AnimationCafe

rTexViewer v3.0 beta - シンプルで多機能なテクスチャファイ...

raylib technologiesによるシンプル設計&多機能なテクスチャビューア・形式変換ツール「rTexViewer v3.0」のベータ版がリリースされました。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Mesh Heal - メッシュの欠けた部分を修復してくれる回復系Blender...

Sahin Ersoz氏による、メッシュの欠けた部分を修復してくれる回復系Blenderアドオン「Mesh Heal」がリリースされていました。

  • 34
  • 0
  • 0
続きを読む

ChatGPT - 人生の悩みからプログラムのコードやツールのスクリプトも教えて...

OpenAIが対話形式に最適化されたAI「ChatGPT」のテスト版を公開しました。無料でお試しが可能です。

  • 92
  • 0
  • 2
続きを読む

RealityScan - RealityCaptureとQuixelが共同で開...

RealityCaptureとQuixelが共同で開発したスマホ向けフォトグラメトリーアプリ「RealityScan」がベータ期間を終え正式に公開されました!

  • 78
  • 0
  • 1
続きを読む

Advent Calendar 2022 - 気になる技術系アドベントカレンダー...

毎年恒例お勉強イベント。2022年も気になるアドベントカレンダーのリンクを集めました。みなさんも是非参加しましょう!

  • 15
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Substance Painter creative use of particle brushes - 血の滲みが凄い!パーティクルブラシのパワーを確認出来る最新動画が公開!

この記事は約1分8秒で読めます

Allegorithmicの次世代テクスチャペイントソフト「Substance Painter」の主要機能の一つである、パーティクルブラシのパワーを確認出来る映像が公開!


プロモーション

『ファイナルファンタジーVII』リメイクプロジェクトの3D背景アーティストが語るリメイクのこだわりとは | スクウェア・エニックスで働くストーリー | 中途採用 SQUARE ENIX -RECRUITING-


血の滲みが凄いですね!
適用先の素材の違いも判定出来る様です。

ちなみにこのパーティクルシステムは、当サイトでも何度か紹介しているリアルタイムVFXソリューション「PopcornFX」の技術を使用しています。
モデル作者:Samuel Compain氏 Neobear Art 

以下前回のコピペ
Substance製品の購入は、代理販売を行うボーンデジタルさんか、Allegorithmic公式か、Steamで可能です。セミナー参加権の事を考えると、少々値段は上がりますが、ボーンデジタルさんの方をオススメします。(但し商用版のみ)
非商用版をお求めでしたら、公式サイトかSteamが頻繁にセールを行うのでオススメですよ。

Substance Painterの価格
プロ版価格:公式価格590ドル   (ボーンデジタル価格:73,440 円(税込)
インディーズ版価格:公式価格149ドル   (ボーンデジタル価格:18,900 円(税込)
お得なセットパック
(Substance Designer,Substance Painter, Bitmap2Material3, 30PBRセット)
プロパック価格:公式価格990ドル (ボーンデジタル価格:122,904 円(税込)
インディーズパック価格:公式価格249ドル
体験版もあるので是非お試しあれ!

 Substance Painter | 3D Painting Software | allegorithmic

Screenshot of www.allegorithmic.com


プロモーション

C&R Creative Academy – 本気の未経験クリエイター育成プログラム



関連記事

  1. PBR Texture Compositing in PixaFlux - 使い方がわからない人必見!?ノードベースのテクスチャ作成ソフト「PixaFlux 」テクスチャフロー動画!

    2016-05-02

  2. AnimVR Feature Showreel - VR上でアニメーションも可能な3Dペイントツールの最新リール!

    2018-04-06

  3. LightWave 2015 - 今も人気の統合型3DCGソフトウェア!年号表記となった新バージョンが発表!

    2014-11-27

  4. PixaFlux - 法線マップ作成機能やPBRビューポートも搭載されたノードベースのテクスチャコンポジットソフト!オープンβテスト中!

    2016-02-06

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames


12月8日開催!映像匠塾2022 メタバース編 ~進化~その先の未来へ

Curo Inc.

GRASSHOPPER MANUFACTURE

3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る