万ものオブジェクトを...

以前紹介したUnityのデモ「Megacity」がGDC 2019に合わせてリリースされました!何百万ものオブジェクトを効率的に描画!

  • 22
  • 31
  • 0
続きを読む

Quixel サブスクリプションプランの変更!ポイント失効無し!旧ホビープランは商業利用OKプランに!ArchVizプランも追加

膨大なMegascansスキャンライブラリやマテリアル作成ツールでお馴染み「Quixel」が、サブスクリプションプランの内容変更を発表しました!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


とりあえずなんだそれ?って人はこの紹介PVをどうぞ

This is Megascans, Bridge & Mixer

Quixel Subscriptionとは

  • 膨大なスキャンライブラリ「Megascans」、2D/3DアセットをDCCツールやエンジン、レンダラーと連携する為の「Bridge」、そしてテクスチャ・マテリアル素材をペイント・スカルプト・ブレンドが出来るマテリアル作成ツール「Mixer」の使用権が得られるサブスクリプションプランです。
  • プラン内容に応じて、「Megascans」で素材をダウンロードする為のポイント付加量や、最大テクスチャ解像度に制限がかかります。

Quixel Subscription 新プランについて

  • 未使用のポイントは最終的にロックされなくなりました。アクティブなサブスクリプションがなくても、必要に応じていつでも在庫ポイントを使用することができます。これは、古いものと新しいもののすべての顧客に即時に適用されます。
  • すべての個人用プランが商用利用可能になりました。旧ホビープランにいたなら、自動的にアップグレードされてます。
  • ホビー2K解像度のすべての加入者は、4K解像度にアップグレードされました。これは、以前に取得した資産も自動的に新しい解像度にアップグレードされます。
  • 建築ビジュアライゼーション向けのArchVizプランが追加されました。
  • 学生さんや学校で使用出来る無料の学生・学校向けプログラム

Substance sourceに引けを取らない膨大なライブラリを使い倒そう!

 

価格一覧 ※2018年12月現在の価格です

Quixel Subscription

Quixel Personal:毎年10万ドル未満の収入や資金調達の個人。
  • 4K 0ポイント:$19/月:$108/年(年払いの場合割引)
  • 4K 40ポイント:$29/月:$228/年(年払いの場合割引)
  • 8K 60ポイント:$49/月:$468/年(年払いの場合割引)
Quixel Business:毎年2百万ドル未満の収入または資金調達チーム。
  • 4K 250ポイント:$4788/年
  • 4K 500ポイント:$7188/年
  • 4K 1000ポイント:$9588/年
  • 8K 250ポイント:$8388/年
  • 8K 500ポイント:$10788/年
  • 8K 1000ポイント:$11988/年
Quixel Enterprise:毎年2百万ドル以上の収益または資金調達以上のチーム。
Quixel for ArchViz:建築ビジュアライゼーション向けプログラム
  • 4K 250ポイント:$828/年
  • 8K 375ポイント:$1668/年
  • 8K 500ポイント:$2388/年
Quixel Indie Program:インディー開発者向け
Quixel Educational Program:学生・学校向けプログラム

※現在、学生・学校向けプログラムは教師や教育機関に提供されています。あなたが学生の場合は、先生や学校の管理者に依頼してください。

  • Education Free:無料!3か月、6か月、1年間から再開可能なライセンスを選択
    400のMegascansプレミアムアセットが使用可能
  • Education XL:$89/月
    2000のMegascansプレミアムアセットが使用可能
Quixel Suiteの存在感が…

ちなみに、これとは別に「Quixel Suite」があります。こちらは法線マップツール「NDO Painter」、テクスチャリングツール「DDO Painter」マテリアルビューアー「3DD Baker」とDDO Hugeマテリアルライブラリのセット商品です。公式サイトから存在感が無くなってる…セールで投げ売り?ちょっと「Quixel Suite」の方は将来性が怪しいですね。Mixerが代わりになったのかなぁ。

リンク

Quixel Your license just got way better!
Quixel

関連記事

  1. Leap Motion Paint - 「Leap ...

    2018-06-12

  2. Lumion 7 Preview - 2016年11...

    2016-10-19

  3. cmftStudio - 物理ベースビューアーを搭載...

    2015-03-03

  4. Storm - 何百万もの粒子をリアルタイムにチェッ...

    2018-06-26

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

キャリア相談会

Flying Ship Studio







Categories

アーカイブ

スポンサー

おすすめ記事