UE4 Chrysaora Plocamia - HoudiniとUE4で制作さ...

Epicのいんこ はのば ことKobayashi Hiroyuki氏による、UE4とHoudiniを使って製作された"くらげ"のプロジェクトファイルと、実行ファイルが公開されました。レイトレ―シングを使った疑似半透明表現にも注目ですよ。

  • 24
  • 0
  • 0
続きを読む

Minecraft New Here - マインクラフトの新作ARゲーム『Min...

そこらのニュースで取り上げられているので、ご存じの方も多いと思いますが、Minecraft公開10周年を記念したスマホ向け新作ARゲーム『Minecraft Earth』が発表されました。そのトレーラー「Minecraft - New Here」を手掛けたのはMPCです。

  • 13
  • 0
  • 0
続きを読む

Angle Tool - Blender 2.8用のコーナーモデリングアドオン!...

z01ksによるコーナーをサクサクモデリング出来るBlender 2.8用アドオン「Angle Tool」が登場!

  • 55
  • 0
  • 1
続きを読む

Rigger 2.3 - Maya用自動リギングアドオン!

RIGGER.WSによるMaya用自動リギングアドオン!「Rigger 2.3」が登場!

  • 49
  • 0
  • 0
続きを読む

”Safe Haven” Cinematic - 「World of Warcr...

Blizzard「World of Warcraft」の次期アップデートへ向けたシネマティックトレーラー「Safe Haven」が公開されました。

  • 5
  • 0
  • 0
続きを読む

Crumpling Sound Synthesis - CGのビニール・缶などの物体の変形に合わせクシャ音を生成!SIGGRAPH Asia 2016技術論文!

CGで出来たビニール、ペットボトル・缶、アルミホイル等が変形する際のサウンドを、適切なタイミングで生成するSIGGRAPH Asia 2016技術論文!「Crumpling Sound Synthesis」


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


Crumpling Sound Synthesis (SIGGRAPH Asia 2016)

abstract
薄いシートをしわにすると、イベントの座屈に対応する明確なクリック音で構成される独特の音を生成します。私たちは、自動的に指定された薄いシェルアニメーションのための音を揉み合成物理ベースのアルゴリズムを提案します。結果の音が視覚的に有意であり、重要でない座屈イベントに対応する個々に合成クリック音の重ね合わせです。私たちは多くの材料で観察されたエネルギーを座屈のべき乗則分布を模倣しようとする確率モデルを介して、視覚的に重要でない座屈イベントを動的に進化薄い表面メッシュ上の視覚的に重要な座屈イベントを識別し、インスタンス化します。

いずれの場合も、座屈の合成を音が変形薄いシェルの線形モーダル解析を採用しています。一般に、異なるバックリングイベントが異なる変形構成で発生するため、問題が線形モードの計算を再利用できるかどうかを生じます。厳格に移動片のモーダル解析は、時間をかけて保持され、アセンブリのモーダル解析は、コンポーネントモード合成(CMS)を介して取得されています。私たちは、動的にほぼ剛性の片にメッシュを分割することにより、線形モーダル解析のコストを償却します。我々は、実用的な計算時間でリアルな音を出すことで、音声合成法の有用性を実証し、一連の例と知覚ユーザスタディを通して我々のアプローチを示しています。

Google翻訳

リアルなCGアセットさえあれば、自然な効果音も合わせて生成できる、そんな時代が来るのもそう遠くないのかもしれませんね。

関連リンク


PR

関連記事

  1. The Mill's Real-Time Anima...

    2018-03-27

  2. Unreal Engine 4 Rivalry De...

    2014-06-26

  3. Painting by Feature:Textur...

    2013-07-18

  4. Gollum Project - 3Dジェネラリスト...

    2013-08-27

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

3Dモデラー講座

Flying Ship Studio







アーカイブ

Categories

スポンサー

おすすめ記事