AnimationCafe

rTexViewer v3.0 beta - シンプルで多機能なテクスチャファイ...

raylib technologiesによるシンプル設計&多機能なテクスチャビューア・形式変換ツール「rTexViewer v3.0」のベータ版がリリースされました。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Mesh Heal - メッシュの欠けた部分を修復してくれる回復系Blender...

Sahin Ersoz氏による、メッシュの欠けた部分を修復してくれる回復系Blenderアドオン「Mesh Heal」がリリースされていました。

  • 54
  • 0
  • 0
続きを読む

ChatGPT - 人生の悩みからプログラムのコードやツールのスクリプトも教えて...

OpenAIが対話形式に最適化されたAI「ChatGPT」のテスト版を公開しました。無料でお試しが可能です。

  • 93
  • 0
  • 2
続きを読む

RealityScan - RealityCaptureとQuixelが共同で開...

RealityCaptureとQuixelが共同で開発したスマホ向けフォトグラメトリーアプリ「RealityScan」がベータ期間を終え正式に公開されました!

  • 78
  • 0
  • 1
続きを読む

Advent Calendar 2022 - 気になる技術系アドベントカレンダー...

毎年恒例お勉強イベント。2022年も気になるアドベントカレンダーのリンクを集めました。みなさんも是非参加しましょう!

  • 15
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Turbo Charged Custom Vehicle Generator 1.0 - 手軽に車両リグ&アニメーションを制作する事が出来るBlenderアドオン!ラジコンのように操作も可能!

この記事は約1分13秒で読めます

Kernberry’s(Daniel’s)による、手軽に車両リグ&アニメーションを制作する事が出来るBlenderアドオン「Turbo Charged Custom Vehicle Generator 1.0」がリリースされました。


プロモーション

『ファイナルファンタジーVII』リメイクプロジェクトの3D背景アーティストが語るリメイクのこだわりとは | スクウェア・エニックスで働くストーリー | 中途採用 SQUARE ENIX -RECRUITING-


Turbo Charged Custom Vehicle Generator 1.0

完全にカスタマイズ可能なビークルリグを生成するビークルアニメーションツールです。ホイールとボディの寸法、サスペンション、馬力によるパフォーマンス設定、トルク、ブレーキ、ステアリング感度、前輪駆動から後輪駆動または全輪駆動への変更など。Turbo Charged Vehicle Generatorから生成されたビークルリグには、衝突用のRidgidボディフィジックスを備えたボディとホイールのヒットボックスが組み込まれています。リグも記録可能で、2つのモードがあります。最初のモードはドライブモードです。アニメーションの再生中に車両を運転します。ctr+上矢印はガス、ctr-左または右矢印は回転、ctr +下矢印は休憩です。ブレーキが保持されている場合は、車両は後進します。もう1つのモードは、録画されたアニメーションを視聴するためだけの再生モードです。

「Turbo Charged Custom Vehicle Generator 1.0」は$7でBlender Marketから購入することができます。とりあえず車を動かしたい時にお手軽に使えそうですね。動き的にちょっとオモチャっぽくなるかなぁ?
より繊細な動きが必要でしたら「Car-Rig Pro」あたりも合わせてチェックしてみると良いと思います。

リンク

Turbo Charged Custom Vehicle Generator 1.0 – Blender Market

Screenshot of blendermarket.com

プロモーション

C&R Creative Academy – 本気の未経験クリエイター育成プログラム



関連記事

  1. AP GameTools - Blenderから各種エンジン等にアセットを最適化してエクスポートする為のツールセットアドオン!

    2020-11-08

  2. BlendArMocap Beta - Webカメラで手&フェイシャル&ポーズのリアルタイムモーションキャプチャをBlender上で可能にするアドオンのベータ版が無料公開!

    2022-01-31

  3. Serpens v2.0 - Blender用のノードベースビジュアルスクリプティングアドオン新バージョン!全面作り直しでパワーアップ!Zip形式アドオンも作成可能に!

    2021-02-08

  4. BtoA 0.4.5 - 非公式のBlender向けArnoldレンダラーオープンソースアドオン!Blender 3.x対応の最新版がリリース!

    2022-07-16

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames


12月8日開催!映像匠塾2022 メタバース編 ~進化~その先の未来へ

Curo Inc.

GRASSHOPPER MANUFACTURE

3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

PR