Volume-aware design of composite molds -...

複雑な形状も再現可能な複合ツーピース型を生成する為の技術!「Volume-aware design of composite molds」SIGGRAPH 2019論文です。

  • 13
  • 1
  • 0
続きを読む

(OO) - 鼻水の辛さを壮大に表現した2Dアニメーションショートフィルム

韓国のフリーランスイラストレーター/アニメーター Seoro Oh氏による鼻水を題材にした2Dアニメーションショートフィルム「(OO)」

  • 16
  • 5
  • 0
続きを読む

Masashi Imagawa Composite Reel July 2019...

VFXアーティスト 今川 真史(MASASHI IMAGAWA)氏 による2019年7月のコンポジットリールが公開されました。

  • 5
  • 5
  • 0
続きを読む

Powerful GPU Rendering Performance with ...

NVIDIAからCPUとQuadro RTXによるGPUでのレンダリングパフォーマンス比較映像「Powerful GPU Rendering Performance with NVIDIA Quadro RTX」が公開されております。

  • 6
  • 10
  • 0
続きを読む

Fabric Generator Substance - 無料の布地生成ノード!...

Jaakko Saari氏による、Substance用布地生成ノード。Substance DesignerやSubstance Painterで使用可能で、無料ダウンロード出来ます。

  • 60
  • 19
  • 1
続きを読む

Richard Lico Show Reel 2014 - 大ヒットゲーム「Destiny」等を手がけたアニメーターによる最新リール!

話題のゲーム「Destiny」等を手がけたBungieのアニメーター
Richard Lico氏の最新リール!


PR

美大生がMayaで描く背景映像の世界 オンデマンド配信


00:00 2010年に作成されたDestinyプロトタイプ。全てキーフレームアニメーションで作成、
00:19 Destiny MOCAPベースの物と、一部キーフレームアニメで作成
02:55 HALOリーチではアニメーションリードで、映像中のモーションは全てキーフレームアニメ
03:24 すべてキーフレームアニメの身体力学練習作品
03:39 Condemned 1 & 2でもアニメーションリード。MOCAPとキーフレームのサンプリング
04:28 iAnimate.netクラスでのデモンストレーション作品とその他作品

素晴らしいですねぇ。
単体での動画も公開されているので、貼り付けておきます。

Richard Lico | LinkedIn


PR
ゲームクリエイター向けの当社採用説明会


関連記事

  1. MALANJO - Retrospective Re...

    2014-02-03

  2. Eiji Kitada ShowReel 2014 ...

    2014-06-17

  3. DIGIC Demo Reel 2013 - 数々の...

    2013-04-18

  4. 神風動画作品デモリール2013 - 日本が誇るアニメ...

    2013-10-07

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

Google Translate

おしらせ

3D人-3dnchu-をチェックされてる皆様にアンケートのお願い。
ご協力よろしくお願いいたします。※数分でおわります。
※Googleアカウントでログインが必要です。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

カプコンイベント

Flying Ship Studio


デザイナー向け中途採用説明会&選考会

ゲームクリエイター向けの当社採用説明会






アーカイブ

Categories

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る