CLIP STUDIO PAINT - White Uniform #1 - コ...

コンセプトアーティストAekkarat Sumutchaya氏による、「CLIP STUDIO PAINT」を使った淡い配色が素敵なイラストの制作タイムラプス映像!

  • 8
  • 0
  • 0
続きを読む

Project Sol Part 3 - NVIDIAによるUnreal Eng...

GDC 2019に合わせてNdiviaリアルタイムリアルトレーシングデモ映像シリーズ第3段「Project Sol Part 3」が公開された。Unreal Engine 4.22をベースに作成されたとか。

  • 13
  • 0
  • 1
続きを読む

GauGAN - お絵かき新時代が来る!NVIDIA Researchによるラフ...

NVIDIA Researchによる、敵対的生成ネットワーク (Generative adversarial networks、略称: GANs)を使った、ラフなストロークをフォトリアルなビジュアルに置き換える技術!

  • 309
  • 9
  • 1
続きを読む

The Heretic - Unity新テクノロジーデモ映像がGDC 2019に...

Unityの受賞歴のあるDemo Team、AdamとBook of the Deadの作者によるUnityのリアルタイムテクノロジーデモ「The Heretic」!GDC2019に合わせ公開!

  • 22
  • 2
  • 0
続きを読む

Volumetric Glass - ガラスと体積のある領域を手軽にお表現できる...

インディーゲームデベロッパーでグラフィックプログラマーのKrystian Komisarek氏によるガラスと体積のある領域を表現できるUE4向けマテリアルアセット!「Volumetric Glass」

  • 27
  • 0
  • 0
続きを読む

マッハで学ぶ BlenderCycles プロシージャルマテリアル - Blender本でお馴染み和牛先生による #マッハ新書

今(個人的に)大注目な「マッハ新書」のCG本紹介!
和牛先生による「マッハで学ぶ BlenderCycles プロシージャルマテリアル」


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


この本は、BlenderとCyclesレンダーの基本操作を理解している方をターゲットに、短時間で書き上げ、販売する、「#マッハ新書」の流れを汲んで書かれました。入門的な基本操作については説明を省いています。

本書で扱うのは、画像テクスチャを使わずに様々な模様を生成する「プロシージャルマテリアル」と、レンダリング時にだけ高密度のポリゴン分割を行うディスプレイスメント手法「AdaptiveDisplacement」についてです。私自身、この分野は書籍を読んでも、検索しても、分かりやすい説明になかなか出会ず、断片的な情報を探っては試して学習しましたので、まとまった日本語情報は私自身が欲しかったものです。

お届けするのは、要点を解説した電子書籍(PDF)と、作例データの.blendファイルです。

• 仕事でBlenderを使われる方にとって強力な武器になります。今回の作例では、写真を元にテクスチャを作るよりも、ずっと高品質で、解像度にとらわれることのない高密度な仕上がりになりました。もちろん趣味の作品のレベルアップにも繋がります。プロシージャルは時間短縮と高品質を両立することが可能です。

• モデリングの参考にしたい方のために、作例データは出来るだけモディファイアーやカーブを残しています。実際にモデリングするのはどういう形状で、モディファイアーによってどう化けるのかを知ると、より短時間で、より高品質なモデリングが可能になります。

• 3DCGやblenderに興味はあるけど、疎くって…という方は、作例データをダウンロード出来ますので、自宅のblenderで様々なアングルからレンダリングして見るのはいかがでしょう。プロの作ったデータに触れられる機会は少ないと思います。

電子書籍… PDF形式 / 31ページ / 20.5MB
作例ファイル… .blend形式 1点(ZIP圧縮) / ダウンロードサイズ881KB / 展開後2.99MB

価格は¥1,500
この本の補助として
【ブースト専用】和牛先生のBlenderCafeSweets というものもあります。
こちらも合わせてチェックしてみてください。

マッハ新書とは

12時間以内に執筆し電子書籍形式で個人販売する出版形式で、現在BOOTHから販売する事が出来ネット上で注目を集めています。”マッハ新書”に関する詳細はねとらぼさんの記事が参考になります。
BOOTHによる特設サイト マッハ新書を読もう! – BOOTH

皆もマッハ新書でCG技術本を書こう!ちなみに私も執筆中です。(終わるかなこれ…

関連リンク

和牛先生(@3dcganimation)さん | Twitter
マッハで学ぶ BlenderCycles プロシージャルマテリアル – 和牛先生の教科書 – BOOTH
【ブースト専用】和牛先生のBlenderCafeSweets – 和牛先生の教科書 – BOOTH

関連記事

  1. 40テーマの素材を描く!ファンタジー背景画 パーツ編...

    2015-06-25

  2. CGWORLD 2017年4月号 vol.224 -...

    2017-03-06

  3. Star Wars Art スター・ウォーズ アート...

    2015-11-04

  4. まるごとわかる3Dドットモデリング入門 ~Magic...

    2018-07-30

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

キャリア相談会

Flying Ship Studio







Categories

アーカイブ

スポンサー

おすすめ記事