Marbling Maker Material v2.0 - Substance...

以前紹介した、”村落”のSubstance Designerマテリアル等でもお馴染み、Emrecan Cubukcu氏が今度はマーブル模様を生成する為のマテリアル「Marbling Maker Material」作成し、販売しております。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Troll - Goodbye Kansas&Deep Forest Films...

Goodbye KansasとDeep Forest Filmsからのリアルタイムショートフィルム「Troll」が公開!Unreal Engine 4.22とリアルタイムレイトレーシング機能を活用しています。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Chaos Tech Demo GDC 2019 - アンリアルエンジン4.23...

「Chaos」というアンリアルエンジン向け新物理/破壊シミュレーションエンジンのテクノロジーデモが先日行われた「State of Unreal」にて公開されました。Unreal Engine 4.23にて早期アクセス状態となるそうです。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Quake II RTX GTC 2019 Demo Walkthrough -...

1997年に発売されたid Softwareの名作FPS「Quake 2(クエイクツー)」をリアルタイムレイトレーシングに対応させた「Quake II RTX」の最新デモ映像です。

  • 4
  • 7
  • 1
続きを読む

Unity 2019 Megacity - Unityで何百万ものオブジェクトを...

以前紹介したUnityのデモ「Megacity」がGDC 2019に合わせてリリースされました!何百万ものオブジェクトを効率的に描画!

  • 22
  • 27
  • 0
続きを読む

Instant Terra public beta 0.6 - サクサク3D地形の生成が可能なソフト!現在パブリックベータ版が公開中

Wysilabが開発している3D地形生成ソフトウェア「Instant Terra(インスタントテラ)」現在パブリックベータ版v0.6が公開中!紹介が遅くなったなぁと思ったらCGWORLDにも掲載されてて一躍有名になってた^q^

2017/12/25 – 商用利用について追記。コメントありがとうございます。


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


Instant Terra – Moorland teaser

インスタントテラとは?

ゲーム業界、CGIおよびVFXスタジオに特化し、生産性と創造性を向上させる3D地形作成ソフトウェアです。

  • 超高速3D地形の作成
    インスタントテラの超高速計算では、マスクや地形を通常のソフトウェアよりも最大20倍高速にエクスポートできます。
  • エロージョンシミュレーション
    Instant Terraを使用すると、侵食などの自然現象をシミュレートすることで、現実的な地形を作成できます。
  • 無制限のサイズと解像度
    インスタントテラは何十億ものクワッドをシームレスにサポートしています。
  • 手続き型地形の作成
    異なるノードで構成されたグラフを作成することで、簡単に地形を構築できます。 各ノードは、いくつかの地形上の操作に対応しています。 ノードはリンクによって接続されています。 任意のノードにいつでも戻って、パラメータを変更して、最終結果への影響をすぐに確認出来ます。
  • 全画面、リアルタイムプレビュー
    パラメータを変更してすぐに地形の結果を確認します。 プレビューウィンドウはありません。変更はメインウィンドウで直接更新されます。
  • 生産パイプラインへの統合
    生成されたデータは、既に使用しているツール(3DS MAX、Maya、Houdini、Clarisse、Unreal Engine、Unity)と互換性があります。
Instant Terra – Quick overview of creating an Arizona-style terrain
Wysilab presents Instant Terra

この手のツール、World Machineとか、Terragenとか、Vueとか、その辺くらいしかパッと思い当たるツールがなく、選択肢が狭かったので
新ツールの登場はとても嬉しいですね。

各種エンジンとも相性が良いので、今後活用の幅が広がりそうです。

MSKさん等が日本語で解説しておりますので、そちらもチェックしてみてください!
InstantTerraで簡単本格Terrain作成!

2017/12/25追記:商用利用について、フォーラムに記載されております。


ベータ版の制限は何ですか?
ベータ版は8k×8kまでの地形に制限されています。商用版のサイズ制限は使用しているバージョンによって異なります。
契約条項に明記されているように、ベータ版を商用目的で使用することはできません。
インスタントテラを商用で使用する必要がある場合や、機能が緊急に必要な場合は、当社までご連絡ください。

ぜひお試しあれ!

関連リンク

Wysilab

http://www.wysilab.com/

関連記事

  1. MagicPicker 4.0 - Adobe CC...

    2014-11-08

  2. V-Ray for Unreal - ChaosGr...

    2018-11-12

  3. Unite Boston 2015 Highligh...

    2015-09-29

  4. Hanepen β - 中割りや彩色を自動で行うOS...

    2014-10-10

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

キャリア相談会

Flying Ship Studio







Categories

アーカイブ

スポンサー

おすすめ記事