time for sushi - 舞台は日本へ!狂気の肌色集団の行進シリーズ新作...

狂気的作品でお馴染み、ロサンゼルスのアーティストDavid Lewandowski氏の新作が来たー!「time for sushi」全裸人間たちが踊り狂いながら、日本の街を行く!

続きを読む

Unity道場 博多スペシャル 2017 - 福岡初のUnity公式セミナー!講...

福岡で初となったUnity公式のセミナー、「Unity道場 博多スペシャル 2017」が6月3日(土)に開催されましたが、その時の講演映像とスライド資料が公開されております。

続きを読む

AUTO NOM - クラシックカーが町中を自由奔放に動き回る!ユニークなCG映...

f°am Studio制作!自動車が町の中を自由奔放に動き回るショートフィルム「AUTO NOM」

続きを読む

THÉORIZ Showreel 2017 - リアルとシンクロする投影コンテン...

プロジェクションマッピング等を活用したインタラクティブコンテンツでお馴染みの「THÉORIZ」によるショーリール2017.

続きを読む

Honda Civic UP VFX Breakdown - ホンダ新型「シビッ...

ホンダ新型「シビック」のプロモーション映像「UP 」のVFXブレイクダウンが公開!制作はMPCです。

続きを読む

MARI 2.0 is out now - プロシージャルレイヤー機能搭載!Foundryの誇る3Dペイントソフト新バージョンがリリース!

http://vimeo.com/61793424
The Foundryがアナウンス通り3DペイントソフトウェアMARIのバージョン2.0をリリース!


PR
Autodesk Maya パーフェクトモデリング ウェビナー Part 1 & Part 2 ~

The FoundryのVimeoチャンネルからはMARI2.0の機能を使ったチュートリアル動画が多数UPされています。
http://vimeo.com/thefoundry/videos

今回注目の機能はこのプロシージャルレイヤー!
フラクタルな模様やノイズ等を簡単に追加する事が出来ます。

■新機能一覧

  • Procedural Layers – A powerful procedural engine is built into the heart of the layer stack; offering fluid, GPU accelerated real time procedural noises, patterns, projections and more. Procedural layers mean artists can easily create the look they want, seamlessly blending procedural and painted detail with the same toolkit.
  • Mask groups – In MARI 2.0, rather than a single mask per layer, each layer’s mask is a full layer stack in its own right. Artists can use blending, groups, adjustments and procedurals in their masks for a much more flexible, and non-destructive, workflow.
  • Shared layers – We don’t think artists should have to waste time keeping track of how and where they have reused layers and masks. MARI 2.0 introduces a unique layer concept, shared layers, to ensure that artists can spend more time painting. A shared layer is one that appears multiple times in the same stack, or is shared between stacks, and is automatically and instantly updated wherever it is used.
  • Streamlined layer view – With powerful grouping, tagging and filtering options, the layer view in MARI 2.0 means even highly complex stacks are easy to navigate and control.
  • Every channel is now a full, non-destructive, layer stack.
  • Shaders now use layered channels to control every aspect of the surface look including diffuse, displacement and specularity.
  • Fully updated .PSD support means MARI 2.0 works seamlessly with Adobe® Photoshop® and other paint software that reads industry standard .PSD files.
  • All the control and flexibility artists know and love from 2D painting applications is now available in full 3D, directly on the model.

15日間使えるの無料体験版もあるので是非お試しあれ!

The Foundry Mari 2.0 is out now
http://www.thefoundry.co.uk/articles/2013/03/14/491/mari-20-is-out-now/

http://www.thefoundry.co.uk/articles/2013/03/14/491/mari-20-is-out-now/

関連記事

  1. XnormalBatcher
  2. Project Anarchy 2013.2
  3. Natron 1.0.0
  4. PureRef Screen
  5. Raysupreme
  6. ShaderTool

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.03.15Houdini 12.5 リリース! - クラウドFX!オーシャンFX!OpenVDB!ボリュームスカルプトツールも搭載!もう怖いものなし?!

2013.03.16Stardust - 美しく破壊的!壮大な宇宙空間を描いたショートフィルム

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

スポンサープロダクト

おすすめ商品Pickup

PR


採用情報 | 株式会社ヘキサドライブ | HEXADRIVE | ゲーム制作を中心としたコンテンツクリエイト会社


KLab Creative Fes'17  GP賞金30万円 エントリー&当日観覧 受付中!田島氏によるコンセプトアート講座も!


Flying Ship Studio


大阪ゲームスタジオ採用



スポンサー

おすすめ記事

  1. Physically Based RealTime Rendering for Artists
  2. SculptGL
  3. Texture Labs
  4. Mario vs Bowser Small
  5. Black Ink Beta - ノードベースでカスタマイズ可能な”非現実”ブラシ!GPU動作でサクサク動く次世代デジタルペイントツール!
  6. IBLBaker

PR