SCULPTORS DAY 2024 - 著名造形師4名をスピーカーとして迎えた...

著名造形師4名をスピーカーとして迎えた、造形師による造形師・モデラーの為の特大スキルアップイベント『SCULPTORS DAY 2024』が2024年6月2日(日)にオンライン開催されます!

続きを読む

RemoCap: Disentangled Representation Lea...

中国の研究者らによる「RemoCap: Disentangled Representation Learning for Motion Capture」技術のご紹介。単一映像から人体の動きをキャプチャーする際に遮蔽物があっても比較的高精度な結果を生み出せる新技術!

続きを読む

Vidu4D: Single Generated Video to High-F...

単一生成動画から忠実性の高いDGS(Dynamic Gaussian Surfels)を生成する再構成モデル「Vidu4D: Single Generated Video to High-Fidelity 4D Reconstruction with Dynamic Gaussian Surfels」のプロジェクトページが公開されています!

続きを読む

Render Rig - アーマチュア形状をメッシュに変換してレンダリング可能に...

Blue Nile 3DによるBlenderアドオン『Render Rig』がリリースされました!アーマチュア形状を3Dメッシュオブジェクトに変換し、レンダリング可能にしてくれる無料アドオンです。

続きを読む

POMegranate - 視差オクルージョンマッピング(POM)を手軽に追加で...

NodesAndNoodlesによる視差オクルージョンマッピング(POM)を手軽に扱えるBlenderアドオン『POMegranate』がリリースされました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Substance Designer 5.5 - マテリアル定義言語 (MDL)オーサリングに対応!Linux対応!スマートテクスチャリングソフト最新版!

この記事は約2分7秒で読めます

Allegorithmicのテクスチャリングソフトウェアがアップデート!「Substance Designer 5.5」がリリースされました。Linux対応、MDLエディタ搭載、FBXのカメラ読み込み対応等など。


プロモーション

CGWORLD JAM ONLINE 2024


Substance Designer 5.5

  • 新 MDL (Material Definition Language) エディタ ※マテリアル定義言語 (MDL) | NVIDIA
  • [Bakers] New Curvature from mesh baker
  • [Library] Use SVG icons instead of bitmap files
  • [Library] Add an option to filter the result for MDL, Compositing, Function and Fxmap
  • [Graph] Extend the “Display newly created node” to copy/pasted / duplicated nodes
  • [New Document] Create a Template selection widget when creating a new
  • MDL Graph
  • [3D View][Iray] Display Render Mode + VCA nodes next to iterations/time
  • [3D View] Improve “material” menu performances on opening
  • [3DView][Bakers] Update to FBX SDK 2017
  • [3D View] Add the ability to show/hide rendering information (resolution, iterations, etc.) in the display menu of 3D View
  • [Iray] Expose tesselation parameters back to scene edit
  • [Project] Add auto-generated alias for project file directory
  • Project] Specify the default environment texture in the project settings
  • [Content] Added new studio HDRi
  • [Content] Add non-square transform node to the library
  • Launch SD with a specific .sbscfg file

MDLエディタの基礎から、カーペイント作成までを解説したチュートリアル映像も公開されているのでご確認ください。

Basics of creating an MDL in Substance Designer

Creating a car paint MDL in Substance Designer

これでマテリアルの制限が緩和、というか自由自在!うひょー!!!
その他詳細は下記サイトへ!Steamやボンデジさんからも購入できます。

関連リンク


プロモーション


関連記事

  1. MARI indie 3.0 - 商用利用可!制限も緩和されたFoundryの3Dペイントソフトウェアのインディー向け低価格版!Steamから購入可能!

    2016-02-05

  2. Sprite DLight - 2Dスプライトからボタンひとつで法線マップを生成しライティング可能にするツールがKickstarterに登場するぞ!

    2014-11-06

  3. Substance Painter Beta 10 - ようやく入った?ステンシルマスク機能!Allegorithmicの次世代3Dペインティングソフトウェア最新ベータ!

    2014-08-31

  4. Handplane Baker Alpha - ハイメッシュ→ローメッシュ焼きこみ!新テクスチャ生成ツール!アルファ版が無料ダウンロード可能!

    2016-05-09

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る