AnimationCafe

PixCap Open Beta - AIを活用した動画からのモーションキャプチ...

AIを活用した動画からのモーション作成も可能な、ブラウザベースの3Dアニメーションソフトウェア「PixCap」のオープンベータが開始されていました。

  • 55
  • 0
  • 1
続きを読む

Reactive Water in UE - リアクションのある水面アセット!U...

数多くのUE用コンテンツを配信しているYour Sandboxが、UE向けリアクションのある水面のサンプルプロジェクト「Reactive Water in UE」を無償公開そています。

  • 16
  • 0
  • 0
続きを読む

rFXGen v2.5 - シンプルかつ軽量な8bit(ファミコン風)効果音生成...

raylib technologiesによるシンプルかつ軽量な8bit(ファミコン風)効果音生成ツールが「rFXGen v2.5」にバージョンアップしていました!WindowsとLinuxに対応!オープンソース

  • 265
  • 0
  • 21
続きを読む

Layla Free Rigged 3d Model - Maya用のリグ付きセ...

フリーランスCGクリエイターの新撰太郎(近藤 孝幸氏)が、Maya用の無料リグ付きモデル「ライラ」をBOOTH上で無償配布しています。

  • 19
  • 0
  • 0
続きを読む

Atomontage Demo - 大規模なボクセル・ボリューメトリック描画エン...

Atomontage Inc.が10数年(20年?)程開発を続けているボリューメトリック描画エンジン「Atomontage」の最新情報&ブラウザで閲覧出来るプロトタイプモンタージュデモが公開!

  • 19
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

作って覚える!ZBrushハードサーフェス制作入門 - ウチヤマ リュウタ氏らによる新ZBrush本が登場!

ウチヤマ リュウタ氏、高村 是州氏、澤井 慶氏によるZBrush本『作って覚える!ZBrushハードサーフェス制作入門』が1月下旬にボーンデジタルから発売されます。ZBrush使いの方は要チェックです。


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


  • 著者:ウチヤマ リュウタ、高村 是州、澤井 慶
  • 定価:4,000円+税
  • 単行本(ソフトカバー): 496ページ
  • 出版社: ボーンデジタル
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862464645
  • ISBN-13: 978-4862464644
  • 発売日: 2020/1/28
作って覚える! ZBrushハードサーフェス制作入門

作って覚える! ZBrushハードサーフェス制作入門

ウチヤマ リュウタ, 高村 是州, 澤井 慶
4,400円(01/18 15:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

内容紹介

『武器・装飾品・メカ・ロボット… 様々なハードサーフェスモデルを題材に、ZModelerの使い方を幅広く解説!』

  • ZBrushを使ったハードサーフェスモデリングの制作方法をイチから丁寧に解説!初めてZBrushを触る方も基本操作から習得可能!
  • ZModelerの基本的な使い方から応用的な使い方まで、武器や装飾品、本格的な人型メカ(ロボット)の作例を通して解説!
    ※キャラクターモデルについては、素体として使える人体モデルデータを付属しています。
  • 3Dプリントの仕方から分割方法、出力後の複製のステップまでを網羅し、ガレージキット制作をサポート!

「これからZBrushを始める方」から「ZModelerの応用的な使い方をマスターしたい方」まで、作例を作りながら少しずつ機能を覚えていくことができます。

さらに、新機能やメカモデリングのコツ・考え方についても学ぶことができる充実の内容となっています。

内容詳細

前半では、単純な形状をベースにした「豚型のメカ」を題材に、ZBrushおよびZModelerの基本操作を解説します。
中盤からは江間時郎氏の作成した原型(メカと人型のキャラクターを組み合わせたフィギュア)を元に、武器や装飾品のモデリング方法や3Dプリンターで出力するための分割データおよび出力用データの作成方法について解説し、ウチヤマ リュウタ氏の前著『作って覚える! ZBrushフィギュア制作入門』からのステップアップとしても最適な内容となっています。

また後半では、主にメカ造形での活動を行っている高村 是州氏の“オリジナル人型メカ”の作例を元に、本格的なメカモデリングをZModelerの応用テクニックを交え解説します。
そして最後に、他書ではあまり見られない出力後の“複製”手法を、ホビーから
イベント衣装・造形物に長年携わってきた澤井 慶氏が解説します。

著者について

ウチヤマ リュウタ

1981年4月14日生まれ。ゲーム制作会社に就職後ドットアニメーションから3Dモデル、キャラクターデザイン、アートディレクターなどを務め、2013年よりフリーランスとして独立後、個人創作をしながら、専門学校、大学でCGの講師を務める。2018年には個人創作作品「Daitairobot 」より「41式試作型‐シア‐Ver.As」が造形イベント「ワンダーフェスティバル」にて第34回ワンダーショウケースに選出され、同年『作って覚える! ZBrushフィギュア制作入門』を執筆。

ウチヤマリュウタ(@RRUU4)さん / Twitter

高村 是州

ManicsMania 主宰
服飾系大学で教鞭をとるかたわら、モビルスーツを服飾デザインと捉えたことから人型メカに関心を持ち、1998年よりイベント原型を手がける。
2014年にZBrushと出会い、現在はすべてZModelerを使いモデリングしている。

ラゼ(raze)(@manicsmania)さん / Twitter

澤井 慶

SeeKnack 主宰
イベント衣装、造形物のデザイン&製造。専門学校にて造形講座(アナログ&デジタル)をしながらホビー業界改革活動中。3Dプリンタ購入以降はZBrush造形を中心に活動。

ミスターK(@SeeKneck)さん / Twitter

内容サンプル

作って覚える! ZBrushハードサーフェス制作入門 | ボーンデジタル

お求めはこちらから

作って覚える! ZBrushハードサーフェス制作入門

作って覚える! ZBrushハードサーフェス制作入門

ウチヤマ リュウタ, 高村 是州, 澤井 慶
4,400円(01/18 15:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

リンク


プロモーション

CREATIVE ACADEMY



関連記事

  1. やってはいけないCG制作 - CG初心者が高確率でやっちまう失敗を丁重に解説した本が2014年12月!遂に発売されます!

    2014-12-15

  2. Creative Graffiti 201806 - 「萌えるCG読本」等でお馴染みCircle QtによるCG技術本シリーズ第5弾!NPR&Blender合成&Pyside

    2018-06-05

  3. filmmaker's eye レンズの言語:映画のシーンに学ぶ画作りとストーリーの語り方 - レンズの特性を作品で活かす!注目の解説書が2020年11月末に発売!

    2020-10-27

  4. ファンタジーの世界観を描く コンセプトアーティストが創るゲームの舞台、その発想と技法 - 翻訳本じゃないよ!国内最高テクニックを学べるコンセプトアート技法書が登場!

    2014-12-26

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

採用サイト

3Dアニメーター特設ページ - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト



Curo Inc.

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup





おすすめ記事

ページ上部へ戻る