AnimationCafe

UNIGINE Engine 2.13 - GPUライトマッパーを搭載!リアルタ...

リアルタイムビジュアライゼーションに特化した3Dエンジン「UNIGINE Engine」のバージョン2.13がリリースされました!

  • 10
  • 1
  • 0
続きを読む

Rive 2 Beta - コラボレーションも可能な2Dアニメーション作成ツール...

複数人で1つのファイルを共同制作も可能な2Dアニメーション作成ツール「Rive 2」のベータ版が一般公開されています!

  • 41
  • 4
  • 0
続きを読む

Marmoset Toolbag 4 - すべてのGPUでレイトレーシングを実行...

Marmosetのリアルタイムビジュアライズ&ルックデベロップメントツール「Toolbag」 のメジャーアップデートバージョン「Toolbag 4」が遂に公開されました!

  • 51
  • 2
  • 0
続きを読む

Storm The multisolver tool - シミュレーションソフト...

Effective TDsによるスタンドアロンシミュレーションソフトウェア「Storm 0.5」の新たなプロモーション映像が公開されています。

  • 34
  • 17
  • 1
続きを読む

The #GameAudioGDC Bundle Part 6 - Sonnis...

毎年3月頃GDCに合わせて公開されるSonnissのサウンドデータなんですが、2020年分を紹介しそびれていました…。GDC 2020に合わせて無償公開された音響データ!「The #GameAudioGDC Bundle Part 6」が公開中!ロイヤリティフリー・商用利用も可能なサウンドデータです!

  • 82
  • 1
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Spriter Pro 1.0 - ボーン&IK機能等を備えた多機能な2Dスプライトアニメーションツール!プロ版がリリース!無料版もあるよ!

brashmonkeyによる2Dスプライトアニメーションツール、「Spriter」の有償版が正式リリースされていました。


プロモーション


Spriter 1.0 Essential(無料版)

  •  簡単にアニメーション化するためのオニオンスキンモード
  • 基本的な骨のサポート
  • 骨アニメーション化するための基本的なIKのサポート
  • フレーム内の任意の画像を回転&スケール
  • フレーム内の任意の画像を垂直方向または水平方向に反転
  • フレーム内の任意の画像の不透明度レベルを設定する
  • 任意の画像のための調節可能なアンカーポイント
  • トゥイーンサポート
  • 基本的なイーズイン/アウトをサポート
  • フルフレームシーケンシャルPNG(アルファチャンネル付)としてアニメーションをエクスポート
  • ファイルごとに複数のキャラクタを作成します

Spriter Pro 1.0 Full Edition(有償版)

  • 簡単に視覚的なバリエーションのための「キャラクターマップ」をデザインする
  • その他イメージの中のアニメーションを使用
  • 高度な骨のサポートと、IKとコンストレイント
  • 高度なイーズイン/アウトをサポート
  • ガイドラインや読み込んだ背景画像を作業上に表示
  • フレームごとに無制限の、「アクションポイント」を配置。
  • フレームごとに無制限の、「衝突用長方形」を配置。
  • キャラクターの変数を設定し、あらゆるアニメーションのフレームで変更するためにトリガすることができ、デフォルトの値を持つ。
  • アニメーション中の任意の時点での名前付き「イベント」を作成することによって、任意のゲーム内イベントをトリガ。
  • アニメーションのそのセグメントに特別な特性を指定するために、アニメーションのいずれかの部分の間に「タグ」を設定。例えば「ブロックされない」、「停電」など
  • 何かがあなたのゲームで実現するために、アニメーション中の任意の時点でのカスタムという名前のイベントをトリガします。
  • (チームを持つ大規模なゲームプロジェクトで作業するための偉大な)単一のファイルに複数のSpriterプロジェクトファイルをマージします。
  • フレームごとのボリュームコントロールのトリガーとプレビューサウンドサンプル。
  • パパガヨ経由でのリップシンクをサポート
  • フレームのスケーリングおよび/または回転したバージョンを作成します。
  • 自動的にアニメーションとして連続した画像をインポートします。
  • TexturePackerを統合し、テクスチャアトラス(スプライトシート)をサポート

このツールは、過去にKickstarterにて無事資金を獲得しております。

プロ版は現在早期購入キャンペーン(11月12日まで)で25ドルで購入可能!無料版もあるので是非お試しあれ!!!

brashmonkey 

Screenshot of www.brashmonkey.com

PR


関連記事

  1. ZBrush 4R7 - インスタンス機能やKeyShotとの連携に注目!「ZBrush Summit 2014」3日目(最終日)の映像!

    2014-08-11

  2. Substance Designer 2020.1 - 新ショートカットエディタ、MaterialX対応やAdobe Color Engine、ベーカー機能改善等!

    2020-04-14

  3. Tea Time - Pixar社のレンダラー新バージョン「RenderMan v22」のインタラクティブ性をアピールしたプロモーション映像!

    2018-09-28

  4. xNormal Batcher Beta - デフォルトUIなんて不必要?!Ubiソフトのテクニカルアーティストによる「xNormal」焼きこみ効率化ツール

    2013-10-09

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る