コンセプトアーティストになるために知っておきたいこと - 『The Ultima...

3DTotal本の『The Ultimate Concept Art Career Guide』の日本語版である『コンセプトアーティストになるために知っておきたいこと』が4月下旬にボーンデジタル(3dtotal.jp)から発売されますよ!日本向けに内容も一部追加されているとか。

  • 40
  • 70
  • 0
続きを読む

BNSリグ - バンダイナムコスタジオが「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベ...

バンダイナムコスタジオは2020年3月31日に「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベースにした「BNSリグ」の無償配布を開始!

  • 190
  • 198
  • 2
続きを読む

VDRAW 2020 PV - VR機器無しで3Dアバターによる実演配信が可能な...

バーチャル同人作家おぐら氏による PCのマウスやキーボードでのオペレーションを3Dアバター(VRM対応)が動かす風に見せる事が出来る「VDRAW」の最新プロモーション映像が公開されております。

  • 39
  • 1
  • 3
続きを読む

3D Neon Generator - Blenderのプロシージャルノードアド...

Karlis Stigis氏による、Blender 2.8と「Animation Nodes」アドオンを使ったネオン生成機構「Neon Generator」の紹介映像が公開。

  • 116
  • 1
  • 4
続きを読む

Free Stylized Base Mesh and Male Female ...

VeryHotSharkによる、男性と女性のスタイライズドベースメッシュモデル が無償配布されております。

  • 83
  • 2
  • 0
続きを読む

Solid Angle has joined Autodesk - 美麗レンダラー「Arnold Renderer」でお馴染み「Solid Angle」社がオートデスクの傘下に!

「アメイジングスパイダーマン」「デッドプール」「アイアンマン3」「パシフィック・リム」等の数多くの映画や映像作品等で採用される物理ベースレンダラー「Arnold Renderer(アーノルドレンダラー)」でお馴染み「Solid Angle(ソリッドアングル)」社が「Autodesk(オートデスク)」の傘下に!!!


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


個人的にはMental Rayに置き換わる形で搭載されるのが望ましいのですが、いつも期待を裏切られるだけに少々不安です。

ArnoldをMaya上で使用している解説映像が先月公開されておりましたので、貼り付けておきますね。

Arnold RenderView (MtoA 1.2.7.0)

ちなみにModelingCafeさんが制作し、CGWORLDの表紙にもなった作品。
Vengeance」こちらもArnoldが採用されています。

CGWORLD (シージーワールド) 2016年 02月号 vol.210 (特集: フォトリアル人体表現術、これからのVR制作)

2014,2013年に公開されたリールもあわせてせてごらんください。

さてさて、いろいろ気になるところはありますが、両社の今後の動きにも注目です!

Solid Angle | Arnold Renderer

Screenshot of www.solidangle.com

 


PR


関連記事

  1. AdobeがAllegorithmicを買収!Sub...

    2019-01-24

  2. CINEMA4Dでお馴染みMAXONがAdobeとの...

    2013-03-20

  3. Japanese VFX Artist Talks ...

    2015-03-09

  4. FurryBall GPU Renderer 開発中...

    2018-06-07

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る