G-Lasso Draw - 投げ縄ツール間隔で軽快にポリゴン生成出来るBlen...

忘却野(Bookyakuno)氏による、投げ縄ツールを扱う間隔で軽快にポリゴン生成が出来るアドオン「G-Lasso Draw」が登場!

  • 48
  • 8
  • 0
続きを読む

Boxcutter 711 - Blender向けサクサクブーリアンモデリングア...

HardOPS等でお馴染みTeamCによる、Blender向けサクサクブーリアンモデリングアドオン新バージョン「Boxcutter 711」がリリースされてます!ちなみにバージョン710からBlender 2.8 専用となってますよ。

  • 97
  • 1
  • 0
続きを読む

exzo-skelton v1.0 - 自由に使えるメカモデル「エグゾスケルトン...

匹夫之 優氏がデザインした架空の工業製品「exzoskelton(エグゾスケルトン)」の3Dモデルデータが無償公開されております。無料・表記不要・改変可・商用利用可とのことですよ!

  • 68
  • 27
  • 0
続きを読む

Scene Fusion for Unreal Early Access - 同...

KinematicSoupによる、ゲームエンジン上での同一レベル上での共同開発を可能にするプラグイン「Scene Fusion」のアンリアルエンジン対応バージ[...]

  • 0
  • 3
  • 0
続きを読む

Kitbull - 今度は2Dアニメ!ピクサーのSparkShortsプログラム...

ピクサー・アニメーション・スタジオによる、個々のアーティストの可能性を発掘すべく、短編作品を作り出す新たな試み「SparkShorts」プログラムのショートフィルム第三弾!「Kitbull」が公開されました。

  • 23
  • 14
  • 0
続きを読む

MAYA LT 3D‐CG キャラクター講座 - MAYA LTでキャラクターモデルを作成しUnityで動かす!3Dキャラ制作初心者向け解説本!

紹介が遅れてしまいましたが、MAYA LTのキャラクターモデリング入門に良さそうな本が出ていました。
MAYA LT 3D‐CG キャラクター講座
最終的にはUnityで動かすまで解説されているそうです。


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN



安くなったMAYA LTに飛びついたけど、キャラを作るとなったら
実際どうすればいいのか良くわからない人は読んでみてはいかがでしょう?

MAYA LT 3D‐CG キャラクター講座 (I・O BOOKS)
MAYA LT 3D‐CG キャラクター講座 (I・O BOOKS)

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: 工学社
  • 著者: フーモア
  • 発売日: 2014/03

MAYA LT 3D‐CG Character Course image

内容
2Dイラスト→3D‐CGキャラ→Unity→スマホで動かす。3D‐CG制作の工程や、どのような観点に気をつけながらディレクション(制作進行)を行なっていけばよいかなども触れています。3D‐CG制作のノウハウを解説!

■ 主な内容 ■
Color Index

はじめに

サンプルのダウンロード

第1章 「MAYA LT」の基本
[1-1] 「MAYA LT」の基本
■メリット
■デメリット
■機能の違い

[1-2] 3D-CG制作のフロー

[1-3]「MAYA LT」のインターフェイスと主な機能

[1-4]3D-CGの需要
■画像を一枚から3Dモデルを簡単に制作できてしまうソフト「3-sweep」
■フリーの3Dデータをダウンロード可能なサービス「ThingiverseR」

第2章 「2頭身3D-CGキャラ」を作る
[2-1]モデリング
■「2Dイラスト制作」で気をつけること
■「ガイド表示」をして「3D-CG制作」の準備
■モデリング制作

[2-2]テクスチャ
■データを整える
■「テクスチャ」に展開する
■「テクスチャ」を描く

[2-3]動きをつける
■ジョイント
■モーション

[2-4]「Unity」で動かす
■「fbxファイル」に出力する
■「Unity」で読み込む

第3章 スキニング・モデリング
[3-1]キャラクターの作成と準備

[3-2]「ガイド」を表示

[3-3]モデリング
■頭
■髪
■「アクセサリ」など
■素体
■服

[3-4]テクスチャ展開
■前準備
■顔
■脚
■目
■リボン
■配置

[3-5]「テクスチャ」を描く
■「テクスチャ」を用意する
■微調整
■完成
■表示テスト

[3-6]スキニング
■HumanIK
■スキニング
■ウェイトペイント
■「モーションキャプチャ・サンプル」を使う

[3-7]「ブレンド・シェイプ」(モーフ)
■準備
■表情作成
■「ブレンド・シェイプ」設定
■再スキニング

[3-8]「Unity」へ
■「Unity」のプロジェクト作成
■「Unity」に送信
■モデルの設定
■ブレンド・シェイプ
■「Mecanim」で動かす

[3-9]スマートフォンで動かす
■PCからスマートフォンを認識する
■Android
■iPhone
■スマートフォンに送る

索引

書籍情報―MAYA LT 3D-CGキャラクター講座
株式会社フーモア(Whomor)
http://whomor.com/

関連記事

  1. Maya実践ハードサーフェスモデリング プロップと背...

    2015-01-08

  2. Mayaベーシックス 3DCG基礎力育成ブック - ...

    2017-01-11

  3. BISHAMONゲームエフェクトデザイン入門 (GA...

    2014-05-28

  4. ハリウッドVFX業界就職の手引き 2015年度版 -...

    2014-12-16

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup