※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

Kibali Rig - Pierrick Picaut氏によるBlender向...

Blender向けのアニメーションチュートリアル講座などでもおなじみPierrick Picaut氏が最新のリグモデル「Kibali」を無償公開しました。

続きを読む

SpringNode - Maya用のシンプルな追従処理ノード!Github上で...

テクニカルアーティストのSEN-A氏によるSpringNode - Maya用のシンプルな追従処理ノード「SpringNode」がGithub上で無料公開されています!

続きを読む

Blenderではじめる 視覚効果・VFX制作 実践入門 - 3Dにゃん氏による...

3Dにゃん氏によるBlenderを使用した実写合成VFX制作を学べる入門書「Blenderではじめる 視覚効果・VFX制作 実践入門」が2024年6月20日に発売されました!

続きを読む

GB Studio 4.0 - プログミング不要でゲームボーイ風ゲームを開発でき...

気がついたらv4になってた…。そして中々すごい進化しているなぁ。無料で使えますので是非チェックしてみてください!

続きを読む

RizomUV 2024.0 - UV展開専用ツールの2024年メジャーアップデ...

Rizom-LabはUV展開専用ツールの2024年メジャーアップデート「RizomUV 2024.0」をリリースしました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Autodesk Maya LT 2014 リリース!インディーズゲーム開発向けに機能を絞った低価格版Maya!US$795(11万6550円)ただしスクリプトは使えません

この記事は約1分12秒で読めます

Autodesk Maya LT 2014
オートデスクが、インディーズゲーム開発向けに機能を絞った Maya LT 2014をリリースしています。


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


リアルタイム系アーティストは、これだけの機能さえ備わっていれば事足りそうですよね!

し・・しかし
スクリプト使えないらしいです。
カスタマイズ製・柔軟性がMayaのメリットなのに・・・(むしろそれで成り立ってる
なんなんだ・・・

唯一の利点としては、
グラフベースのリアルタイムシェーダー作成ツール
ShaderFXが搭載されている所かな(通常Mayaにはありません。

CGMeetupさん所の比較表がわかりやすいです

その他動画

ModToolが消えた理由って・・これ絡んでるよな・・

気になる価格は
Autodesk Maya LT 2014 11万6550円

サブスクリプション(保守サービス/年間)
ベーシック 1万7850円 アドバンス 4万950円

レンタルプラン
ベーシック1か月 7350円 3か月 1万8900円 12か月 5万8800円
アドバンス1か月 1万500円 3か月 2万7300円 12か月 8万1900円

無料体験版もあります!

その他詳細はこちらから。
Autodesk Area | Maya LT 2004

Screenshot of area.autodesk.com

プロモーション


関連記事

  1. Blender 2.82 - リリース!UDIM対応、USDエクスポート、新物理システム、RTX AI デノイザ!ポーズスカルプト!色々強化!Win&Mac&Linux!オープンソース

    2020-02-14

  2. PBR Texture Compositing in PixaFlux - 使い方がわからない人必見!?ノードベースのテクスチャ作成ソフト「PixaFlux 」テクスチャフロー動画!

    2016-05-02

  3. Teya Conceptor Open Beta - アーティスト向けコンセプトモデリングツール「旧名:Polybrush」新バージョン!無料のオープンβ版が公開中!

    2018-12-03

  4. MARI Non-commercial - 大手プロダクションも採用している3Dペイントソフト!非商用無料版がリリース!

    2016-05-11

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る