StyleBlit - MatCapよりも表現力豊かなスタイル転送アルゴリズム!...

法線だけを参照してスタイルを適用するMatCap(Spheremap)の苦手な表現を克服したスタイル転送アルゴリズム!「StyleBlit: Fast Example-Based Stylization with Local Guidance」

  • 6
  • 0
  • 0
続きを読む

Making of Inazma Delivery - カナバングラフィックス「...

「ウサビッチ」を手がけたカナバングラフィックスによるアニメーション「イナズマデリバリー」のメイキング映像が公開されております。CGを知らない人向けにわかりやすい感じです。

  • 41
  • 0
  • 0
続きを読む

A taste of Tokyo - 「ゴブラン」の学生による昭和の東京を題材と...

フランスの名門スクール「ゴブラン(Gobelins, L’ecole de l’image)」の学生による、2Dアニメーション作品「A taste of Tokyo」が公開されました。

  • 10
  • 0
  • 1
続きを読む

Senjo - 「ゴブラン」の学生による合戦の撮影現場を題材としたアニメーション...

フランスの名門スクール「ゴブラン(Gobelins, L’ecole de l’image)」の学生による、2Dアニメーション作品「Senjo」が公開されました。

  • 6
  • 0
  • 1
続きを読む

Idol Idol - 「ゴブラン」の学生による日本のアイドルをテーマにしたアニ...

フランスの名門スクール「ゴブラン(Gobelins, L’ecole de l’image)」の学生による、2Dアニメーション作品「Idol Idol」が公開されました。

  • 4
  • 0
  • 1
続きを読む

DaVinci Resolve 12.5とカラーグレーディング - 話題のカラーグレーディングソフト紹介したセッション映像!関西AECGオフ2016

2016年7月17日に行われた 関西AECGオフ2016。ブラックマジックデザイン株式会社 テクニカルサポートマネージャー 岡野太郎氏によるセッション「DaVinci Resolve 12.5とカラーグレーディング」の映像がオンライン上にアップロード!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


関西AECGオフ2016 DaVinci Resolve 12.5とカラーグレーディング 講師 : 岡野 太郎

  • イベント:関西AECGオフ2016
  • セッション:DaVinci Resolve 12.5とカラーグレーディング
  • 講師 : 岡野太郎

日本語でのわかりやすい解説映像って、助かるよね。

関連リンク


PR


関連記事

  1. The Animation Pipeline of ...

    2018-02-22

  2. Road to Stingray イベント第1弾~S...

    2016-10-11

  3. 3D Character Challenge - C...

    2013-08-21

  4. IGN's Pacific Rim Design Y...

    2013-06-21

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

イラストレータイベント

Flying Ship Studio


アトラス出張面接・面談会






アーカイブ

Categories

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る