AnimationCafe

Rife-App 1.5 - AIによるフレーム補間・中割生成ツール「Dain-...

AIによるフレーム補間ツール「Dain-App」でお馴染みGRiskによる、新たなフレーム補間ツール「Rife-App」がリリースされました。

  • 265
  • 4
  • 2
続きを読む

3DCG けん玉の作り方 モデリング編&シェーディング編 - VEDA講師の多田...

ハリウッド映画のVFX製作に携わる経験を持ち、Vosual Effect Digital Academy(VEDA)で講師を務めるGAKUこと多田学氏によるBlender初心者向けチュートリアル動画がYoutubeで公開されました!

  • 45
  • 1
  • 0
続きを読む

Houdini Engine for Unreal and Unity 無償提供...

2021年2月25日、SideFX は、Houdini Engine for UE4 および Houdini Engine for Unity の無償提供を開始しました。

  • 35
  • 24
  • 0
続きを読む

Unreal & Unity Starter Kit - Houdini Eng...

SideFXのSimon Verstraete氏による、HoudiniEngineを活用したプロシージャルゲームアセット制作のためのチュートリアル・学習コンテンツ「Unreal Starter Kit」と「Unity Starter Kit」が公式チュートリアルサイトにて公開されました。

  • 153
  • 7
  • 2
続きを読む

Blender 2.92 - Geometry Nodesきたよ!EEVEEでも...

2020年2月26日、無料のオープンソース3DCGソフトウェア、Blenderの最新安定版「Blender 2.92」がリリースされました!

  • 168
  • 6
  • 2
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Crumpling Sound Synthesis - CGのビニール・缶などの物体の変形に合わせクシャ音を生成!SIGGRAPH Asia 2016技術論文!

CGで出来たビニール、ペットボトル・缶、アルミホイル等が変形する際のサウンドを、適切なタイミングで生成するSIGGRAPH Asia 2016技術論文!「Crumpling Sound Synthesis」


プロモーション

ゲーム転職


Crumpling Sound Synthesis (SIGGRAPH Asia 2016)

abstract
薄いシートをしわにすると、イベントの座屈に対応する明確なクリック音で構成される独特の音を生成します。私たちは、自動的に指定された薄いシェルアニメーションのための音を揉み合成物理ベースのアルゴリズムを提案します。結果の音が視覚的に有意であり、重要でない座屈イベントに対応する個々に合成クリック音の重ね合わせです。私たちは多くの材料で観察されたエネルギーを座屈のべき乗則分布を模倣しようとする確率モデルを介して、視覚的に重要でない座屈イベントを動的に進化薄い表面メッシュ上の視覚的に重要な座屈イベントを識別し、インスタンス化します。

いずれの場合も、座屈の合成を音が変形薄いシェルの線形モーダル解析を採用しています。一般に、異なるバックリングイベントが異なる変形構成で発生するため、問題が線形モードの計算を再利用できるかどうかを生じます。厳格に移動片のモーダル解析は、時間をかけて保持され、アセンブリのモーダル解析は、コンポーネントモード合成(CMS)を介して取得されています。私たちは、動的にほぼ剛性の片にメッシュを分割することにより、線形モーダル解析のコストを償却します。我々は、実用的な計算時間でリアルな音を出すことで、音声合成法の有用性を実証し、一連の例と知覚ユーザスタディを通して我々のアプローチを示しています。

Google翻訳

リアルなCGアセットさえあれば、自然な効果音も合わせて生成できる、そんな時代が来るのもそう遠くないのかもしれませんね。

関連リンク


PR


関連記事

  1. Shibuya 3D Underground - 3dcel.(3D City Experience Lab.)プロジェクトによる渋谷駅地下空間の3D点群データが公開!

    2018-09-17

  2. Euclideon Geoverse 2013 - ポイントクラウドで形成された広大な住宅街をリアルタイム描画!物議を呼んだ「Unlimited Detail Technology」でお馴染みの会社による最新映像!

    2013-05-28

  3. Globally and Locally Consistent Image Completion - ディープラーニングによる画期的な画像補完 - SIGGRAPH 2017 技術論文

    2017-05-17

  4. Building an Empire - SIGGRAPH 2014にて「ベストリアルタイムグラフィック」を受賞!「Ryse: Son of Rome」のパイプライン解説資料が公開

    2014-08-29

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

個別相談会

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る