AnimationCafe

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

ソフトウェア&ツール-Software&Tool

Union Bytes Painter Early Access - 低解像度テクスチャ&ピクセルアート向けPBR対応3Dテクスチャペイントソフト!早期アクセス中!

UnionBytesから、Godotを使い開発された3Dペイントソフト『Union Bytes Painter』が登場!低解像度テクスチャ・ピクセルアートに特化しているそうです。現在早期アクセス中!

  • 25
  • 0
  • 0

Polyraven Vision - アーティスト&クリエイター向けリ多機能画像ビューア・リファレンスオーガナイザーが登場!無料版もあるよ!妥当PureRefなるか!?

Polyravenから高性能な画像ビューアー&リファレンスオーガナイザー『Vision』が登場しました!無料版もあります。

  • 44
  • 0
  • 2

Radeon ProRender plug-in updates - 無料で使えるAMDのレンダラー!Blender,Maya,Houdiniプラグイン最新アップデートが公開!トゥーンシェーダーにも対応!

AMDが無料で公開しているフォトリアリスティックレンダラー『Radeon ProRender』の最新プラグインアップデートが公開されました。

  • 60
  • 0
  • 0
プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中

Milo 2021.1 - モデリングソフト「Silo」に付属されるUnreal Engineベースのリアルタイムレンダラー&VRビューアー

2003年頃から存在するNevercenterのモデリングソフト「Silo(サイロ)」に付属されるUnreal Engineベースのリアルタイムレンダラー&VRビューアー『Milo』のバージョン2021.1最新映像が公開されていました。

  • 12
  • 4
  • 0

Open 3D Engine - Amazonによる「CryEngine」ベースのゲームエンジン「Lumberyard」がオープンソース化!20超の企業がサポート&Apache 2.0ライセンス!

Amazonによる「CryEngine」ベースのゲームエンジン「Lumberyard」が「Open 3D Engine(O3DE)」という名前に変わりApache 2.0ライセンスの下でオープンソース化されました。同時にO3DEの管理団体「Open 3D Foundation」が設立され、20を超える企業&団体がサポートしています。

  • 76
  • 0
  • 1

Marmoset Toolbag 4.03 - ノイズ除去や利便性の大幅向上!美麗リアルタイムレンダリング&テクスチャペイント&ベイキングソフトの無料アップデートが公開!

Marmosetのリアルタイムビジュアライズ&ルックデベロップメントツール「Toolbag」 のマイナーアップデートバージョン「Toolbag 4.03」がリリースされました。

  • 37
  • 0
  • 0

SpriteStack 2021 Preview - アニメーションやレトロ調レンダリング機能を搭載したボクセルモデリングソフトの最新プレビュー映像が公開!Win&Mac&Linux

アニメーションやレトロ調レンダラーを搭載したたボクセルエディタ「SpriteStack」の今後追加される最新映像が公開されています。

  • 67
  • 7
  • 1

3DCoat 2021 - 新バージョンが2021年7月5日にリリース予定!多数の新機能や無料で使用可能な学習モード!素材ライブラリや3Dペイントに絞った廉価版「3DCoatTextura」も発表!

Pilgway studioは、モデリング&スカルプト&ペイント&テクスチャリング&レンダリングソフトの新バージョン「3DCoat 2021」を2021年7月12日に正式にリリースされることを発表しました。その他新しいWebサービスと3Dペイントに絞った廉価版も発表されています。

  • 105
  • 0
  • 0

RenderMan 24 - XPUレンダリングエンジン!Lamaマテリアルレイヤシステム!スタイライズド表現!Blender向け新アドオン!Pixar社のレンダラー新バージョン!無料版もあるよ

Pixar社のレンダラー新バージョン「RenderMan 24」がリリースされました!多くの機能が更新&パワーアップされています。

  • 45
  • 0
  • 0

NVIDIA CANVAS v1.0 Beta - 雑な塗り分けでもAIフル活用で実写風に仕上げてくれるアプリのベータ版が無料公開!RTX必須!(旧:GauGAN)

昔ブラウザ上で動作していた「GauGAN」が「NVIDIA CANVAS」という名前のデスクトップアプリとなりました!現在v1.0のベータ版が無料公開されています。動作するにはRTXシリーズのGPUが必須です。

  • 2259
  • 55
  • 1

Substance 3D Designer 11.2 - プロシージャルモデル生成!Send To機能やRaytraceベースのノード!UIの変更!定番ノードベースマテリアルオーサリングソフトの新バージョン!

Adobe CreativeCloudとして改めて公開!「Substance 3D Designer 11.2」がリリースされました。Send To機能やRaytraceベースのノードを追加、そしてUIの変更が加わっています。名前は少しだけ変わりました。

  • 43
  • 20
  • 0

Substance 3D Painter 7.2 - ASMシェーダーや新アセットウインドウなどを搭載!定番3Dペイントソフトの新バージョン!

Adobe CreativeCloudとして改めて公開!「Substance 3D Painter 7.2」がリリースされました。Adobe Substance Materialワークフロー、Substance 3Dアプリケーション間でコンテンツを共有する新しい方法、および作り直されたセットウィンドウや新しいレンダリング機能などを提供。少しだけ改名されましたね。

  • 45
  • 0
  • 0

Substance 3D Sampler 3.0 - UIやフィルターが作り直されたマテリアルオーサリングソフトの新バージョン!(旧:Substance Alchemist)

Adobe CreativeCloudの仲間として「Substance 3D Sampler 3.0」がリリース!改名前は「Substance Alchemist」です。マテリアルオーサリングソフトです。完全なUIの作り直し、照明環境の作成のサポート、完全に作り直された新しいフィルター、送信先機能、ASMシェーダーのサポートをもたらします。

  • 18
  • 0
  • 0

Substance 3D Stager 1.0 - AdobeMercuryレンダリングエンジンを搭載したシーンのデザインとレンダリングのための新しいステージングツール!

Adobe CreativeCloudとして「Substance 3D Stager 1.0」がリリースされました。シーンのデザインとレンダリングのための新しいプロフェッショナルなステージングツールです。この最初のリリースでは、リアルな照明とマテリアルで3Dシーンをレンダリングするための重要な要素に焦点を当てています。

  • 29
  • 0
  • 0

Adobe Substance 3D Collection - Adobe傘下となったSubstanceツール群が改めて発表!VR対応のスカルプトモデリングソフトも登場!

Adobe Susbstance 3Dとして「Substance 3D Stager」「Substance 3D Painter」「Substance 3D Sampler(旧:Alchemist)」「Substance 3D Designer」「Substance 3D Modeler(ベータ版)(旧:Oculus Medium)」が発表されました!Adobe Substance 3D Collectionとしてサブスクリプションで利用可能です。

  • 398
  • 1
  • 0

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

求人特集

【10/6(水)開催!】3DCG&テクニカルアーティスト採用セミナー


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


キャリア採用|株式会社トライエース(tri-Ace)

ゲーム業界で働ければ何でもいいはずがない。ゲーム転職、ゲーム求人探すならイマジカデジタルスケープにお任せください。

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

ページ上部へ戻る