Poly Source Addon Blender 2.8 - モデル編集中にN...

Derksen BoxによるBlender 2.8向けアドオン「Poly Source Addon Blender 2.8」のご紹介。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Autodesk製品価格改定!新規マルチユーザーサブスクリプションに対し2020...

Autodesk製品、2020年2月から新規のマルチユーザーサブスクリプションが値上げされます。

  • 40
  • 15
  • 0
続きを読む

Layer Factory - Photoshopでのイラスト制作を便利にするツ...

数多くのPhotoshop向けツールを開発しているSergey Kritskiy氏から『Layer Factory』というツールがリリースされました!レイヤーの作成、変更、および作業に関連するさまざまなタスクを強化および高速化するように設計されています。

  • 32
  • 1
  • 1
続きを読む

Mandelbulber 2.20.0 - 3次元フラクタル形状を生成&レンダリ...

フラクタルな3D形状を生成やレンダリングが可能なオープンソース&無料ソフト『Mandelbulber』!昨年12月に、バージョン2.20がリリースされていました。

  • 42
  • 13
  • 4
続きを読む

Kyoto Alley - 背景アーティスト中村 基典氏による情緒溢れる「京都」...

3D背景アーティスト 中村 基典 氏による「京都」のUnreal Engine 4アセット!UE4 マーケットプレイスにて販売開始!

  • 77
  • 5
  • 1
続きを読む

Crumpling Sound Synthesis - CGのビニール・缶などの物体の変形に合わせクシャ音を生成!SIGGRAPH Asia 2016技術論文!

CGで出来たビニール、ペットボトル・缶、アルミホイル等が変形する際のサウンドを、適切なタイミングで生成するSIGGRAPH Asia 2016技術論文!「Crumpling Sound Synthesis」


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル


Crumpling Sound Synthesis (SIGGRAPH Asia 2016)

abstract
薄いシートをしわにすると、イベントの座屈に対応する明確なクリック音で構成される独特の音を生成します。私たちは、自動的に指定された薄いシェルアニメーションのための音を揉み合成物理ベースのアルゴリズムを提案します。結果の音が視覚的に有意であり、重要でない座屈イベントに対応する個々に合成クリック音の重ね合わせです。私たちは多くの材料で観察されたエネルギーを座屈のべき乗則分布を模倣しようとする確率モデルを介して、視覚的に重要でない座屈イベントを動的に進化薄い表面メッシュ上の視覚的に重要な座屈イベントを識別し、インスタンス化します。

いずれの場合も、座屈の合成を音が変形薄いシェルの線形モーダル解析を採用しています。一般に、異なるバックリングイベントが異なる変形構成で発生するため、問題が線形モードの計算を再利用できるかどうかを生じます。厳格に移動片のモーダル解析は、時間をかけて保持され、アセンブリのモーダル解析は、コンポーネントモード合成(CMS)を介して取得されています。私たちは、動的にほぼ剛性の片にメッシュを分割することにより、線形モーダル解析のコストを償却します。我々は、実用的な計算時間でリアルな音を出すことで、音声合成法の有用性を実証し、一連の例と知覚ユーザスタディを通して我々のアプローチを示しています。

Google翻訳

リアルなCGアセットさえあれば、自然な効果音も合わせて生成できる、そんな時代が来るのもそう遠くないのかもしれませんね。

関連リンク


PR


関連記事

  1. Photo Wake-Up - 1枚の写真から人物を...

    2018-12-26

  2. 3D Printing the Worlds Lar...

    2017-05-01

  3. SketchiMo - 新しいモーション作成の形?!...

    2016-04-25

  4. Skuid - アニメーションの12原則に基づく物理...

    2016-05-24

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio


Luminous Productions







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事