Live Link Face For Unreal Engine - UE公式の...

Unreal Engine向けにiPhoneを使用したフェイシャルキャプチャを可能にするアプリ『Live Link Face For Unreal Engine』がAppStoreに登場!

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

UE4 VFX Art Dive Video and Slides - UE4エ...

2020/7/5(日) にオンライン開催されたUE4エフェクトアート勉強会『UE4 VFX Art Dive Online』の映像とスライドが一挙公開されました。

  • 54
  • 2
  • 0
続きを読む

3DF Zephyr 5.0 - 定番フォトグラメトリ用ソフトウェア!処理速度が...

3Dflowの写真から3Dモデルの生成などが行える写真計測・フォトグラメトリ用ソフト「3DF Zephyr(3DFゼファー)」のバージョン5.0が公開されました。

  • 51
  • 10
  • 2
続きを読む

Kodon v0.99 - 完成間近!?期待のVR用3Dスカルプトツール!最新ア...

現在Steamにて早期アクセス中のVRスカルプトツール『Kodon』のv0.99がリリースされました。

  • 64
  • 1
  • 0
続きを読む

Rain v2.0 - Blender Animation Studioによる無...

Blender Studioによるリグ付きキャラクターモデル「Rain」のバージョン2.0がリリース!

  • 69
  • 2
  • 1
続きを読む

Building an Empire - SIGGRAPH 2014にて「ベストリアルタイムグラフィック」を受賞!「Ryse: Son of Rome」のパイプライン解説資料が公開

XBOX OneとPCにてリリース予定のCryEngine採用アクションゲームRyse: Son of Rome.
このゲームの開発において採用されたパイプライン解説のSIGGRAPH 2014プレゼンテーション
“Building an Empire: Asset Production in Ryse”に関する資料と映像が公開。


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


プレゼンテーションようの資料PDFファイルはこちらからダウンロード可能です。
Building an Empire: Asset Production in Ryse

資料となる動画も一挙公開!


 

ジオメトリキャッシュの例

海・破壊・リアルタイムでここまで緻密な表現!凄い


ジオメトリキャッシュエクスポート処理

MayaとAlembicエクスポーターを使用してジオメトリーキャッシュのエクスポートを行う様子


頂点カラーストリームとジオメトリキャッシュ

シェーダパラメータを駆動するために使用される頂点カラーストリームで壮大な海の表現


ジオメトリキャッシュによるDrawCallセーブ

ジオメトリのインスタンス化でドローコールをセーブ。


ジオメトリキャッシュアセットをSandbox上で扱う

サンドボックス上でジオメトリキャッシュのあるアセットを配置する様子。サクサク動いてますねー


ジオメトリキャッシュのアーリーピッチビデオ

初期の頃のジオメトリキャッシュとの比較映像


フォーメーションバナーのジオメトリキャッシュのエンティティ

2ジオメトリキャッシュで構成されています。アンローリング&風に振ってループする。
キャッシュは、両方のアニメーションの一致するフレームでスイッチングします。


破壊可能な攻城塔はジオメトリキャッシュを実装


 

シネマティックオーシャンジオメトリキャッシュ

キャラクター、水とカメラとの間の複雑なコレオグラフィーは、波の動きを完全に必要とした。


 

シネマティックキャラクタークロスジオメトリキャッシュの例

美しいクロスシミュレーションでジオメトリキャッシュを使用。
映像の制作フローと同じですなぁ


Building an Empire: Asset Production in Ryse

グラフィックチェックのためにRyse: Son of Romeをちょっとプレイしてみたいなぁ。

Ryse for Xbox One


PR


関連記事

  1. Physically Based RealTime Rendering for Artists - アーティスト向けに物理ベースのリアルタイムレンダリングを紹介した解説映像!

    2013-09-13

  2. Joint Gap Detection and Inpainting of Line Drawings - ディープネットワークによる線画補完技術!CVPR 2017論文!

    2017-05-17

  3. SIGGRAPH Asia 2016 Technical Papers Trailer - 気になる技術が盛りだくさん!シーグラフアジア2016技術論文プレビュートレーラー!

    2016-11-18

  4. StrokeAggregator - ラフな線から最適なラインを検出して清書してくれる技術!SIGGRAPH 2018 論文!

    2018-05-22

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る