ProFlow - オブジェクトに多彩なディテールを追加出来るBlender 2...

「SpeedFlow」等のアドオンでもお馴染みフリーランス3DアーティストPitiwazouことCédric Lepiller氏によるBlender用の新アドオン!『ProFlow』がリリース!

  • 100
  • 1
  • 0
続きを読む

Public Domain 3D Cultural Heritage - Ske...

2020年2月25日、Sketchfabは、Creative Commons(CC)0 Public Domain Dedicationライセンスに基づいた文化遺産コンテンツの提供を開始!このアップデートにより、膨大な古代~現代のアーティファクト、オブジェクト、およびシーンをダウンロード&利用可能となります。

  • 275
  • 6
  • 4
続きを読む

AnimeRefiner - AIを使用しアニメ映像を高解像度化出来るサービス!...

株式会社ラディウス・ファイブによる、AI(ディープラーニング)を使った、アニメ映像の高解像度化サービス『AnimeRefiner』が始動!

  • 20
  • 1
  • 1
続きを読む

Object Placer Tool V1.0 - クリックでオブジェクトを手軽...

Ryan Pocock氏による、クリックでオブジェクトを手軽に配置できるUnity向け無料ツール「Object Placer Tool V1.0」が公開されました。

  • 54
  • 12
  • 1
続きを読む

Mayaモーションデザイン A to Z - 基礎から応用までカバーした大ボリュ...

キャラクターモーションやモーションキャプチャデータの取り扱い、ゲーム用・映像用、リギングまでカバーしたすごいボリュームのモーション解説本が出ます!!!『Mayaモーションデザイン A to Z』2020年2月29日発売!

  • 40
  • 1
  • 1
続きを読む

3D Forensic facial reconstruction - 頭蓋骨のCTスキャンを元にフランス王アンリ4世を3D復元!

http://vimeo.com/60096045
フォレンジックアーティストPhilippe Froesch氏が
頭蓋骨をベースに顔を復元する復顔法という技法を3Dで行い、
フランス王”アンリ4世”の顔面を復元!
3D Forensic facial reconstruction, Visualforensic 2013 feb


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル


うほぉ・・凄い。

使用ツール:Cinema 4D R13、VrayForC4D、Zbrush.

http://www.visualforensic.com/

Screenshot of www.visualforensic.com

復顔法のNAVERまとめ
イメージと違う!復顔法で顔がわかっている歴史上の人物


PR


関連記事

  1. 3Lateral Rig Interaction -...

    2014-12-15

  2. I used "deep fakes" to fix...

    2019-08-13

  3. BeamNG Cliff Tumble - リアルタ...

    2013-06-27

  4. Crafting a Next-Gen Materi...

    2013-07-29

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

ポートフォリオイベント

Flying Ship Studio


Luminous Productions







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事