AnimationCafe

HDRPで実現する高品質ゲームグラフィックス - UnityのHDRPを徹底解説...

UnityのHDRP(High Definition Render Pipeline)を徹底解説したUnite Now講演映像「Achieving high fidelity graphics for games with the HDRP」の日本語吹き替え版がYoutube上で公開されました。そして補足解説する形でUnity Japan大下氏によるライブ配信も行われたそうです。

  • 15
  • 12
  • 0
続きを読む

FMOD Studio Free Indie License - 多くのタイトル...

多くのタイトルで採用されているオーディオソリューション「FMOD Studio」のインディ向けライセンスが、年間収益が$ 200,000米ドル未満の開発者は無料で使用する事が出来るようになったそうです。

  • 43
  • 1
  • 0
続きを読む

bRigNet - 注目のディープラーニングを用いた自動リギング技術!Blend...

ディープラーニングを活用したリギング(スキニング?)技術「RigNet」をpKrime氏がBlender上で動作するアドオンとして公開しました。「RigNet」に関しては過去記事をご確認くださいRigNet: Neural Rigging for Articulated Characters - ディープラーニングでモデルへのリギングを自動で行ってくれる技術!SIGGRAPH 2020 論文

  • 255
  • 9
  • 1
続きを読む

Photo-realistic CG Animal Production Pro...

CG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて、Naughty DogのキャラクターモデリングアーティストYingkang Luo氏による、フォトリアルな動物CGの制作チュートリアル「Photo-realistic CG Animal Production Process」が販売されています。

  • 50
  • 1
  • 0
続きを読む

Procedural hatching and manga shaders fo...

Kristof Dedene氏がBlender上でプロシージャルなハッチング&漫画シェーダーを構築するチュートリアル動画を公開!そして完成データは無償配布されています。

  • 113
  • 40
  • 0
続きを読む

Maya ライセンス 価格 | サブスク 1ヵ月から | Autodesk 公式

GenBrush - ブラシで簡単に小さな島から惑星まで制作可能な地形作成ツール!風や川などの侵食表現にも対応!

Mavichistによる地形作成ツール「GenBrush」がリリースされております。ブラシで直感的に小さな島、大きな大陸、または惑星全体までも作成が可能だとか。


プロモーション

ゲーム転職


GenBrushの特徴

  • 色ではなく高さでペイントします。マップは高さデータで構成されており、トポロジの変更で自動的に色が変更されます。カラースキームとレンダリングオプションの変更は、基礎となる地形に影響しません。
  • ペイントを世界の投影と歪みから分離します-後から世界地図を作成するときに、歪みのないペイントを心配することができます。
  • 風、流体の流れ、油圧プロセスなど、さまざまな種類の侵食をシミュレートします。
  • 変位した地形メッシュまたは惑星として3Dでレンダリングします。これらのメッシュをエクスポートして、ゲームまたはBlenderなどの外部3Dレンダリングアプリケーションで使用します。
  • アンビエントオクルージョン、シャドウイング、等高線、六角グリッドなどのエフェクトとフィルター。
  • 膨大な量の高さデータを生成するジェネレーターがあります。選択できるフラクタルにはさまざまな種類があり、それらはすべて新しいマップの素晴らしい出発点として機能します。
  • スクリプト可能なブラシとエフェクトを使用すると、マップのペイントとスカルプトの方法を大幅に制御できます。
  • 追加の詳細と多様性のためにバイオーム情報を使用してレンダリングする

チュートリアル映像

GenBrushは現在も開発が続けられています。今後のアップデートでも色々パワーアップしていきそうですね。価格は$14.20ドルからで、Windowsに対応してます。Linuxもアイコンがあるので対応してるのかな?

興味のある方は是非チェックしてみてください。

リンク

GenBrush by Mavichist


PR


関連記事

  1. 3DCoat 4.9 - 新カットオフツール搭載!PILGWAYの3Dスカルプト&リトポ&ペイントツールが約2年ぶりのマイナーバージョンアップ!サマーセールも!

    2019-07-25

  2. Krita 2.8.2 リリース! - PSDのレイヤーグループ読込に対応!無料で多機能な2Dペインティングソフトウェア!

    2014-04-17

  3. Substance Painter Beta 9‏ - ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS2」を搭載!次世代3Dペイントソフト最新ベータ版紹介映像!

    2014-07-18

  4. ShapeWorks - 直感的に扱えるとされる3Dスカルプトツール!Win

    2020-01-05

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る