SVT Helper - スパース ボリューム テクスチャ(SVT)ベースの雲や...

Thibault Lambert氏によるスパース ボリューム テクスチャ(SVT)ベースの雲や霧を扱うことの出来るプラグイン『SVT Helper』のご紹介。

続きを読む

True-Sky v2.2 - ワンクリックでフォトリアルな空を生成出来るBle...

ワンクリックでCyclesに対応したフォトリアルな空を生成出来るBlenderアドオン『True-Sky v2.2』のご紹介。2024年5月20日まで使える50%OFFクーポンも発行中です!

続きを読む

Easy Shaders - 汚れや劣化表現などを手軽にパラメータ制御可能な15...

Weybec Studioによる汚れや劣化表現などを手軽にパラメータ制御可能な15のシェーダーが付属したBlenderアドオン『Easy Shaders』がリリースされました!

続きを読む

Korea Dance Challenge Mocap Pack 5 - Tik...

数多くのモーションアセットパックを販売している韓国のACHID EMOTE STOREによるTikTokなどのショート動画界隈で有名な動きをプロのダンサーによりキャプチャした19個のダンスモーションパック『Korea Dance Challenge Mocap Pack 5』がリリースされています!

続きを読む

Uniform 1.0 - iPad用の本格3DCG制作アプリがリリース!ローポ...

SparsealによるiPad向け3DCG制作アプリ『Uniform』がリリースされました!!!!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Unity Kinematica - Unityに搭載される新アニメーションシステム SIGGRAPHに合わせ新映像が公開!

この記事は約1分28秒で読めます

Unityの機械学習を用いた新しいアニメーションシステム「Kinematica」が6月ごろ発表され話題になってましたが、Unity LabsのMichael Buttner氏が新たな動画「High Quality Real-Time Motion Synthesis and Character Control」をSIGGRAPH 2018に合わせ公開しております。


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


[SIGGRAPH 2018] [Short] High Quality Real-Time Motion Synthesis and Character Control

高品質のキャラクタアニメーションを作成するために、従来のアニメーションシステムでは手作業のブレンドツリーやステートマシンに編成するために大量のアニメーションクリップが必要です。このプレゼンテーションでは、新しい高品質のリアルタイムモーションシンセサイザと、キャラクタの動き、制約、および目標を正確に指定できるキャラクタコントロールの新しいコンセプトを紹介します。モーションシンセサイザは、ステートマシンやブレンドツリーなどのスーパーインポーズされた構造に依存せず、アニメータやゲームプレイプログラマの視覚を完全に制御しながら、ゲームに必要な高品質の結果を生成します。私たちは、AAAキャラクターモーション合成のためのこのシステムの一般的な適用性を実証するために、歩行、パコール、登山を展示する予定です。モーションシンセサイザが対応するポーズを生成することを可能にするキャラクタコントロールシステムについても詳細に説明する。通常、ゲームプレイコードは、ゲームプレイステートマシンをアニメーショングラフと同期させるために、明示的に状態変更を送信し、ブレンドウェイトを更新する必要があります。このアプローチとは対照的に、我々の制御システムはキャラクターがゲームプレイロジックの一部として望む動きを記述し、基礎をなすシンセサイザーはフレームごとに適切なポーズを提供する。

動画フルバージョン

早く使ってみたいなぁ…

関連リンク


プロモーション


関連記事

  1. Example-Based Expressive Animation of 2D Rigid Bodies - 2D剛体シミュレーションに"押し潰し"や"伸縮"といったアニメ表現を付加させる技術!SIGGRAPH 2017 論文

    2017-05-09

  2. 3DNes Beta - ファミコン画面を立体化してプレイすることの出来るエミュレータが登場!Unity WebGL Playerによりブラウザ上で動作!

    2016-03-11

  3. Gollum Project - 3Dジェネラリスト Fabrice Visserot氏によるフェイシャルモーションキャプチャー、リターゲッティング実験映像

    2013-08-27

  4. Real-Time Graphics in Pixar Film Production - ピクサー作品を支えたリアルタイムグラフィックとは!SIGGRAPH 2016プレゼン映像!

    2016-09-01

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る