※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

Luma Dream Machine - Luma AIから突如高品質な動画生成...

Luma AIから突如動画生成AIサービス「Dream Machine」が発表されました!現在誰でも無料でお試し可能です!

続きを読む

Day 3 FREE Blender gifts - 10th birthday...

Blender関連アドオンやアセットの販売でおなじみ「Blender Market」が10歳のお誕生日!10日間連続のBlender関連ギフトを配布!3日目はAIアシスタント(OpenAI、Gemini、Claude)追加アドオン「Chat Companion」が無料配布されました!

続きを読む

VR Motion Capture v1 Early Adopter Editi...

Freebird XRによるVRデバイスを使用しオブジェクトの動きをアニメーションさせることが出来るBlenderアドオン「VR Motion Capture」がリリースされました!

続きを読む

Day 2 FREE Blender gifts - 10th birthday...

Blender関連アドオンやアセットの販売でおなじみ「Blender Market」が10歳のお誕生日!10日間連続のBlender関連ギフトを配布!2日目は群衆制御アドオン「Population」が無料配布されました!

続きを読む

Diversion - 最大10人で100GBまで無料のバージョン管理システム!...

「Diversion」というバージョン管理システムはご存知ですか?最近Unreal Engine 5対応プラグインが登場したみいたいですよ。そして最大10人まで100GBのストレージが無料とか!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Transmogrifier v1.5 - 3Dアセットを他のフォーマットに一括バッチ変換するBlenderアドオン!アセットライブラリ登録も可能!BLEND、FBX、OBJ、glTF、STL、PLY、X3D、DAE、ABC、USDに対応!無料!&オープンソース!

この記事は約2分48秒で読めます

3Dアセットを他のフォーマットに一括バッチ変換する無料&オープンソースBlenderアドオン『Transmogrifier v1.5』のご紹介!


プロモーション

CGWORLD JAM ONLINE 2024


Transmogrifier

3Dファイルと関連テクスチャを他のフォーマットに一括変換するためのBlenderアドオンです。FBX、OBJ、glTF/GLB、STL、PLY、X3D、DAE、ABC、USD/USDA/USDC/USDZ間の変換をサポートしています。

  • シンプルなユーザーインターフェース
  • カスタムTransmogrifierプリセット(ワークフロー):書き出し設定を管理し異なる変換シナリオの切り替えが可能
  • 対応フォーマット:FBX、OBJ、glTF/GLB、STL、PLY、X3D、DAE、ABC、USD/USDA/USDC/USDZ、BLEND
  • プリセットのエクスポート/インポート
  • インポート/エクスポートディレクトリの設定
  • ファイル名:カスタム接頭辞または接尾辞を設定可能
  • テクスチャ:複数の画像テクスチャセットの存在を検出し、変換処理中にそれらを非破壊で変更
  • テクスチャリングのルール:命名規則に沿わせることで正しくインポート
  • 解像度:テクスチャサイズの変更
  • テクスチャフォーマット:テクスチャを再フォーマット可能(PNG、JPEG、TARGA、TIFF、WEBP、BMP、OPEN_EXR)
  • UVマップ名の変更:カスタム名で変換されたすべてのオブジェクトのすべてのUVマップの名前を変更可能(これはUSDにとって重要で、同じマテリアルを共有するオブジェクトは同じUVマップ名を共有する必要がある)
  • トランスフォームのカスタムと適用:エクスポートする前に、カスタムのトランスフォームを実行したり、すべてのモデルにトランスフォームを適用可能
  • アニメーション削除:エクスポートする前に、インポートされたすべてのオブジェクトのアニメーションを削除
  • カスタム単位系と長さ単位を設定してエクスポート
  • 最適化:エクスポートされるすべてのモデルに対して自動ファイル最適化メソッドを実行可能
    ドラコ圧縮 (GLB/glTFでのみ機能)、テクスチャのサイズ変更 (解像度の下限を設定)、テクスチャの再フォーマット (法線マップを除くすべてのテクスチャをJPGに変換)、メッシュオブジェクトをデシメートする (毎回50%の比率でエッジコラプスを使用します。デシメートの最大反復回数を設定可能)
  • アーカイブ:アセットのマーク、メタデータの追加、アセットのブレンドファイルをライブラリやカタログに保存、アセットのプレビューをPNGとして抽出。変換プロセスのログを保存して、エラーのトラブルシューティングや、出力ファイルとファイルサイズのリストを取得

Transmogrifierは、指定されたディレクトリから、選択したフォーマットの拡張子で終わるファイルを検索します。ファイルが見つかると、シーン内の現在のデータブロックをすべてクリアし、ファイルをインポートし、関連するテクスチャをインポートし、マテリアルを作成し、シーン内のオブジェクトにマテリアルを割り当て、指定された新しいフォーマットでモデルをエクスポートします。Auto File Resizingがオンになっている場合、Transmogrifierはエクスポートされたファイルのサイズをチェックし、リサイズを試みます。このプロセスは、指定されたディレクトリ内の指定されたインポート形式のすべてのファイルを変換するまで繰り返されます。

Transmogrifierを使うメリット

  • 時間を節約:退屈な作業を自動化することで、コンバージョンの代わりに制作に集中できます。
  • プライベートで安全:オフライン/ローカルで実行。アカウント不要。
  • 非破壊:同じフォーマット間で変換しない限り)元のファイルを保持します。
  • オープンソース/ライセンスフリー:コードを自由に閲覧、変更、共有できます。
  • 無料:ペイウォールもトライアルも紐付きもありません。

v1.5 動画(複数フォーマットのデータをアセットライブラリに一括登録する様子

とても便利そうなアドオン!多機能で覚えることが多そうですが、活用出来るとかなり時短できそうですよ。「Transmogrifier」はGithub上で無料公開中!是非チェックしてみてください。

リンク

Screenshot of github.com


プロモーション


関連記事

  1. Random Flow v1.0 Beta - ハードサーフェスプロトタイピングに最適なランダムメッシュ生成の為のBlenderアドオン!ベータ版がリリース!

    2021-09-25

  2. align to edge loop for Maya v1.0 - 選択したエッジループに合わせてピボット修正することが出来るMaya用無料スクリプト!

    2023-07-17

  3. Sprytile for Blender - 2Dタイルチップをベースに3Dモデリング!Blenderアドオン!

    2017-04-20

  4. FZRandomizer 2 - コレクションなどからオブジェクトのバリエーションをランダム選出する為のBlenderアドオン!無料

    2021-11-24

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る