AnimationCafe

MetaHuman Creator Early Access - Epic Ga...

Epic gamesによるクラウドベースの人体作成ツール「MetaHuman Creator」の早期アクセスが開始されました。また、BridgeとMegascansにはMetaHumanキャラクターアセットが大量に追加されています。

  • 121
  • 11
  • 1
続きを読む

Parametric Food Serving - Blender 2.92のG...

フリーランスCGアーティスト sakura rtd氏によるBlender 2.92のGeometry Nodesを使ったカスタマイズ可能な料理の盛り付け方解説動画が公開されています!

  • 41
  • 3
  • 0
続きを読む

Creality New Product - Crealityから新FDMプリン...

数多くの3Dプリンタ&3Dスキャナを開発、販売しているCreality社が「Creality 7th Anniversary Celebration and 3D Printing Industry Summit」というイベントでFDM式3Dプリンタ「CR-10 Smart 3D Printer」、光造形3Dプリンタ「Halot Sky」、3Dスキャナ「CR-Scan01」の3つの新製品を発表しました

  • 115
  • 1
  • 2
続きを読む

Cascadeur Early Access - 物理挙動や機械学習をベースとし...

物理挙動をベースとしたキャラクターアニメーション制作ソフトウェア「Cascadeur」の早期アクセスバージョンが公開されました!ライセンス形態や価格の詳細も発表されています。

  • 204
  • 12
  • 7
続きを読む

Custom Motion Blur for UE4 - 静止画でも手軽にモーシ...

Thomas Kole氏による、静止画でも手軽にモーションブラー表現を扱えるUE4アセット「Custom Motion Blur for UE4」がリリースされています。

  • 131
  • 1
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Battle Milkビジュアルストーリー vol. 3 アーティスト9人による9つのストーリーとコンセプト - プロの創造力から刺激を受けよう!人気シリーズ3作目の日本語版がボーンデジタルから登場!

「Battle Milk 3: Conceptually, Unpasteurized and Creatively Fortified」の日本語版
Battle Milkビジュアルストーリー vol. 3 アーティスト9人による9つのストーリーとコンセプト 
ボーンデジタルから発売されます。


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


映画やTVシリーズで活躍中の豪華コンセプトアーティストによる
9つの作品!斬新なストーリーテリング!そしてメイキング!
これは良い刺激を受けることが出来そうですね!

Battle Milk vol. 3 <9人のコンセプトアーティストによるストーリーテリング>
Battle Milk vol. 3 <9人のコンセプトアーティストによるストーリーテリング>

  • 大型本: 159ページ
  • 出版社: ボーンデジタル
  • 発売日: 2014/6/30
  • 著者:クリスチャン・アルズマン(Christian Alzmann)
    デイヴィッド・ル・メレル(David Le Merrer)
    ジャクソン・ツェ(Jackson Sze)
    ジャスティン・リッジ(Justin Ridge)
    キリアン・プランケット(Kilian Plunkett)
    ル・タン(Le Tang)
    マット・ゲイサー(Matt Gaser)
    パット・プレスリー(Pat Presley)
    タン・リー(Thang Le)
  • 序文: ジェームス・ガーニー(James Gurney)
  • 翻訳: 株式会社Bスプラウト
  • 編集: 平谷 早苗
Battle Milk 3 jp image1

Battle Milk 3 jp image1

Battle Milk 3 jp image2

Battle Milk 3 jp image2

Battle Milk 3 jp image3

Battle Milk 3 jp image3

内容紹介

「翼をもつ神のささやき」ほか、全9作品を収録した、サンフランシスコベースの豪華アーティストによる斬新なストーリーテリングとメイキング!

