AnimationCafe

KenShape v1.0 - 厚み指定した2Dドットシェイプから3Dモデルを生...

Kenneyより、厚み指定した2Dドットシェイプから3Dモデルを生成出来るツール「KenShape v1.0」がリリースされました。

  • 45
  • 1
  • 0
続きを読む

Rife-App 1.5 - AIによるフレーム補間・中割生成ツール「Dain-...

AIによるフレーム補間ツール「Dain-App」でお馴染みGRiskによる、新たなフレーム補間ツール「Rife-App」がリリースされました。

  • 302
  • 8
  • 3
続きを読む

3DCG けん玉の作り方 モデリング編&シェーディング編 - VEDA講師の多田...

ハリウッド映画のVFX製作に携わる経験を持ち、Vosual Effect Digital Academy(VEDA)で講師を務めるGAKUこと多田学氏によるBlender初心者向けチュートリアル動画がYoutubeで公開されました!

  • 52
  • 1
  • 1
続きを読む

Houdini Engine for Unreal and Unity 無償提供...

2021年2月25日、SideFX は、Houdini Engine for UE4 および Houdini Engine for Unity の無償提供を開始しました。

  • 43
  • 41
  • 0
続きを読む

Unreal & Unity Starter Kit - Houdini Eng...

SideFXのSimon Verstraete氏による、HoudiniEngineを活用したプロシージャルゲームアセット制作のためのチュートリアル・学習コンテンツ「Unreal Starter Kit」と「Unity Starter Kit」が公式チュートリアルサイトにて公開されました。

  • 167
  • 8
  • 3
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Velocity | 速度 -ステファン・マルティニエア作品集- 世界で活躍するコンセプトアーティストStephan Martiniere氏によるアートブックシリーズ第三弾!

Velocity | 速度 -ステファン・マルティニエア作品集-

世界で活躍するコンセプトアーティスト、ステファン・マルティニエア(Stephan Martiniere)氏による
アートブックシリーズ第三弾の日本語版がボーンデジタルから登場!


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


  • 大型本: 63ページ
  • 出版社: ボーンデジタル
  • 言語 日本語, 日本語
  • 発売日: 2013/11/4
  • 商品パッケージの寸法: 30 x 22.2 x 1.6 cm

鮮烈なSF世界へようこそ。
ステファン・マルティニエアによる3冊目の作品集
=========
幅広いスタイルで描き出す独自の世界

SFノベルのブックカバー、テーマパーク、映画のコンセプト、テレビゲーム、カードゲームの世界で活躍するアーティスト、ステファン・マルティニエア(Stephan Martiniere)。

実在しない空想世界へと観る者を招き入れ、さらに知りたいと思わせる作品は、多くのファンを引きつけ、アーティストたちのインスピレーションをかきたてています。幅広いスタイルで、さまざまなジャンルにアートを提供するマルティニエアの3冊目となる作品集です。

【目次】

はじめに
ブックカバー
ゲーム、映画、ライド
Magic:The Gathering
The Looking Glass Wars
Poseidon’s Fury
The Guardian
Gulliver’s Travels

ステファン・マルティニエア(Stephan Martiniere)は、世界に名を知られたSF/ファンタジーアーティスト。腕とアートの幅広さ、見事なイマジネーションにより、25年以上もの間、映画、CM、アニメーション、TVゲーム、テーマパーク、書籍の挿絵やカバーなどを描き続けている。

Midway Gamesでは、Strangleholdのビジュアルデザインディレクターを務め、クリエイティブビジュアルディレクターとして、Area 51、Blitz、Ballers、Mortal Kombat vs DC Universeなど、いくつものゲームのビジュアルコンセプトをサポート。URU: Ages Beyond Myst、URU: The Path of the Shell、Myst 5のビジュアルデザインディレクターも務め、2011年には、ビジュアルで高い評判を得た「Rage」(id Software)のアートディレクターを務めている。

ステファン・マルティニエアのホームページ:http://www.martiniere.com/

Velocity

Velocity

SFアートに興味のある方は買って損はないと想います。

Velocity | 速度 | ボーンデジタル

Screenshot of www.borndigital.co.jp

シリーズ第一弾と第二弾もオススメです!


PR


関連記事

  1. CGキャラクターアニメーションの極意 MAYAでつくるプロの誇張表現 - 生き生きとしたモーションを付けるノウハウ本!11月下旬発売!

    2017-11-02

  2. たっきゅんのガチンコツール開発部 Maya Python 101 - ツール開発初心者にも分かりやすく解説!CG Pro Insightsシリーズ新作本が登場!

    2016-05-09

  3. CGWORLD 2017年4月号 vol.224 - 最新レンダラ徹底比較&デジタル作画特集!2017年3月10日発売!

    2017-03-06

  4. CG&ゲームを仕事にする。必要なスキル、ワークフロー、つくる楽しさ - 「CGの仕事ってなにすんの?」の答えがここにある!新書籍が登場!

    2013-11-20

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

個別相談会

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事