EmberGen 0.5.5.0 GPU Particle Teaser - 次...

JangaFXによる新エフェクトソフト「EmberGen」のβ版次期バージョン0.5.5.0にて、GPUパーティクル生成機能が搭載されます!リリースは来週予定!ティザー公開とLIVE配信イベントが行われました。

  • 10
  • 6
  • 1
続きを読む

Touch Portal v2.2 - モバイル端末のタッチ画面でPC操作の補助...

化石化した古いデバイスに日の目を!!!スマホやタブレットなどをデスクトップPC作業時の補助デバイスにしちゃうアプリ「Touch Portal」のご紹介!

  • 24
  • 6
  • 1
続きを読む

XPICE Teaser Trailer - 「XFLAG」と「SCANDAL」...

XFLAG ANIME公式YouTubeチャンネルにて「XPICE」ティザームービーが公開!本作のディレクターは中井翼氏(Marza Animation Planet)が務め、全編ゲームエンジンUnityを活用し制作されているとか!

  • 79
  • 47
  • 1
続きを読む

Marvelous Designer License Changes - 3D衣...

Marvelous Designerは、次期バージョンである10のリリースにより、すべてのタイプの製品の永久ライセンスの販売を停止すると発表がありました。

  • 165
  • 14
  • 1
続きを読む

Crocotile 3D v1.5.0 - タイルチップをベースに3Dモデリング...

先日紹介したばかりのAlex Hanson-White氏による、2Dタイルチップを3D空間に描画し、3Dモデルを作成するソフトウェア!『Crocotile 3D』 がアップデートされv1.5.0がリリースされました!

  • 11
  • 6
  • 1
続きを読む

ZBrush Compositor - ZBrushのレンダーパスをSubstance PainterやToolbagに送りコンポジットが可能な無料プラグイン!

ZBrushGuidesなどのサイトでもお馴染みPablo Munoz Gomez氏が、ZBrushのレンダーパスをSubstance PainterやToolbagに送り、コンポジットを行う為の無料プラグイン「ZBrush Compositor」をリリース!


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


ZBrush Compositorを使用すると、ZBrushはMarmoset Toolbag 3またはAdobe Substance Painterにレンダーパスを送ることができます。パスは、フラットなDisplacementのPlane3Dオブジェクトに適用されるイメージマップとしてこれらのアプリケーションに送信されます。Marmoset Toolbag 3とAdobeのSubstance Painterをこれらのパスで使用して、複合レンダリングを生成できます。

あくまでも平面に張り付けてディスプレイスメントマップで凹凸を出しているので、
横から見るとこの通り

ダウンロードはZBrush Resource Centerからどうぞ。動作させるにはZBrush 2020が必要です。 Pixologic :: Resource Center

パブロ氏のサイトでは使い方を解説した動画がアップされております。
ZBrush Compositor | ZBrush Guides

ZBrushからパスを出して最終仕上げはPhotoshop!という方も多かったと思うのですが、これはまた大きく作業フロー変わりそうですね(良い方向に

是非お試しあれ!

リンク


PR


関連記事

  1. maya exprespy(エクスプレスパイ) - Python使いのリガー必見!MayaにてPythonによるエクスプレッション機能を提供するノードプラグイン!

    2016-10-06

  2. Cable Script for Maya - カーブからケーブルメッシュをお手軽生成可能なMaya用スクリプト

    2017-10-05

  3. Swatchoos 1.0.1 Beta - Photoshop用の便利なカラースウォッチパネル!ベータ版がリリース!

    2016-11-09

  4. Quick Shot 1.0 - 複数カメラによるショットアニメーションを簡単に作成出来るBlender 2.8向けアドオン!

    2020-06-10

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

現在ページ切り替え機能が上手く動作していないという報告を受けております。2020/7/10現在修正済み想定ですが、不具合が出ていたら連絡いただけると助かります。

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る