ANIMAX 2.3 - プロシージャルアニメーションを手軽に実装出来るツールセ...

Monaime Zaim氏による多彩なプロシージャルアニメーションを実現出来るBlender向けアドオン『ANIMAX』のv2.3がリリースされました!

続きを読む

gkRig - DreamWorks Animationのキャラクターテクニカル...

DreamWorks Animationのキャラクターテクニカルディレクター稲垣 教範 (Yukinori Inagaki)氏がMayaのBifrost向けリギング用コンパウンドをGithub上に公開しました!

続きを読む

Voxility Pro: Voxel File Format Exchange...

Harry McKenzie氏によるBlender向けボクセル変換アドオン『Voxility Pro』がリリースされました!

続きを読む

Bonex - Bone Physics Driven By Physx - ボ...

oimoyu氏による、ボーンへの物理アニメーションを手軽に追加可能なBlenderアドオン『Bonex』がリリースされています!

続きを読む

Chaos Flesh Meat Cube - 14年前にGDC2008のUE3...

Evelyn Schwab氏が14年前にGDC2008のUE3技術デモとして公開された肉塊キューブをUnreal Engine 5.3のソフトボディ「Chaos Flesh」を使用し再現したサンプルプロジェクトをGithub上で無償配布しています!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

SKELOT - Instanced Skeletal Mesh Rendering - 50,000体のキャラクターをサクサク描画可能なインスタンススケルタルメッシュを実装可能なUnreal Engine 5プラグインが登場!

この記事は約1分48秒で読めます

Lazy Marmot Gamesによる大量のスケルタルメッシュをサクサク描画出来るUnreal Engine 5向けプラグイン『SKELOT – Instanced Skeletal Mesh Rendering』がUEマーケットプレイスにてリリースされました!


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


SKELOT – Instanced Skeletal Meshes in UE – 50,000 Moving Characters

マテリアルをカスタマイズする必要がなく、スケルタルメッシュのLODを調整し、SkelotAnimCollection DataAssetを作成し、SkelotComponentを使用するだけで、何十万ものスケルタルメッシュをエディタ内で直接レンダリングできます。

  • アンリアル エディタ内で何でもできる
  • Frustum Cull および LOD
  • アンチエイリアシングおよびモーションブラー アーティファクトなし (正確なベロシティを書き込みます)
  • 頂点アニメーション テクニックの代わりにスキニングを使用 (VRAM 使用量が少ない + アニメーションが同じスケルトンのメッシュで共有される)
  • スムーズなトランジションに対応(新しいアニメーションシーケンスにブレンド可能)
  • シンプルなSOAデザインによる完全なダイナミック(毎フレーム、何千ものインスタンスを破壊し、スポーンする)
  • ソケットとアタッチメントをサポート
  • カスタマイズされたPhysicsBodyによるシンプルなラインキャスト
  • PerInstanceCustomDataFloatをサポート(マテリアルでアクセス可能)
  • ブループリントのサポート

コレ良いですねぇ。この前紹介したTurbo Sequenceとアプローチ的には同じだと思います。
あくまでも描画用のコンポーネントなので、AIや衝突周りは別途対応を考えないといけないですね。

『Turbo Sequence』は2024年初頭リリース予定ですので、今回は『SKELOT』が突如登場してリリースさた印象がありますね。『SKELOT – Instanced Skeletal Mesh Rendering』はUEマーケットプレイスにて$399.99で販売中!日本円で約6万円です…。個人でサクッと検証目的で買うのは少し悩む価格だ…。
是非チェックしてみてください!

リンク

Screenshot of www.unrealengine.com

プロモーション


関連記事

  1. Realtime Designer: Lighting Kit - ウィジェットからプリセット選択やスタジオ環境構築が可能なUnreal Engine 5用ライティングセットアップBPツールセット!

    2023-07-29

  2. MultiDraw - UnrealEngineのMeshDraw フレームワークを使用しポスプロ不要なアウトラインやカットオフ表現を手軽に実現出来るUE5プラグイン!

    2022-05-31

  3. TransportationPack - オープンワールドゲームに使える?車やバイク・飛行機を操縦できる乗り物制御用UE4アセット!

    2018-08-18

  4. Mesh Damage Toolkit - Unreal Engine 5上でメッシュにダメージ表現を追加可能なGeometry Script活用ツール!UEマケプレにて販売開始!

    2023-07-21

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

2023/4/3 新サーバーへ移行しました!
3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する
気になる情報やツールをほぼ毎日紹介!
TwitterやYoutubeなども是非フォロー
よろしくお願いします!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

ネットで学べる3DCG講座 MAYA 3dsMax |デジハリ・オンラインスクール

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る