AnimationCafe

機械の神の世界観のクリーチャーイラストメイキング - イラストレーターのケセルム...

メカやモンスター、クリーチャーなどのイラストを手掛けるケセルム氏による、チュートリアルコース「機械の神の世界観のクリーチャーイラストメイキング」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Blender 3.4 - 無料3DCGソフト最新アップデート!GeoNodeの...

2022年12月7日(現地時間)、無料のオープンソース3DCGソフトウェア、Blenderの最新安定版「Blender 3.4」がリリースされました!

  • 20
  • 0
  • 0
続きを読む

Modular Avatar v1 - ドラッグ・アンド・ドロップで非破壊的なア...

非破壊的なアバター製作と、アバター部品の配布を支援してくれるUnity用補助ツールセット「Modular Avatar(モジュラーアバター)」が公開されています。

  • 14
  • 0
  • 0
続きを読む

Minecraft World Generator - BlenderのGeom...

Malcolm Donaldson氏によるBlenderのGeometry Nodesを使用し構築されたMinecraft風地形生成Blendファイルが無料配布されています。

  • 25
  • 0
  • 0
続きを読む

Runway AI Training - 数多くのAIを使ったサービスを展開して...

数多くの動画編集やAIソリューションを展開する「Runway」簡単にオリジナル学習モデルを構築出来るようになったそうです。

  • 1
  • 0
  • 1
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

ZBrushCoreMini - 人気3Dスカルプトソフト『ZBrush』に機能を極限まで絞った無料版が登場!Win&Mac

この記事は約3分17秒で読めます

Pixologicは3Dスカルプトソフト『ZBrush(ズィーブラシ)』の無料版『ZBrushCoreMini(ズィーブラシコアミニ)』を突如リリースしました!


プロモーション

『ファイナルファンタジーVII』リメイクプロジェクトの3D背景アーティストが語るリメイクのこだわりとは | スクウェア・エニックスで働くストーリー | 中途採用 SQUARE ENIX -RECRUITING-


Pixologicは、ソフトウェアのZBrushファミリの新しいメンバーであるZBrushCoreMiniを発表できることを誇りに思います。

ZBrushCoreMiniは、世界中の主要なデジタルアーティストが使用する、アカデミー賞を受賞したZBrushソフトウェアの簡易バージョンを提供します。ZBrushCoreMiniは、すべての年齢の新しいアーティスト向けに設計されており、合理化されたインターフェースにより、誰でもすぐにジャンプしてすぐに彫刻を始めることができます。

これは、年齢や経験に関係なく簡単に学習できるように設計された、真の入門レベルのデジタル彫刻アプリケーションです。何よりも、それは本当のZBrush彫刻体験です–それでも誰でも無料で使用できます!

ZBrushCoreMiniの機能

  • Sculptris Pro:ポリゴンの密度やトポロジを気にせずにスカルプトできるようになります。
  • 8つの人気のあるスカルプティングブラシ: 標準、ClayBuildup、Inflate、Pinch、Move、SnakeHook、Slash3、hPolish(Shiftキーを押してもスムーズ)
  • 対称機能
  • 2ベースメッシュ: 球または石のブロック
  • 8マテリアル: MatCapグレー、MatCapレッドワックス、BasicMaterial、ToyPlastic、SkinShade4、Gold、FlatColor、SilverFoil
  • iMage3D:ユニバーサルGIFおよびPNGファイル形式の新しいiMage3Dバリエーションも導入しています。
  • ビューアモード:.ZPRファイル形式をサポートしているので、ZBrushCoreMiniで作成されたファイルはZBrushCoreまたはZBrushで開くことができます。
  • 3Dプリント向け:モデルを自動的に最適化して.OBJファイルとしてエクスポート

ZBrushCoreとの比較表はこちら:ZBrushCoreMini : 機能比較 – Pixologic Japan

最低要求スペック

対応OSは通常のZBrushと同様にWindowsとMacOSです。

  • OS:
    • Window 7以降の64bitバージョン
    • Mac OSX: 10.10以降のもの
  • CPU: Core2duoとSSE2テクノロジー以上のもの
  • RAM: 4GB(6GB以上を推奨します。)
  • HDD:  ZBrushCoreMini用に利用可能な8GBのハードディスク容量とスクラッチディスク
  • ペンタブレット: ワコム社または、ワコム社と互換性のあるもの(Carbon API)
  • モニター: 数百万色を利用できる 1280 x 1024 のモニター解像度
  • グラフィックカード: 2008年以降に製造されたもので、OpenGL3.3以降に対応したもの

ZBrushCoreMiniの詳細については、専用Webサイトをチェック!
日本公式:ZBrushCoreMini : Introduction – Pixologic Japan
海外公式:ZBrushCoreMini :: 3D For All ZBrushCoreMini :: Free Your Creativity

ダウンロードする際にはPixologicのアカウント作成が必要になります。

通常ZBrushのボタンに見慣れているので、このスッキリしたUIはなんか新鮮です。
マスク機能もサブツールも、何もない縛りプレイ…
純粋に1つのメッシュを彫り彫りする楽しさは味わえるはず!

これは3Dスカルプトの敷居が更に低くなりますね!

え?無料といえば「Sculptris」がありますよね?って
残念ながらPixologic社は 2020年6月10日をもって「Sculptris」の提供およびサポートを完全に終了しました。ということでSculptrisの意思はZBrushCoreMiniが引き継ぐ形になりました。これはTwitterを見ていると賛否両論ですが…彫り味が良かったんですよ…Sculptrisはね…

ぜひお試しあれ!!!

リンク

日本公式:ZBrushCoreMini : Introduction – Pixologic Japan

海外公式:ZBrushCoreMini :: 3D For All ZBrushCoreMini :: Free Your Creativity

ZBrushCentralでの告知投稿:Introducing ZBrushCoreMini — Your FREE Digital Sculpting Option – ZBrushCentral


プロモーション

C&R Creative Academy – 本気の未経験クリエイター育成プログラム



関連記事

  1. PixCap Open Beta - AIを活用した動画からのモーションキャプチャも可能!ブラウザ上で手軽に使える3Dアニメーション作成ソフト!オープンベータ中!無料プランもあるよ!

    2022-01-18

  2. Blackmagic Design DaVinci Resolve 12 - 編集からフィニッシュまで!プロ仕様のカラーグレーディングソフトウェア!無料版もあるぞ!Win&Mac

    2016-01-15

  3. Blender 2.8 - 正式版リリース!SIGGRAPH 2019リールも公開!Win&Mac&Linux!オープンソース

    2019-07-31

  4. Face Cap - iPhone Xのカメラでフェイシャルモーションキャプチャが可能な無料アプリが登場!

    2018-06-28

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames


サイバーエージェント|イマジカデジタルスケープ共同募集:3DCGアーティスト大募集!!

Curo Inc.

GRASSHOPPER MANUFACTURE

3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る