AnimationCafe

Blender+ZBrushツインテールの女の子速い半身像彫刻作成ケース - 女...

CG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて「Blender+ZBrushツインテールの女の子速い半身像彫刻作成ケース」のコースがオープンしました。日本語対応チュートリアルですよ。

  • 8
  • 1
  • 0
続きを読む

粘土でドラゴンを彫る - 彫刻家Sorin Mihai氏によるアナログ造形チュー...

彫刻家Sorin Mihai氏による粘土によるアナログチュートリアル「粘土でドラゴンを彫る」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて公開されています。日本語対応チュートリアルですよ。

  • 11
  • 1
  • 0
続きを読む

Light Tracer Render v1.9.0 - Win&macOS!無...

ロシアのLight Engine LLCにより開発されている物理ベースのGPUレンダリングソフト「Light Tracer Render」のv1.9.0がリリースされました。Windows や macOSに対応する他、無料&商用利用も可能なWebブラウザ版もあります!

  • 30
  • 1
  • 0
続きを読む

Allusion - PureRefとの親和性も高いアーティスト向けに構築された...

膨大な画像ファイルをタグ付けなどを行い管理できるアーティスト向けイメージライブラリ管理ツール「Allusion」のご紹介!PureRefとの連携も想定したツールですよ!

  • 157
  • 1
  • 0
続きを読む

BY-GEN V8 - Blender用ジェネラティブモデリングアドオン新バージ...

Curtis Holt氏による、Blender無料アドオン「BY-GEN V8」がリリースされまそた!Sci-Fi系形状や幾何学的造形に活用出来るジェネラティブモデリングアドオンです!

  • 13
  • 8
  • 1
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Unity道場 博多スペシャル 2017 - 福岡初のUnity公式セミナー!講演映像とスライドが一挙公開中!

福岡で初となったUnity公式のセミナー、「Unity道場 博多スペシャル 2017」が6月3日(土)に開催されましたが、その時の講演映像とスライド資料が公開されております。


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


【Unity道場 博多スペシャル 2017】無料アニメーションツールAnima2Dを使ってみよう

講演者:大西 康満(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)

こんな人におすすめ
・2Dキャラクターを使ったコンテンツを作りたい開発者

受講者が得られる知見
・Anima2Dの機能 ゲームへの基本的な組み込みかた
・共通アニメーションを複数の絵柄に適用する方法

スライド資料

 

【Unity道場 博多スペシャル 2017】Textmesh proを使いこなす

講演者:中村 剛(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)

こんな人におすすめ
・UI担当の方

受講者が得られる知見
・TextMesh Proを実際のプロジェクトで活用する

スライド資料

 

【Unity道場 博多スペシャル 2017】クォータニオン完全マスター

講演者:安原 祐二(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)

こんな人におすすめ
・プログラマ全般および数学に興味のある人

受講者が得られる知見
・クォータニオンの意味
・行列とクォータニオンの関係
・数学的な背景

スライド資料

 

【Unity道場 博多スペシャル 2017】スマホゲーム開発者が知っておくべきチートのリスク&対策

講演者:小林 亜実(株式会社DNPハイパーテック)

こんな人におすすめ
・Unityでスマホ向けゲームを開発している人
・チート対策に興味がある人

受講者が得られる知見
・Unityを使って作成したゲームにおけるチートリスク、チート対策手法

【Unity道場 博多スペシャル 2017】Unityで楽しむノンフォトリアルな絵づくり講座:トゥーンシェーダー・マニアクス

講演者:小林 信行(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)

こんな人におすすめ
・トゥーンシェーダーの開発に関心のあるUnityエンジニア
・アーティストアニメーション&映像業界のエンジニア
・アーティスト3DCG技術の基礎知識があり、関連する用語に慣れている人

受講者が得られる知見
・カスタムライティングを利用したフォワードベースのトゥーンシェーダーの開発の実際
・カスタムライティングとUnityのシステムライティングとのなじませ方
・ノードベースコードエディタの出力するコードのカスタマイズの仕方

スライド資料

 

関連リンク


PR


関連記事

  1. モーションの心得 3Dキャラクターモーション講座 待機モーション編 - 内容ボリュームアップ!モーション解説講座第二弾!

    2016-03-22

  2. Simplified cartoon eye rig in Blender - Blenderでカートゥーン調の眼球リグを作るチュートリアル動画!

    2020-06-23

  3. Unreal Fest 2014 Presentation - UE4勉強会イベント「アンリアル・フェス2014」の公演映像が公開!

    2014-10-16

  4. Volume to mesh workflows - バトルフィールド1で採用されたボリュームをメッシュにして活用するHoudiniフロー!SideFXによるGDC2017プレゼン!

    2017-03-21

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

求人特集

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事