AnimationCafe

Rive 2 Beta - コラボレーションも可能な2Dアニメーション作成ツール...

複数人で1つのファイルを共同制作も可能な2Dアニメーション作成ツール「Rive 2」のベータ版が一般公開されています!

  • 31
  • 4
  • 0
続きを読む

Marmoset Toolbag 4 - すべてのGPUでレイトレーシングを実行...

Marmosetのリアルタイムビジュアライズ&ルックデベロップメントツール「Toolbag」 のメジャーアップデートバージョン「Toolbag 4」が遂に公開されました!

  • 49
  • 2
  • 0
続きを読む

Storm The multisolver tool - シミュレーションソフト...

Effective TDsによるスタンドアロンシミュレーションソフトウェア「Storm 0.5」の新たなプロモーション映像が公開されています。

  • 34
  • 16
  • 0
続きを読む

The #GameAudioGDC Bundle Part 6 - Sonnis...

毎年3月頃GDCに合わせて公開されるSonnissのサウンドデータなんですが、2020年分を紹介しそびれていました…。GDC 2020に合わせて無償公開された音響データ!「The #GameAudioGDC Bundle Part 6」が公開中!ロイヤリティフリー・商用利用も可能なサウンドデータです!

  • 81
  • 1
  • 0
続きを読む

Hacker 1.2 - Blender向けツール開発を補助してくれる多機能ID...

Blender SenseiによるBlenderでのアドオン開発の効率を大幅にアップしてくれる多機能IDEアドオンがバージョンアップされ「Hacker 1.2」が公開されました。

  • 1
  • 2
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

USD for Maya - オートデスクからピクサーのオープンフォーマットを扱う為のMayaプラグイン!GitHubにて公開

Pixer社がオープンソースで公開している汎用シーンフォーマット「USD(Universal Scene Description)」をMayaで扱う為のプラグインがオートデスク社のGithubページから公開されておりました。


プロモーション


Pixar USD (Universal Scene Description)

Universal Scene Description (USD、ユニバーサル・シーン・デスクリプション、万能シーン記述) は、ピクサーの開発した3Dシーングラフ形式及びその形式を扱うプログラム群である。

Universal Scene Description – Wikipedia

USDに関しては、発表時に当サイトでも紹介いたしました。
Pixar USD (Universal Scene Description) – ピクサーのシーン・アセット管理システム!スライドや解説映像が公開!

USDの人気が高まるにつれて、多くのスタジオはパイプライン内にどのプラグインを展開すべきか疑問に思っています。
個別および一緒に使用される2つの一般的な選択肢は、USD自体の一部であるPixar USDMayaプラグインと、オープンソースとして個別にリリースされたAnimal Logicのプラグインです。
どちらのプラグインにも強力なユーザーコミュニティがありますが、オートデスクが公式にサポートされているプラ​​グインをいつリリースするかについて疑問を抱いている人もいます。
このプロジェクトの目標は、ピクサーとアニマルロジック、および他の主要な貢献者と直接連携して、両方の長所を単一のサポートされているプラ​​グインにマージすることです。

https://github.com/Autodesk/maya-usd

もともと、USD付属のMayaプラグイン、アニマルロジック版USD for Maya( GitHub – AnimalLogic/AL_USDMaya )というのが存在しましたが、ここにきてオートデスクが本腰を入れた感じですね。

USDに関しては、いろいろと知見がございますので、そちらも併せて確認されると良いかと思います。

導入はちょっとややこしそうかな?

使う人が増えると色々改善されていくかもしれませんね。是非お試しあれ!

リンク

GitHub – Autodesk/maya-usd: A common USD (Universal Scene Descriptor) plugin for Autodesk Maya

GitHub – PixarAnimationStudios/USD: Universal Scene Description

GitHub – AnimalLogic/AL_USDMaya


PR


関連記事

  1. miauu's Polyline v1.2 - 製図ソフトの様に正確無比なスプラインを作成出来る3dsMax用スクリプトが羨ましい!

    2015-02-02

  2. PowerBackup - カスタマイズ中毒者にオススメ!Blenderとアドオンの設定をバックアップ&復元を可能にするアドオン!

    2020-10-08

  3. RealTime Hair Cards V1 - リアルタイム向けにヘアーカード(板ポリ髪の毛)を手軽に生成可能なZBrushプラグイン!

    2020-11-08

  4. keKit 1.35 - 便利な機能を多数搭載したBlender用スクリプトコレクションアドオン!

    2020-08-29

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る