eyeMoji - 深度カメラ付きiOSデバイスでアイトラッキング出来るアプリ!...

Transfolioの眼球3Dスキャン技術で作成されたリアルな眼球を使った、iOSデバイス用のアイトラッキングアプリ「eyeMoji」が近日リリース予定です!

  • 4
  • 0
  • 0
続きを読む

Derelict - 高校生が作ったVFXショートムービー!VFXブレイクダウン...

高校生のMIZUNO CABBAGE氏制作!VFXショートムービー「Derelict」が公開!

  • 10
  • 1
  • 0
続きを読む

Substance Alchemist Open Beta - 新マテリアル作成...

Adobeに買収されたAllegorithmicの新マテリアル作成ツール「Substance Alchemist 」!サブスクリプションユーザーへのオープンβ配布が開始されました。

  • 22
  • 21
  • 0
続きを読む

The #GameAudioGDC Bundle Part 5 - Sonnis...

毎年恒例!SonnissがGDC 2019に合わせて音響データを無償公開!「The #GameAudioGDC Bundle Part 5」ロイヤリティフリー・商用利用も可能なサウンドデータです!

  • 71
  • 0
  • 0
続きを読む

CLIP STUDIO PAINT - White Uniform #1 - コ...

コンセプトアーティストAekkarat Sumutchaya氏による、「CLIP STUDIO PAINT」を使った淡い配色が素敵なイラストの制作タイムラプス映像!

  • 8
  • 3
  • 0
続きを読む

Unity Kinematica - Unityに搭載される新アニメーションシステム SIGGRAPHに合わせ新映像が公開!

Unityの機械学習を用いた新しいアニメーションシステム「Kinematica」が6月ごろ発表され話題になってましたが、Unity LabsのMichael Buttner氏が新たな動画「High Quality Real-Time Motion Synthesis and Character Control」をSIGGRAPH 2018に合わせ公開しております。


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


[SIGGRAPH 2018] [Short] High Quality Real-Time Motion Synthesis and Character Control

高品質のキャラクタアニメーションを作成するために、従来のアニメーションシステムでは手作業のブレンドツリーやステートマシンに編成するために大量のアニメーションクリップが必要です。このプレゼンテーションでは、新しい高品質のリアルタイムモーションシンセサイザと、キャラクタの動き、制約、および目標を正確に指定できるキャラクタコントロールの新しいコンセプトを紹介します。モーションシンセサイザは、ステートマシンやブレンドツリーなどのスーパーインポーズされた構造に依存せず、アニメータやゲームプレイプログラマの視覚を完全に制御しながら、ゲームに必要な高品質の結果を生成します。私たちは、AAAキャラクターモーション合成のためのこのシステムの一般的な適用性を実証するために、歩行、パコール、登山を展示する予定です。モーションシンセサイザが対応するポーズを生成することを可能にするキャラクタコントロールシステムについても詳細に説明する。通常、ゲームプレイコードは、ゲームプレイステートマシンをアニメーショングラフと同期させるために、明示的に状態変更を送信し、ブレンドウェイトを更新する必要があります。このアプローチとは対照的に、我々の制御システムはキャラクターがゲームプレイロジックの一部として望む動きを記述し、基礎をなすシンセサイザーはフレームごとに適切なポーズを提供する。

動画フルバージョン

早く使ってみたいなぁ…

関連リンク

関連記事

  1. Star Wars Battlefront - Le...

    2016-07-07

  2. Brigade - Real-time path t...

    2013-03-26

  3. Real-time fiber-level clot...

    2017-02-11

  4. UDK Physically Based Light...

    2013-10-10

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

キャリア相談会

Flying Ship Studio







Categories

アーカイブ

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る