無殺菌コンセプト、創造性強化の戦うミルク(Battle Milk)たちはベイエリアを拠点とするコンセプトアーティストチーム。
vol.1、vol.2の好評を受けて3作目は日本語でリリース

9人のアーティストが、ストーリーからコンセプトをふくらませ、ビジュアルでストーリーを語ります。
完成作品だけではなく、コンセプトアートを完成させるまでのプロセスをブレイクダウンで解説しています。

Battle Milkは、「Star Wars 1313」「Thor 2」「Fountain City」「Star Wars: The Clone Wars, season 5」など、大作映画やTVシリーズで活躍中のコンセプトアーティストです。すべての制約から解き放たれ、想像の世界を自由に描く、アーティストたちが語る生き生きとしたとした作品は、観る者のインスピレーションをかきたてます。

<<推薦の言葉>>
★これぞインスピレーション! 「スター・ウォーズ クローン大戦」のコンセプトデザインチームが、スター・ウォーズの世界を離れ、刺激的なプライベートプロジェクトを披露。「Battle Milk 3」は、夢でしか見たことのない世界の入口を見せてくれる。
-チャーリー・ウェン(Charlie Wen、マーベル ビジュアル開発主任)

★Battle Milkは、朝のシリアルに注ぐものなどではない。これは、歳月とともに熟成していく醸造酒だ。戦いの前夜にゴブレットであおる儀式には最適だろう。濃厚な今年のできばえを、ページごとにじっくりと目で味わって欲しい。「Battle Milk 3」は、忘れ難いヴィンテージだ。
-イアン・マッケイグ(Iain McCaig、ストーリーテラー、映画デザイナー)
「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」「ターミネーター2」「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」

本書は、「Battle Milk 3: Conceptually, Unpasteurized and Creatively Fortified」(Design Studio Press刊)の日本語版です。

【著者について】
■クリスチャン・アルズマン(Christian Alzmann)
インダストリアル・ライト&マジック(Industrial Light & Magic)シニアVFXアートディレクター
■デイヴィッド・ル・メレル(David Le Merrer)
ルーカスフィルム(Lucasfilm)のテレビアニメ番組「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」

■ジャクソン・スー(Jackson Sze)
マーベル・スタジオズ(Marvel Studios)シニアコンセプトイラストレーター

■ジャスティン・リッジ(Justin Ridge)
「アバター 伝説の少年アン」「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」「クリーヴランドショー」など、ストーリーボードを制作、監督

■キリアン・プランケット(Kilian Plunkett)
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」リードデザイナー

■リ・タン(Le Tang)
ドリームワークス・アニメーション所属、ストーリーテラー

■マット・ゲイサー(Matt Gaser)
ルーカスフィルムに数年勤めた後、フリーランスアーティストとして活躍中

■パット・プレスリー(Pat Presley)
ルーカスフィルムアニメーション所属、コンセプトアーティスト

■タン・リー(Thang Le)
インダストリアル・ライト&マジック所属、コンセプトアーティスト

【目次-仮-】
序文:ジェームス・ガーニー(James Gurney)
クリスチャン・アルズマン(Christian Alzmann)
デイヴィッド・ル・メレル(David Le Merrer)
ジャクソン・スー(Jackson Sze)
ジャスティン・リッジ(Justin Ridge)
キリアン・プランケット(Kilian Plunkett)
リ・タン(Le Tang)
マット・ゲイサー(Matt Gaser)
パット・プレスリー(Pat Presley)
タン・リー(Thang Le)

Battle Milkビジュアルストーリー vol. 3 9つのストーリーとコンセプト、メイキング | ボーンデジタル

原本紹介

英語が無問題な方はこちら。
Battle Milk 3: Conceptually, Unpasteurized and Creatively Fortified

過去シリーズはこちら(海外版のみ)


PR


関連記事

  1. MAYA LT 3D‐CG キャラクター講座 - MAYA LTでキャラクターモデルを作成しUnityで動かす!3Dキャラ制作初心者向け解説本!

    2014-06-13

  2. 作りながら覚える Substance Painterの教科書 - 国内のプロCGアーティストらによる「Substance Painter」解説本が2021年2月12日に発売!PDF版もあるよ!

    2021-01-14

  3. 実践!ハイエンド3D CGプロダクションの現場に学ぶスペシャリストの技とコツ - 株式会社アニマロイド プロモデラー集団「モデリングの鬼」によるCG教本が登場!

    2015-01-23

  4. CGWORLD 2015年8月号 vol.204 - UE4を使った映像作品メイキングも掲載!『CGプロダクション年鑑2015』付録付き!2015年7月10日発売!

    2015-07-08

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

中途採用セミナー

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事