Marbling Maker Material v2.0 - Substance...

以前紹介した、”村落”のSubstance Designerマテリアル等でもお馴染み、Emrecan Cubukcu氏が今度はマーブル模様を生成する為のマテリアル「Marbling Maker Material」作成し、販売しております。

  • 8
  • 0
  • 0
続きを読む

Troll - Goodbye Kansas&Deep Forest Films...

Goodbye KansasとDeep Forest Filmsからのリアルタイムショートフィルム「Troll」が公開!Unreal Engine 4.22とリアルタイムレイトレーシング機能を活用しています。

  • 4
  • 0
  • 0
続きを読む

Chaos Tech Demo GDC 2019 - アンリアルエンジン4.23...

「Chaos」というアンリアルエンジン向け新物理/破壊シミュレーションエンジンのテクノロジーデモが先日行われた「State of Unreal」にて公開されました。Unreal Engine 4.23にて早期アクセス状態となるそうです。

  • 18
  • 2
  • 0
続きを読む

Quake II RTX GTC 2019 Demo Walkthrough -...

1997年に発売されたid Softwareの名作FPS「Quake 2(クエイクツー)」をリアルタイムレイトレーシングに対応させた「Quake II RTX」の最新デモ映像です。

  • 14
  • 9
  • 1
続きを読む

Unity 2019 Megacity - Unityで何百万ものオブジェクトを...

以前紹介したUnityのデモ「Megacity」がGDC 2019に合わせてリリースされました!何百万ものオブジェクトを効率的に描画!

  • 41
  • 57
  • 0
続きを読む

Substance Designer 5.5 - マテリアル定義言語 (MDL)オーサリングに対応!Linux対応!スマートテクスチャリングソフト最新版!

Allegorithmicのテクスチャリングソフトウェアがアップデート!「Substance Designer 5.5」がリリースされました。Linux対応、MDLエディタ搭載、FBXのカメラ読み込み対応等など。


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


Substance Designer 5.5

  • 新 MDL (Material Definition Language) エディタ ※マテリアル定義言語 (MDL) | NVIDIA
  • [Bakers] New Curvature from mesh baker
  • [Library] Use SVG icons instead of bitmap files
  • [Library] Add an option to filter the result for MDL, Compositing, Function and Fxmap
  • [Graph] Extend the “Display newly created node” to copy/pasted / duplicated nodes
  • [New Document] Create a Template selection widget when creating a new
  • MDL Graph
  • [3D View][Iray] Display Render Mode + VCA nodes next to iterations/time
  • [3D View] Improve “material” menu performances on opening
  • [3DView][Bakers] Update to FBX SDK 2017
  • [3D View] Add the ability to show/hide rendering information (resolution, iterations, etc.) in the display menu of 3D View
  • [Iray] Expose tesselation parameters back to scene edit
  • [Project] Add auto-generated alias for project file directory
  • Project] Specify the default environment texture in the project settings
  • [Content] Added new studio HDRi
  • [Content] Add non-square transform node to the library
  • Launch SD with a specific .sbscfg file

MDLエディタの基礎から、カーペイント作成までを解説したチュートリアル映像も公開されているのでご確認ください。

Basics of creating an MDL in Substance Designer

Creating a car paint MDL in Substance Designer

これでマテリアルの制限が緩和、というか自由自在!うひょー!!!
その他詳細は下記サイトへ!Steamやボンデジさんからも購入できます。

関連リンク

関連記事

  1. xNormal 3.18.10 - !OpenEXR...

    2014-10-28

  2. PixaTool - ドットの手打ちはもう古い!?ピ...

    2017-11-09

  3. EEVEE - 次期バージョン Blender 2....

    2018-06-07

  4. Space Engine 0.9.7.1 - 美しく...

    2014-01-03

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup