Pixel8r - レトロなピクセルアート風テクスチャに変換してくれるSubst...

Action Dog、ことフリーランスCGアーティストのRyan Evans氏によるSubstance DesignerやPainterで使用できるレトロピクセルアート化フィルター『Pixel8r』のご紹介。

  • 17
  • 1
  • 0
続きを読む

CGライティングの最強の教科書 数多くの作品を手掛けた Lee Lanier氏著...

プロライティングアーティスト Lee Lanier(リー・ラニアー)著書『Aesthetic 3D Lighting: History, Theory, and Application』の日本語版『CGライティングの最強の教科書』が2020年2月上旬にボーンデジタルから発売されます!

  • 2
  • 2
  • 0
続きを読む

エレンベルガーの動物解剖学 - 動物解剖学の古典名著を復刻!持っておきたい参考資...

動物解剖学の古典名著を復刻した『エレンベルガーの動物解剖学』が2020年1月末に発売されます。動物のモデリングやリギングを行う際に、ネットで資料探しをすることが多いですが、ある程度情報がまとまったこういう本は1冊あるだけで重宝しますよね。是非チェックしてみてください。

  • 27
  • 3
  • 0
続きを読む

D5 Render 1.4 Beta - 無料ベータ版公開中の建築ビジュアライゼ...

少し前に話題になった『D5 Render』の最新アニメーションショーリールと、1.4ベータ版がリリースされました。現在無料でダウンロードする事が出来ます。

  • 9
  • 1
  • 0
続きを読む

Generating Digital Painting Lighting Eff...

Lvmin Zhang氏、Edgar Simo-Serra 氏、Yi Ji 氏、Chunping Liu氏らによる、1枚のイラストからライティング効果を生成する技術!「Generating Digital Painting Lighting Effects via RGB-space Geometry」SIGGRAPH2020&TOG2020 向け技術論文

  • 139
  • 2
  • 1
続きを読む

SceneCity 1.2 - ノードベースとなり生まれ変わったBlender用プロシージャル都市生成アドオン!

3DアーティストでBlenderアドオン開発者のArnaud Couturier氏による、Blender用の都市生成アドオン「SceneCity」がバージョン1.2となり生まれ変わったそうですよ!


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル


バージョン1.2では都市を設計するための強力な新機能が導入されました。機能の断片をつなぎ合わせて目的の目標を達成しました。 あなたの都市は、グラフ内のノードを使って概念的に記述します。それらは、必要なだけシンプルにまたは複雑にすることができます。
いくつかのノードは建物を配置し、他のノードは道路ネットワークを作成し、他のノードは手続きファサードテクスチャを生成する。 さらに新しいバージョンが登場するたびに、さらに多くの可能性が与えられます。

v1.2(2018年10月10日)

ノードベースのワークフローとしての都市生成プロセスの再設計 この最初の反復では、主に遠方から見た都市のアルゴリズムが使用されます。より精密で精巧なアルゴリズムだけでなく、より多くのユーティリティノードがバージョンの後に追加されます。

  • メッシュノード:独自のメッシュ(建物など)を使用するためのノードを追加しました。
    他のノードによって生成されたメッシュデータからBlenderメッシュオブジェクトを作成するためのノードを追加しました。
    手続き型キューブメッシュノードを追加しました。建物のメッシュ入力として便利です。
  • パスとカーブのノード:パスジェネレータノードを追加しました。パスはポリラインのようなもので、リンクされたポイントのシーケンスです。しかし、グラフとは異なり、分岐することはできません。つまり、ポイントは最大で2つのリンクのみを持つことができます。
    カーブコンバータノードへのパスを追加しました。曲線はあるポイントから別のポイントへスムーズに移行するのに便利です。これらはBlenderのカーブと概念は似ていますが、まだBlenderのカーブではありません。
    Blenderカーブオブジェクトノードにカーブを追加しました。これで、あなたのカーブをBlenderのカーブやオブジェクトに変換できます。
    修飾子を使ってBlenderのカーブオブジェクトに沿ってBlenderメッシュを繰り返すノードを追加しました。
  • テクスチャノード:新しいテクスチャセットを作成するためのノードを追加しました。
    テクスチャセットは、PBRワークフロー内の異なるチャンネル用のイメージとその他の有用なマップのイメージの集合です。アルベドとエミットだけが現在サポートされています。
    Blenderイメージをテクスチャセットに変換するノードが追加されました。アルベドマップとエミットマップがBlenderにロードされている場合は、それらをSceneCityのテクスチャセットとして使用できます。
    テクスチャセットにランダムな長方形を描画するノードを追加しました。たとえば建物のファサードテクスチャにランダムなバリエーションを追加する場合などに便利です。
    テクスチャセットに点灯または非点灯のウィンドウを描画するノードを追加しました。建物ファサードのテクスチャを作成するのに便利です。
    テクスチャセットをBlenderイメージに変換するノードを追加しました。
  • 地図ノード:(マップはグレースケール画像のようなもので、チャンネルは1つしかなく、色もありませんが、画像とは異なり、ラスタではなく連続しています)
    Perlinやボロノイノイズなどの手続き型ノイズマップを作成するノードを追加しました。
    地図をBlender画像に変換するためのノードを追加しました。
    レイアウトノード:(レイアウトは建物や道路などの都市要素を配置します)
    単純なレイアウトノードを追加しました。この1つは、重複をテストすることなくランダムに建物を配置します。道路はありません。

価格は77ドル!Blender2.79に対応!これは使えそうだ…

参考リンク

SceneCity | SceneCity

Screenshot of www.cgchan.com

PR


関連記事

  1. Flexi Edit Bezier - ベジェ曲線を...

    2019-08-10

  2. IKMAX v1.0 for 3DsMax・C4D・...

    2018-10-05

  3. Pro Align Tools 2.0 - 親切ガイ...

    2019-12-10

  4. WaxLab3d v1.0 - ハイポリゴンメッシュ...

    2014-08-06

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio


Luminous Productions







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事