Mayaリギング 改訂版 正しいキャラクターリグの作り方 - レビュー高評価なM...

Maya向けリギング解説本の改訂版「Mayaリギング 改訂版 正しいキャラクターリグの作り方」が3月にリリースされますよ!2013年に発売された旧版のAmazonレビューも好評です。

続きを読む

Top 7 Digital Painting Mistakes - デジタルペイ...

数々のドローイングチュートリアル動画でお馴染み、ProkoのYoutubeチャンネルにて、デジタルペインティングにおける7つの間違いを紹介した動画「Top 7[...]

続きを読む

Maya Config Addon For Blender 2.8 - 引っ越し...

Blender 2.8 向けMayaキー設定で話題となったFORMAFFINITY氏によるBlender Maya化支援ツールセット「Maya Config Addon」の Blender 2.8 対応板が公開されました。

続きを読む

Maya Keyframe Reduction - Maya用のキーフレーム削減...

Robert Joosten氏による、Maya用のキーフレーム削減ツール!Gumroadにて無償公開!

続きを読む

Character Customization - UE4用の人物キャラクターカ...

CodeSpartanによるUE4向けのリアルなキャラクターカスタマイズアセットの男性版がリリースされました!女性版は昨年リリース済みです。

続きを読む

ModLab - 画像からノーマルマップ等のゲーム用テクスチャを生成できる無料ソフトがSteamに登場!

Jan Orszulik氏制作!画像からノーマルマップ等を生成できる無料ソフト『ModLab』がSteamに登場!

ModLab trailer

特徴

Modlabはイメージエディタではありません。 ModLabは、リアルタイムの遅延レンダリング環境で法線マップを生成できるフリーツールです。 当初、ゲームのWayward Terran Frontierのアセットプレビューとマスタリングツールとして作成されました。これは、リアルタイムで結果をプレビューするための完全なハードウェアレンダリングパイプラインを備えていることを意味します。

Modlabは、3Dジオメトリなしで高品質の法線マップを生成できます。
ModLabは完全に無料ですが、https://www.patreon.com/user?u=7785848で開発をサポートすることができます。

その他イメージ

対応OSはWindowsのみ。無料ですので、気になる方は是非チェックしてみてください。

関連リンク

Steam:ModLab

Jan Orszulik(@JanOrszulik)さん | Twitter

関連記事

  1. Nuke8
  2. FAOGEN BUILD 3.0.41 MSAA
  3. Inverse Volume Rendering with Material Dictionaries

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.02.19Physics Tools for Maya - 物理挙動でモーションにリアリティを付加できるMaya用プラグイン!

2018.02.20NORMALIZATOR - PBR対応!写真や画像から各種テクスチャを生成する事が出来るツールがSteamに登場!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

キャリア相談会

Flying Ship Studio







Categories

アーカイブ

スポンサー

おすすめ記事