Maya Indie & 3ds Max Indie - フル機能の個人向け低価...

以前、おま国状態で話題となった「Maya Indie」「3ds Max Indie」ですが、予告通り2020年8月7日に日本国内での展開が発表され、価格や対象者などの情報が明らかになりました。

  • 86
  • 1
  • 1
続きを読む

Nodes Editor coming to 3DCoat - 「3DCoat」...

Pilgwayによる3Dスカルプト・リトポロジー・ペイントソフトウェア『3DCoat』にノードエディタが追加されるそうです!

  • 23
  • 1
  • 0
続きを読む

Clayxels v0.9 - Unity用上で動作するボリューメトリックモデリ...

Unity用上で動作するボリューメトリックモデリングツールアセット『Clayxels』のv0.9がリリースされています。

  • 77
  • 13
  • 0
続きを読む

KIT±OPS 2 - Blender向け キットバッシングモデリング支援アドオ...

Chipp Walters氏による、シンプルかつ効率的にブーリアンを使ったキットバッシングモデリングを可能とするBlenderの人気アドオン「KIT±OPS」のバージョン2がリリースされました!

  • 42
  • 1
  • 0
続きを読む

DepthFieldStream-Viewer 0.12 - Unityで構築さ...

VoxelKei氏による、Unityで構築されたVR空間を立体的に記録&配信するシステムの視聴専用のツール「DepthFieldStream-Viewer」!β版がBOOTHにて公開!

  • 24
  • 8
  • 0
続きを読む

GUNCY'S - 元DF(デジタル・フロンティア)の野澤徹也氏・井筒亮太氏ら”軍師”集団による多角度コンサルティング会社が始動!

元DF(デジタル・フロンティア)のテクニカルディレクター野澤徹也氏が代表取締役社長CEO、井筒亮太氏が取締役 クリエイティブプロデューサーを務める新会社、株式会社GUNCY’S(グンシーズ)が始動!
公式サイトがオープンしております。


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


デジタルコンテンツ開発の革新的ソリューション提供を目指す

株式会社GUNCY’S(グンシーズ:代表取締役・野澤徹也)は、今後需要の急伸・拡大が予想される3DCG、デジタル映像コンテンツ開発におけるソリューション事業を10月1日より開始しましたので、お知らせいたします。
GUNCY’Sは、無限の戦略と様々なクリエイティブ表現で組織やチームが持つ潜在的可能性をあらゆる角度から分析し、顧客と共に創造価値を最大化させる現代版 “軍師” 集団です。

代表の野澤徹也は、CG制作最大手(株)デジタル・フロンティアにおいて執行役員を務め、新たな制作工程・管理の考案や既存のシステムにアタッチメントする技術開発を駆使し、予算内では不可能と思われるようなCG表現を著名な映画作品やCF、プロモーション映像等において実現してきました。
GUNCY’Sはそれら革新的なノウハウやスキルをコンテンツを制作する全ての人たちと共有していきたいと考えています。

既存事業の課題を解決したい、最新のテクノロジーをいち早く導入したい、ロジカルな制作パイプラインを構築したい、
まだ誰もやったことがない作品を作って世界を驚かせたい。
そんな皆さんの強い思いをエネルギーに変えて、メイドインジャパンの作品を全世界に発信するお手伝いを致します。

提供サービス

  • 企業活動、プロジェクトの多角度コンサルティング
    案件の本質的な課題を多角度で分析し、プロジェクトの合理化、効率化、品質改善を図るコンサルティング事業
  • デジタルコンテンツ、ソリューションの企画開発
    オリジナル映像コンテンツの制作、コミュニティーの構築、各種アプリコンテンツ、効率化ツールの企画開発事業
  • 映像、CG、Web、プロモーションコンテンツの企画制作
    クリエイティブとテクニカルの両面のスキルを生かした映像 、CG コンテンツ 、ウェブサイトの企画制作事業
  • 企業、教育機関向け講演・執筆及び人材育成事業
    カンファレンス等での技術セミナーなど講演、業界誌への執筆事業

役員経歴

GUNCY'S nozawa1野澤徹也 代表取締役社長CEO
1977年、埼玉県生まれ。専門学校を卒業後、2001年にCGアニメーターとして株式会社デジタル・フロンティアに入社。以降幅広いジャンルのCG制作を経験する。ゲーム開発に活躍の場を求めて、株式会社マイクロソフトに移籍しXBOX360タイトル「ロストオデッセイ」のキャラクター制作に従事する。約2年間ゲーム制作に従事するも映像制作への情熱が冷めず、デジタル・フロンティアに復帰し、近年では執行役員としてテクニカルディレクターの統括すると共に、自身もテクニカルディレクターとして案件の制作を合理的に進めるために、ツール開発や戦略立案を担当。またカンファレンス等で多数の講演や雑誌等への寄稿を通して、会社の枠を超えた情報共有を深めるよう精力的に活動。2015年に、大規模CG制作プロダクションで長年培った経験を活かし、『多ジャンルのコンテンツ制作の軍師として、メイドインジャパンの作品を世界に向けて発信したい』と一念発起し、株式会社GUNCY’Sを起業する。

GUNCY'S izutsu井筒 亮太 取締役 クリエイティブプロデューサー
1978年神奈川県生まれ。2001年明治大学理工学部卒業後、2006年までポストプロダクションにてTV、映画、CM、PVのエディター・コンポジター業務に携わる。その後、フジテレビCG部にてドラマのタイトルバックのコンポジターを経て、2007年にデジタルフロンティアに入社。プロデューサー、兼クリエイティブディレクターとして映画、TVCM、VP、遊技機、Webの映像・CG制作に従事し、2014年4月からは執行役員に就任。2015年6月にデジタルフロンティアを退社し、現在に至る。

プレスリリースより引用
『株式会社GUNCY’S』業務開始のお知らせ | GUNCY’S 

国内のCG技術力底上げの中核となりそうな
GUNCY’Sの今後の活躍・発展に期待です!

リンク

GUNCY’S

Screenshot of www.guncys.com

PR


関連記事

  1. Autodesk製品価格改定!新規マルチユーザーサブスクリプションに対し2020年2月から値上げ!

    2020-01-24

  2. CINEMA4Dでお馴染みMAXONがAdobeとの戦略的提携を発表!

    2013-03-20

  3. いい映画に救いの手を! 『ヒックとドラゴン2(仮題)』(原題:How To Train Your Dragon 2)の日本劇場公開を求める署名活動にご協力を!

    2014-12-08

  4. AdobeがAllegorithmicを買収!Substance製品はCreative Cloudに仲間入り!

    2019-01-24

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

現在ページ切り替え機能が上手く動作していないという報告を受けております。2020/7/10現在修正済み想定ですが、不具合が出ていたら連絡いただけると助かります。

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事